Loading…

スポンサーサイト

Posted by vickywallst on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★★☆アメリカン・アイドル!!!シーズン8 /アダム・NewS★☆☆

Posted by vickywallst on 16.2009 アメリカン・アイドル   0 comments   0 trackback
ローリング・ストーン誌
ローリングストーン
レコードデビュー前としては異例の表紙を飾ったアダム!!!
今回特に話題になっているのが彼のセクシャリティ。
ゲイではないか!!!!
この疑問に対し
「自分のセクシャリティに誇りを持っている」
「僕がゲイだと聞いて驚く人はいないでしょう。だってこの8年間、ロサンゼルスでゲイとして生活していたんだから」と語っており
アメリカンアイドルのファイナル後の記者会見で、告白してしまおうと思ったが、
「ローリングストーンで言ったほうがかっこいい」と思い直したそう。

また、クリスはアダムの超タイプだったために、「気が散ってしまった」と語り
クリスを「ナイスでのほほんとしてかわいい自分好み」と目をつけてたのだそう。

更に、男性友達と一緒に出歩く姿が話題になっており
パパラッチからの問いかけにもアダムは隣の連れの男性を指差して
「この人?誰?知らないよ。始めまして」
とジョークで応えたりしている。
が、昼間一緒にショッピングする姿も、夜一緒にロサンゼルスのクラブに出かけているのも
目撃されており、クラブから出てくるときは仲良く手を繋いでいたりで・・・
ゴシップ提供を楽しんでいるかのようなアダム。


さて
クリスのJiveに続き、アダムはデヴィッド・クックと同じRCAレコードと契約!!!
今年の秋発売予定
でも・・・
クックもよろしく!!!

☆☆☆アメリカン・アイドル シーズン8 優勝者決定!!!☆☆★

Posted by vickywallst on 15.2009 アメリカン・アイドル   0 comments   0 trackback
お楽しみのファイナル!!!
この終わり方が心底好きだと
・・・いつも・・・思う・・・
”賭けてきたもの”の重みは、
最後で証明し、されるモンだと痛感する。
   だから
一生懸命でいたいんだと・・・
それがスタンスであって欲しいと
自分に切に願った今日の夜・・・
長い夜・・・

なんとなく過ごす=タコが自分の足を食べてる状況
に思えてならず
その姿は、
最後の花道のレッドカーペットを食い、ドレスを食い、ハイヒールを食い・・・
終いには、ステージすら食いつくしてしまって
スゴスゴと去る・・・
そんな生き方が、大嫌いだったハズだと
今日しっかり思いだす・・・(チト遅い・・・)
なのに・・・
明日は最低・・・朝勉・・・なぜに・・・イケてな~い・・・

とにもかくにもファイナルは、
さすが!!!アメリカ!!!
ビッグアメリカ!!!
この懐の深さとスケールの大きさは、
アメリカは終わらない!!!と
可能性の大きさをトコトン感じずにはいられない迫力!!!
ホントニ
アメリカは、アーティストの宝庫だと・・・
ひな壇の人形や操り人形なんて1人も居ない!!!
ため息がでた・・・
ス・ゴ・イ・・・

今回のノキアシアターは、争奪戦だったらしく
電話投票も、シーズン始まって以来の投票数!!!
今シーズン通算で、その数なんと
6億2400万票!!!
ファイナルの電話投票は、1億万票!!!
日本の総人口から赤ちゃんを引いた数位がたった4時間で集まったなんて・・・
スゴスギル!!!

テンションが上がりきってしまってるので
取り急ぎ、ステージの報告だけ・・・


TOP13 ”So What”  Pink Funhouse
・・・いつ練習してるんだろう・・・と・・・毎回驚かされる・・・

そして”登場!!!!!”クック様!!!家の中では、大拍手!!!!!
やっぱり感動はひとしお・・・
去年の感動まで押し寄せてくる・・・ヤバイ・・・

デビット・クック  ”Permanent”
この曲のダウンロードした収益金は、癌の研究を支援する団体に寄付するとの事で
兄を亡くした・・・とかで涙ぐんでいたクック・・・
えっ!!!知らなかった!!!!なんとユー事!!!
調べてご報告シマス・・・(ショック!!!)

恒例の
ゴールデン・アイドル賞発表
受賞したのは、”ニック”
相変わらず、楽しいニックが登場

ライアンは、自分に巻いたニックのヘアバンドを取る時、地毛をアピール!!!
カツラだという噂でもあったのかな・・・?

リル・ラウンズ&クイーン・ラティファ ”Cue The Rain”

アレクシス&アヌープ   ”I'm Yours” Jason Mraz

ジェイソン・ムラーズ &  TOP13 ” I'm Yours”

アヌープは、以外にジャマイカソングがピッタシ!!!
アレクシスには、もっと残って欲しかっただけに、見れて感激!!!

そしてクリスのいままでを振り返り
カントリーのスーパースター、キース・アーバンとキース・アーバンの新曲「Kiss a Girl」を熱唱。
クリス&キース・アーバン  ”Kiss A Girl” Keith Urban

TOP13のGirls&ファーギー ”Glamorous” ”Big Girls Don't Cry”
ファーギー&ブラック・アイドピーズ(グラミー賞受賞者)”Boom Boom Pow”

このファーギーには、去年も度肝抜かれたけれど
ニューヨークやロスの感覚の鋭さと時間の流れの早さが曲から伝わってくる!

ゴールデン・アイドル賞(悪態賞)発表
カトリーナ・ダレル

またもや・・・クネクネと水着姿で登場!!!
ここでカトリーナ・ダレルが歌を披露・・・
審査の時に、ヘタだと言われ審査員に向かって
”ここにいる人達と変わらない”と言ってカーラとポーラに挑んだ仕返しかどうか・・・
カトリーナが下手な歌を披露している最中にカーラが突如割り込み
”違い”をガツンと見せつけて
更に歌い終わってからカーラは
ガバッと・・・脱いだ!!!
アッパレ!!!!!!
ほんとにウィットに富んでる!!!
カトリーナが出てから、サイモンもランディも鼻の下ノビノビ・・・

そして・・・

アリソンとシンディローパー ”Time After Time”

スゴイ組み合わせ・・・
この感動・・・見なきゃ絶対わからない!!!

ダニー ”Hello”
ダニ&ライオネル・リッチー ”Just Go””All Night Long ” Lionel Richie

この辺りから頭の中がハチャメチャに・・・
これは・・・グラミー賞の授賞式でもなんでもない
こないだまでど素人の一般ピーポーだぞ!!!
ウソみたいなステージ!!!
日本の紅白よりはるかかなた上をいってる・・・・・
宝庫だ!!!宝庫だ!!!
自由の国!!アメリカバンザイ!!!!!

そして・・・
キッスが登場!!!
アダム&キッス ”Beth”
あり得ん・・・あり得ん・・・

と思ったら・・・
なにやら聞いた事のあるイントロ・・・
マジッ!!!サンタナだよ~!!!
あり得ん!!!あり得ん!!!
超感動!!!
マット&カルロス・サンタナ  ”Black Magic Woman” Carlos Santana
TOP13&サンタナ ”Smooth”


スティーヴ・マーティン&
マイケル&ミーガン ”Pretty Flowers” Steve Martin


ヘロヘロになりかけてる頭に
またまた聞いたような・・・イントロ・・・
ナヌッ!!!!!!!!!
スーパースターはブロンドが・・・・スキ!!!!
チョ~感激!!!!
ロット・スチュアートが登場!!!!!
もぅオシリ プリップリのあの踊りは見れなかったけど
声はそのまま甘い声
ど~しましょう!!!
しかも現役でまだレコーディングしてるとの事
ヒョン・・・とベイシティーローラーズまでが蘇ってキタ!!!
わお~!!!
Top 13 Boys&ロットスチャート 
”Da Ya Think I'm Sexy”スーパースターはブロンドがお好き!!!


ゴールデン・アイドル賞(人気女性賞)
タチアナ


TOP2&クイーン ”We Are The Champions”


キッスが登場して、クイーンまでが登場!!!
という事は、アダムが優勝なんじゃないか!!!
完全にアダムの優勝に向けてのお膳立て!!!
と思いきや・・・
なんと・・・
優勝者は・・・クリス・アレン!!!

けれど・・・
本人・・・まだ淡々と信じられない様子。

おめでとう!!!クリス!!!

さて「アメリカン・アイドル」で4位となった17歳の女子高生、アリソン・イラヘタ
”19レコーディングス”と契約!!!
クリス・アレン、アダム・ランバートとも契約!!!

 

★★☆アメリカン・アイドル!!!シーズン8 /Final!!! ★☆☆

Posted by vickywallst on 14.2009 アメリカン・アイドル   0 comments   0 trackback
Adam Lambert   ”Mad World”   Tears For Fears
   
Kris Allen      ”Ain't No Sunshine”  Bill Withers


Adam Lambert   ”A Change Is Gonna Come”  Sam Cooke
  
Kris Allen      ”What's Going On”  Marvin Gaye
 

Adam Lambert   ”No Boundaries”

Kris Allen      ”No Boundaries”

Mad WorldーAdam Lambert



これで終わりか・・・・・・
そう思うと
決めなくていいよ・・・
そう思ういつもの決勝。

この後いつも火が消えたようになる・・・
   たがが音楽、されど音楽
痛感する瞬間・・・

なおさらFinalをど派手にど派手に飾って欲しい!!!
切に切に切に願ってしまう!!!

約半年
サクセスストーリーを駆け上がる人の姿を,目の当たりにする・・・
同時進行でほぼリアルタイムに見る事になる・・・

そこにある、赤裸々な姿は、
紛れもなく、要領やなんとなくではない
素直に純粋なハート!!!
赤裸々で丸腰で体当たり!!!
なんだかんだ言っても、駆け引きや妥協がなく
自分自身のギリギリ限界に向かっていく姿!!!

そのひたむきさと真剣さが
正直
それが見たくて、
その”熱さ”が欲しくて
それを補いたくて
見てきたアメリカン・アイドル

自分自身をギリギリ限界まで追い込んで挑んで行く中に
次の扉を開ける鍵を手にするんじゃないかと
いちも思う・・・
ある時から顔つきまで変わってきてる・・・
そこからどんどん変わっていく姿を見る度
”自分に正直に生きた人への最高のご褒美”っていうのが
あるような気がしてしまう
素敵な生き方だな・・・
ため息がでる・・・
ファイナリストは、その”結晶”だと・・・・

優勝の神様は、もしかしたらクリスに微笑みかけるかもしれない
ふっとそんな予感が走った
けれど
アダムの”Mad World” も
クリスの”Ain't No Sunshine”も
きっと原曲を超えて新たな曲に生まれ変わった・・・
”魂を吹き込んだ瞬間”
これを見る為に見てるんだと
改めて・・・・・

さて・・・・
結果発表を見ます・・・


★アメリカン・アイドル!!!シーズン8 /My best!!!

Posted by vickywallst on 08.2009 アメリカン・アイドル   0 comments   0 trackback
今回のアメリカン・アイドル シーズン8で一番印象に残った曲

まずアダムから・・・・・
このMad Worldは、完璧に原曲を超えた気がスル!!!
デビット・クックが歌ったマイケル・ジャクソンの”ビリー・ジーン”に匹敵!!!

Mad WorldーAdam Lambert
(Studio Recording[Download])




モトネタは、ティアーズ・フォー・フィアーズ
Mad WorldーTears for Fears 1982



ティアーズ・フォー・フィアーズより、ゲイリー・ジュールズの方がGood!!!
Mad World - Gary Jules


☆アメリカン・アイドル・シーズン8/TOP2決定!!!

Posted by vickywallst on 07.2009 アメリカン・アイドル   0 comments   0 trackback
結果から・・・
クリス・アレンとアダム・ランバートが決勝へ進出。
ダニーは、落選してしまいました・・・

昨日のクリスは、意表を突いてきたから
ティーンエイジャー票だけじゃなく、ミドル票も一気に集めた感じがする。
しかし・・・
”淡々”としているクリス。
TOP3から”地元”を回るワケだけど
これがとんでもハップンな人波で
あのデビット・クックでさえ泣いていたのに
クリスは、ここでも喜怒哀楽をあまり表に出さず・・・で
淡々としていた。
そこが、逆に受けてるのかも・・・

歌唱力では、絶対にダニーだと思うんだけど
”何が起こるかわからない”それがアメアイ!!!
ダニーを応援する人は、沢山いると思う!!!
って事で
早くアルバムだしてくれる事祈る!!!

ダニーの言葉
「どん底から最高の展開へ・・・」
妻を亡くしてどん底の縁にいたダニー。
自らサクセスストーリーを一歩ずつ昇っていった事を
昨日は、もっとアピールするべきだったと思う。
プロならきっと”演出”を考え、アマチュアは”雰囲気に酔いしれる”
そこがダニーの人間っぽさであり、唯一の「油断」だったのかもしれない。
アダムは、そこが長けている。
クリスは、ストイック・ストリーターな印象で
背中に抱えるアコースティックギターは、かなり好印象。
もしかすると・・・・
もしかする・・・?
来週優勝が決定すれば・・・・・
    しばらく放心状態になってしまう・・・
これが・・・
”ヤ”なんだな~

さて
懐かしのジョーダン・スパークスがゲスト!!!
あれからもぅ2年も経ってしまってるんだ・・・
随分垢抜けた感じで、なんだかお盆に帰省してきた我が子を迎える親の心境。
ブレイク・ルイスは、活躍してるんだろうか・・・?
デビット・クックは・・・・
アメアイが終われば、再度彼等のアルバムを探してみよう!!!
ところで・・・
今年は、2時間のアイドル・ギブズ・バックは、ないのかな~?


  

カレンダー

03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。