Loading…

対照的なお二人・・・・・   

Posted by vickywallst on 17.2017 日記   0 comments   0 trackback

対照的ダァ~

・・・・・と思いながら・・・・・
何が、どこが対照的なんだろぅ・・・
生き方や価値観で、こんなにも違いができてしまぅ事に恐怖すら覚え・・・・・

前川さん1  安倍1 

更に、鳥肌モノの違い 

海老蔵さん1  渡辺謙1  

結局のところ
心が腐ったらダメなんだ‼って事に改めて気づかせてくれて
そしたら急に上を向けた
って事でのブログ再開(笑)

お久しぶり・・・スギの更新

Posted by vickywallst on 17.2017 日記   0 comments   0 trackback
お久しぶり・・・スギの更新デス。

色んな人から「どーかした」かと再三連絡頂いてましたが・・・・・
どーしてもPCすら触れずな心境で…

前回の更新日が2016年7月26日だから、ほとんど1年ぶりとなってしまい
更に、事態は悪化…ではあるケレド

取り合えず、前に進む事を考えようって事でPC開けるもワケワカメ(苦笑)

2016年8月後半までは、アチコチ出かけたりして、更新が間に合わない‼
と焦る位だったのに
8月後半に突然母親が亡くなったという連絡があり
そこで一旦全てが止まったままになり
そこから3ヵ月間は、全身の力が抜けたまま、
そんな時に限って、またまたヤヤコシイ事なんかを抱えながら
なんだか、ただただぼーっと過ごし
10月には、最愛のキララが心臓病でヒヤヒヤの看病が年明けまで続き、
翌年2017年1月14日に天国に召されてからは、色んなショックが一気にのしかかってきた気分で
ショックが大きすぎると何もかもが止まってしまうような感覚で
言葉がでない・・・のか、言葉にならない・・・のか
頭真っ白状態の1年間。

9月までにケリをつけなきゃならない事もあって
何がなんでも気合いが必要となってきた故
やっぱり、時系列も必要だし、はけ場も必要だし、話し相手も必要だし・・・って事で
こんなブログでも結構役に立ってたんだ・・・と改めて思い直して
また、ここから新たな1歩・・・・・という事で・・・・・
ヨロピク

モリパーク アウトドアヴィレッジ&奥多摩湖

Posted by vickywallst on 17.2016 日記   0 comments   0 trackback
またまた追い付かなくなってキタΣ(´Д`*)

ホントに会社の”ノウハウの深さ”に溺れてる気がする今日この頃。
でも、この深さを潜りきれば絶対にスゴイ事になる!!!とぃうヘンな妄想で、更なる深みにはまり
ホントに”ヤレ!!ヤレ!!”ではなく、自ら、しかも、ドツボにハマル位洗脳していくこの会社は
ある意味、怖い((((;゚Д゚)))))))

同じ業界で2社経験したけれど
前職は、単純なエレクトーン教室に通ってるよぅな感覚で
この会社は、音大並みのクラッシックピアノをモノにするゾ!!!といぅ感覚で
その位違う。。。とぃう実感がヒシヒシ。。。。。

さて、6/12(日)は、浦安のドッグランで遊び。。。



6/18(土)は、昭島市にあるモリパーク アウトドアヴィレッジに行ってきた。

肩乗りビッキーもこのスタイルで定着してきた!!!


約21,000平方メートルの広大な。。。とぃうフレコミを見て、単純に”東京ドームのグランド×2つ分”だと思い
頭の中で、相当な広さをイメージしちゃってたけれど、行ってみると意外にこじんまりと17店舗自然の中に溶け込んでいる
とぃう感じだった。
東京ドーム全体×2つ分じゃなく、グランドが2つ分ダ。。。。。

スノーピークとの出会いは「衝撃」から始まった。
もっと正確に言えば、コールマンの雑誌のワンシーンに目が釘付けになった所からのスタートではあるけれど
「キャンプギア」的な所では、スノーピークを見た時に
なんだろぅ・・・・・
何かこぅ、心臓を”わしづかみ”にされたよぅな衝撃で、休日を待ちきれない思いで平日過ごした時期があった。
もぅ、何が新作なのかが判る位に見に行ってるので、おぉ~!!!なんて事は、そぅそぅないのだけれど
初めのあの”わしづかみ”を常に期待する分、スノピに対する期待値のハードルは相当高ぃ。
他社の同じよぅなのと”値段比較”をしながら検討。。。じゃなく
大枚を叩かせる位の衝撃波を待ってるワケダ!!!!!!!!
それ位のジーンが欲しくて覗くワケダ。。。。。

キャンプ場再現みたくテントを外に展示してるのは刺さるんだけど。。。
コチラとしては、「提案」されたいワケで。。。わしづかみされに行ってるワケで。。。。。



カタログの立体版を見に行ってるワケじゃないから。。。。。
Instagramの画像に座布団10枚。。。と思いながら。。。。。



色んな人がアップしてるあのスマホの僅か何cm四方のInstagramの画像は、スゴイ!!!!!
目が釘付け!!!時間が止まる!!!!!
でも!!!画像だから、だから立体版で同じ衝撃を!!!となっちゃぅんだけど。。。
だからと言って”カタログの立体版を見に行ってるワケじゃないんだなぁ~

でも、実際のキャンプ料理を実際のスノピのダッチやグリルで外で料理してたり
店内でも、実際のスノピの食器で食べれたり、
この新しい試みには刺さった!!!
ワンコOKにしてクレー!!!!!と思ったケド。。。。。
特にディナーメニューは、食べてみたいなといぅのが結構あったり。。。。。
ディナーメニュー

難癖ダラケだけど、それだけ期待値が高い!!!とぃう事で。。。。。


THE NORTH FACE、Coleman、mont-bell等一通り見て、今回は、アパレル関連のみを。

A&F COUNTRYで、ペン・ドルトンのブランケットを見つけ、テンションアップ
ホンモノ。。。ダ。。。。。

ランチは、ワンコOKのモンベルがプロデュースするハーベステラス
オムライスと


カレー


ところがどっこい旨かった
カヤック体験もできるのか。。。



と思ったら、瞬殺っぽぃ



だけど、コッチはスゴイ!!!



ランチしながら、登り始める所から見てたけど



アナタ何様スパイダーマン様位ヒョイヒョイ登っていく



普通の壁によじ登るのかと思ってたけど
5Fか6F建てのビルの屋上まで上がる感じのクライミング
ムーッチャ怖い



緑の中の隠れ家に



お父さんが隠した宝箱を



先に探した者の



勝ちーーーーー!!!!!



みたいな”大人の冒険島”



って感じなんでショーカ???



アウトドアのお店が集まってるから超~便利だし



キャンプ料理のヒントも満載だし
値下げ価格も沢山見っけ!!



そして、、、、、
帰りは、”奥多摩湖”に行ってみた。

東京に来たばかりの頃は、よく自由が丘や二子玉川に行ったって事もあり
「二子玉川」と聞けば、高島屋とか自由が丘がすぐ頭に浮かぶけれども
多摩や奥多摩が今一つピンとも来ずで
でも、関西人なモンで、この「二子玉川」は「二子多摩川」とイコールで
”ニコタマ、ニコタマ”と呼ばれているのも「ニコ多摩」で
その「多摩」とぃう場所と「奥多摩」は、隣り合ってて近いモノなんだと決めつけてたから
昭島市まで行ったのなら、”実際”の奥多摩を通って帰りたい。。。とリクエスト
まぁ、熊出没率が激増してて、奥多摩でも熊騒動だったから、どんな所か気になってたダケなんだけれど
でも、
全く違ってた。。。。。

モーチョット走れば長野、山梨ジャン!!!
遠いワ!!

しかも、湖ってか、ダムジャンねぇ



さすがに、こんな場所が23区のお隣にあるワケない!!!!!
正確な所が判って良かった、良かった。。。。。
ってか、何の為に行ったんや―――!!!!な話ではあるケレド
「国盗り」はデケタ
「国盗りゲーム」あと関東圏、2つなんだけどなぁ~
7月から毎年恒例の「夏の陣」が始まったので、いざ!!!出陣!!!ですのじゃ




どっちにしたって「熊」が怖い!!!!!

Posted by vickywallst on 16.2016 日記   0 comments   0 trackback
この3日間、仕事の合間合間にググるのは
ポンドとドルのレートと
熊ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

昔ハヤリ(流行)しブルベア債(BullーBear)ってのがあったけど
今年、本地震に、襲撃と、こんなにアチャコチャ「熊」が出没するのは、
もぅ、こりゃ、Bull相場じゃなく、Bear相場だべ!!!!
下げダ!!’下げダーーーー!!!!!下げに1本!!!
とヤケクソ混じりに熱くなってたりなんかしてるケド

マジ、怖い。。。。。

笑うケド
なんでやねん!!!!!って顔なさるケド
ホント、怖いんだってば!!

ってか、恐くナイ!!!ってヤツの気がシレン!!!!!!!!!!!!

こんなに怖がってたら”引き寄せの法則”で熊を引き寄せるぞ!!!
と思うから、今日でキッパリ忘れるケド
ココデ、本気度出しておかないと!!!
本気で怖い!!!
って事を命がけで訴えておかなきゃ

八方池とか、乗鞍岳とか、八ヶ岳とか、ワンコも一緒に行けたらナァ
と何度思ってきた事か。。。。。
でも、、、、、
ワンコが歩いた後の匂いってどぅなんだろぅ???
トイレの問題もあったりする。
要するに、”匂い”を残す事が、いい結果を招かないような気がして
それは、山になかった菌を持ち込むとか以前の問題で
熊を呼び寄せたり、逆に、何かの足かせになるんじゃないか???とか
それに。。。
熊が現れた時に吠えない躾はできてない!!!
ワンコが走り出したらどぅしよぅ・・・・・
キョーレツなパニックデショ~ヨ
あまりハタ迷惑な事は、ムリクリやらぬ方がいい!!!と
行けるギリギリの場所探しも断念してきたケド
イヤイヤ、普通のフツーの山道歩いてても、色々考えると、
もぅそれだけでその場が”地獄谷”と化してしまって
ヘリコプター要請したい気持ち満載になって
挙げ句の果てには
ワープだワープとワケワカメな事ばかり唱える始末

どー考えたって
熊のテリトリーに勝手に入り込むんだから完全にAwayなんだし
対等でAwayってなモンでもない。
ココは、尊重しかなくね???
殺気を感じたら引き返せ!!!ダヨ

で。。。またまた飛び込んで来た熊ニュース
ホント、多くね???
去年だか、一昨年だかは、湘南や茨城の海にサメ何十匹だったし
どーなってんの???
もぅ、桝添サンそっちのけ

クマに襲われ、アユ釣りの男性が小指切断 島根・浜田 2016年6月15日

んで、この三毛別羆事件

スイマセン。。。チーン

押し黙るレヴェル

【日本最大の獣害】三毛別羆事件まとめ ※夜は視聴注意

誰が何と言ったって「熊」が怖い!!!!!!!!

Posted by vickywallst on 13.2016 日記   0 comments   0 trackback
年々熊の被害が増え続けている気がして。。。

今月に入ってからでもすでに何人か、熊に襲われたとぃうNewsを目にしたケレド、6月11日のNewsは悲惨だった。

クマに襲われ4人犠牲 それでも入山

なぜ、こんなに”熊が怖い”って言い続けてるか。。。と言うと、
キッカケは、↓この事件

福岡大ワンゲル部・ヒグマ襲撃事件

ムツゴロウさんの「熊は恐ろしく執念深い」という言葉に納得した事件だった。
そして、熊鈴もラジオもホイッスルも火も全く効き目がない事実がこの事件の中に証明されている。

要するに、勝ち目がない!!!
何より、歯医者も行けない位痛いのが嫌いなのに、トドメとなったNewsがコレ↓
もぅムリー!!!!!!!!!勘弁してホシイ!!!!

熊に食べられながら実況

後は、感受性(?)の問題???
子供の頃から”嫌な予感”を感知するも
好奇心が旺盛なのか、ひるまず突き進んだ挙句の果て、人生を棒に振る程の「痛い目にあう」
とぃう事を懲りずにやり続けたお陰で、大人になってから、少しは舵取りも上手くなった気がしなくもなく
あの2006年頃も、相場の絶頂期に降臨してきた”嫌な予感”のお蔭で逆に100年に1度のお祭り騒ぎを味わえた。
確か、311の前も同じ事言ってた気がする。

色んな場面で登場するこの”嫌な予感”は、”嫌な気配”だったりする時もあり
何かいるぞ!!!とぃう殺気とぃうか、気配とぃうか、
そんな時に、過去数々失敗してきた道程の最初の”岐路”に感知したあの”嫌な予感”に通ずる教訓ナノダとふと頭をかすめ
立ち止まったり立ちすくんだり。。。

丁度、かなりの距離のトレッキングを検討しながら場所をアレコレ迷ってた最中に飛び込んできた秋田県の熊事件。
”かなりな距離⇒チョットした距離”に瞬時に変更した位に衝撃的だった。
そして、それを裏付けるような1枚の写真を見つけた。

森の365日
宮崎学さんのFaceBookから拝借した画像です。

普通に人が通っているトレッキングコースや山道の橋の上
自動撮影カメラは、淡々と”事実”を記録し続けてる。。。。とぃうあまりの事実に驚愕

この写真から、自分たちが気づいてないダケで、熊は、チャンと”人の気配を確認してる”とぃう事が判った。
だから、と言って、絶対、出てこないとは限らないワケで。。。。
だから、ラジオや熊鈴が必要なんだとぃうのも理解できるけど
逆にそれで出てくる熊だっているそうで、機嫌の良しあしだってあるかもしれないし。。。。。
決してなんでもかんでも怖い怖いじゃなく、なんとなくの理由があって怖いんだってばぁ~!!!
わかって



  

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter