Loading…

スポンサーサイト

Posted by vickywallst on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Osaka 2017年8月18日 ①

Posted by vickywallst on 21.2017 日記   0 comments   0 trackback
早いもので、気が付けば母親が亡くなってから、もう1年。。。
割り切りのつかない事や、後悔や、無念や、、、、
色んな思いが日々万華鏡のよぅにグルグル回って大変だった気がするけれど
これも、自分がやってきた事に等しく、、、、、
きっとそぅいぅ事なんだろぅなとしみじみ考えさせられるよぅな
自分の最後の尻ぬぐいをしてるよぅな、完全に喪に服した1年がアッという間に過ぎ
身内だけのささやかなる一周忌の集まりで、大阪に向かった。

基本、”占い”なんて全く興味がないし、見ることもしないけれど
去年ふっと見てみると、2017年から3年間
「大殺界ー‼‼」
(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ

この大殺界の影響は、前年の9月頃からジワジワ、、、なんて書いてあったけど、
丁度母親が亡くなったのが8月25日
マジかっ。。。。。(°_°)

なんか、、、あるのかね?そぅいぅ運命らしきこと。。。。。???
でも、その頃から、妙に雲行きが怪しくなってるのをヒシっと肌で感じ
暗雲が立ち込めてるよぅな重たい空気というよりも
むしろ、スーパーセルのような暗雲を”目視”で確認ー
位な状況下にいる気分が全然抜けず、ホントに気持ち悪い。

2017082047.jpg

↑今、ココ・・・みたいな・・・・・

”軸が変わる”って
結構大変な事なんだわ・・・きっと・・・
そんな事を吹っ飛ばしたい気分で大阪に向かったのはいいけれども・・・・・

流動的すぎる予定に対処するのに四苦八苦

まずは、18日当日、仕事が予定通り終わらず、冷や汗もので成田に向かう。
2回目の成田空港利用がLCC=ローコストキャリア(Low Cost Carrier)だった事もあり、
出来れば早めに行って手続きを済ませておきたかったワケで・・・・・

以前、北海道に行った時に始発のスカイマーク利用で、
通常なら 秋葉原で乗り換えて→浜松町でまた乗り換えて→モノレールで羽田空港
コレ以外の行き方を知らないのに、のに
始発”スタートだと全く使った事もないルートになってしまう故、超~緊張しながら
左手にスマホ固定状態で、スマホが指示する乗り換え案内頼みで、
まずは、メトロで日本橋で乗り換えて→泉岳寺でまた乗り換えて→京急で羽田空港
とぃうワケワカメな行き方で乗り込んだ所、
日本橋の乗り換えの時に、目の前で扉が閉まってしまった。

この時、都内の乗り換えでとんでもない目にあった過去の”地獄”が頭をよぎり大パニックに・・・・・

舐めてちゃイケナイ都内の電車‼‼
1本乗り遅れたからと、次の電車に軽々しく乗ろうもんなら、
ジブリの神隠し状態覚悟せよな状態で
ココはどこ?私は誰???
乗り換える度に袋小路に迷い込む感覚を何度味わった事やら・・・・・

ソレ、今、困る!!!!!!!!
次の電車来ちゃったから乗ったのは、いいけれど
どこ行きなのか、合ってるのか
スマホで必死に検索するも、地下を走ってる間の電波の繋がり悪い上に、指が震えて違う場所タッチで
ソコじゃない!!!戻る!!戻る!!のボタンで更に広告なんかを押しちゃって、
スマホの中で既にワケワカメ状態。
泣きそうな顔で、隣の人に尋ねた所、
「自分も羽田に行くからこのまま乗ってて良し
オオオオオッッッラッキーと思ったのもつかの間
「6:37分には羽田にこのまま直行で着くから」・・・・と・・・

エェェェェェッッッ(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」、ダメ、ダメ、ダメ!!!!!間に合わん!!!!!
どーすんの((((;゚Д゚)))))))

「じゃぁ三田行きに乗り換えて・・・」どーじゃらこーじゃら教えてくれるのはいいけれど
その行き方は、スマホには出てこず、指が震えて探す事もままならず
”聞くだけで辿り着ける”なら、今、ココでこんなパニックになってはいない。

ヤヴァイを通り越して、変な汗と共に、色んな人を捕まえては、尋ね
何とか羽田空港駅に”ギリ”間に合った所で、次なる地獄。
駅からスカイマークのチケットカウンターまでスーツケースガラガラ言わせて10分猛ダッシュ
そこから搭乗口まで、遠スギやろっ!!!と叫びながらまたまた猛ダッシュ
生きた心地のしないあの時間は、絶対避けねば‼!!と、早めに手続きを済まし、
ゆっくりコーヒーでも飲みながら、成田空港のモール内を探索!と思っていたから
ピーチ航空だと、チケットカウンターは第一ターミナル1階の南ウィングにあり
成田駅ホームからチケットカウンターまで徒歩約5分で
しかも、ピーチ航空のチェックインはとても簡単で「自動チェックイン機」というシステムのおかげですぐだと聞いた
それで、LCCって、いいじゃーん
それが決め手だったのに、思わぬ落とし穴が・・・・・

確かにチケットカウンターは、第一ターミナル1階目の前。
でも、駅から第一ターミナルまで”介護人”が付添って連れて行ってもらった状態で、
改札目の前とは違っていたし
第一ターミナル1階目の前にあるチケット発券機は、鎖がかかった状態で閉鎖中。
なんで?なんで?どこに行けばいいの???
とウロウロ歩く事50分。
よくよく聞くと、出発90分前にピーチ嬢が来て開けるとの事。
ゲッ!!!それまでここで並ぶ???
チケット手にするまで、オチオチと展望デッキで飛行機の離発着眺めてる場合じゃねぇ‼!!と
しばし並んでピーチ嬢到着を首を長くして待つこと1時間弱。
ようやく、可愛いピンクの制服のピーチ嬢到着で、チケット発券までは、スイスイ。
朝から何も食べてないから、そのまま空港内にダッシュでランチ、ランチ
と、思いながら、一応、手荷物だけ確認しておこうと、カウンターで重さを量ったら
ぬぁんと‼1kgオーバー
別に1kg2kgいーでしょーよ。。。と舐めてたら
ダメです。クレジットカードがあれば、ここで2800円だかなんだかで預かります。
無ければ、ホームページからポイント購入手続き後、メールが届くので、ソレ持ってコンビニ決済を・・・
なんだ、ソレー
じゃぁ、JALで良かったんじゃね???
しかも、スーツケースの鍵忘れたし・・・・・
結局、コンビニで鍵を買ったり手続きしたりしてる内に、出発30分前となり
取り合えず、サンドイッチとカフェを抱えて出発ロビーに行くも
食べる場所・・・???なくね???
どーすんの???
なんて考えてる間に、出発サインが点灯し
なんか、コレ、早すぎないか~???と搭乗口を抜けると、バスが待っており
飛行機までバス移動で、しかも、結構な距離があった。

15:30に成田着で、出発ロビーに辿り着いたのが18:20
食べる事もままならん・・・って・・・・・
イヤっ、大変
慣れたらいーんでしょーが
JALがいいよ、ANAがいいよと、何度叫んだか・・・・・

それでも、制服の可愛さと安さと、飛行機もかなり可愛くて
そこに癒されながら、すぐに関空到着。
また、ココで、バス・・・かよ・・・(笑)
ソコが面倒っちゃぁ、面倒ではあるけれど
ちなみに、飛行機の椅子は、革張りっぽかった。
座りにくかったけれど、触り心地は、7なんだか良かった。
後、A席側を指定すれば、早めに搭乗できる事を知った。

2017082045.jpg

↑超~可愛い飛行機
バタバタした分、こんな事で癒された(笑)

で・・・・・
関空から、何度も何度も難波や天王寺まで行ってたのに
久々だと、まるで分らず
南海電車とJRと切符売り場も改札も違う事に改札抜けてから気づく・・・
ありゃりゃ、高い方を選んでしまった。
と、ココでも、トンチンカンな事をやっていたし
ココから、更に予定が大幅に変更となり・・・・・
スタートは、バッタバタの珍道中となった1年ぶりのThe Osaka。

なんでかなぁと考えて・・・
いつも1人で行動しないから、わからなくなってたんだ・・・きっと・・・
依存って、恐ろしやぁ~


自分の元素

Posted by vickywallst on 04.2017 日記   0 comments   0 trackback
今朝、ミーティングが終わった後、経済や相場に興味深々の同僚が、なんとなく”そんな話題”を振ってきて
なんとなく乗っかって、カンカンガクガク話をした。
なんとなく。。。。。だったのに
久っ々に”素に戻った感”が蘇ってテンションが一気に沸騰した。

ほんの僅かな時間だったかもしれないのに、ボルテージが上がりすぎてクールダウンできないまま
まるで宇宙旅行にでも行って帰ってきたかのよぅな強烈な高揚感と刺激と、現実に戻った時の疲労感で
なんだか1日フラフラだった。

全身全霊で”素ニ返ッター”感を味わって、水を得た魚になりきってマスって時の
あの一瞬のテンションの上がり方は、半端じゃなぃ

ヤッパ好きなんだなぁ~を痛感。

って感覚が久々すぎて、
って事は、
日頃のワタシって、誰やねん
と・・・・・・別の疑問が湧いてきた。。。。。  

まぁ、1年近く、死んでたかもシレン・・・・・し
無感情だったかもシレン・・・・・から、余計、新鮮だったって事なのかもシレンな・・・と思った所で
ふと、山崎拓巳の”凄いことはアッサリ起きる!”の「語呂」が頭に沸いた

色んな意味で意味深なんだけども・・・・・

ホント、何でもかんでも”軸が変われば”アッサリ変わる・・・・・
幻みたいにアッサリ。

”凄いことがアッサリ起きる!”為には
他人の人生歩いてちゃダメよ
と、ジワーッと確信。
自分以外の誰かの人生を生きてはいけない
わかっちゃいるけど・・・・・強烈なジレンマ。

好きな事が仕事だった時は、全身全霊で笑ってたし、きっと泣いてたし、吐くほど仕事をしてたけれど
吐くほど仕事してても、仕事してる感じは全くしなかったのも、”プライベート=仕事”だったからで
誰か捕まえて”この話しよぅよ‼!”とぃう強い欲求が仕事に繋がってたダケのお話だし
しんどぃワケがない。

そのエネルギー源って
”好きな事をやってる”に尽きると今日の今日までずーっとそぅ思ってたけれど
なんとなく”好きな事”とぃうのではなく
借り物じゃなく、代用品でもなく、自分の”元素”には逆らわないレヴェルの事かも。。。?

そしたら、今日みたいに勝手に”沸騰”し始めて、頭はクルクル回るし、天ぷら食べた後みたいに口も回るし
いつでもGOのフットワークだし、勘も冴えわたってくるし
本音で素のままいられたら、笑いも怒りも何もかもホンマモン故、より、”自分”だし
そしたら、そこに”人”が反応するし、”人”が反応すれば、そこから万華鏡の世界が拡がるし
きっと、自分と同じ波動の人が集まって、色んな事も受け止めあえるだろぅし
そんなのが”生きた証”の道標にできて
愉快になるよね。生きる事が。。。。。

きっと、生きてる実感って、そんな所に詰まってる気がするんだけど

”元素”に逆らわないって
思う方向に舵を切るダケの、たったそれだけの事だから、迷いもないし
ホントにクルクル回り始めるって、こぅいぅ事かぁ~って何度思ったかわからないけれど

”無難”を選ぶのも、大切だと思うけど
ソコは、何かが借り物だから、直観も鈍くなりそぅで
そもそも”今”を妥協すると、イザという時に、右か左かなんて
そもそも今がピンときてないのに、わかるのかな?
きっと答えに迷ぃそぅ。。。。。

仕事とプライベートが同じ路線であれば、わざわざ乗り換える必要もなく特急や新幹線で
ズドーンと走らせればいいだけだから、楽っちゃぁ楽だった。
仕事とプライベートがまるで別物になったら、いちいち乗り換えたり、切り替えたりして
その時その時、”自分”を自覚できる所に”軸”が傾いてる。
”軸”が変わると、視点がまるで変ってくるのも、
ブログを見てても、全く違ってるなぁと思ったりスル。
全く無意識なんだけど、
そして、同じ人間なんだけど。。。。。

不思議だなぁと思ってしまぅ。
でも、仕事かプライベートかはともかく、
どちらにしても、”拠り所”や”自覚場所”って
きっと必要なんだろぅなぁと思う。
両方、見えなくなったら、どぅするんだろ???
それでも必要なんだろぅなぁ~

2016年8月13日 箱根大観山から芦ノ湖、謎の湖

Posted by vickywallst on 19.2017 日記   0 comments   0 trackback
2016年8月13日
これも多分『国盗りゲーム』目的で出かけたと思われ・・・・・
こんなルートで
fc2blog_2016082622271692a.jpg

ココ制覇・・・みたいな・・・

fc2blog_201608262153282ca.jpg

免許を取っておけば良かった・・・と強烈に後悔。
仕事上でも、車がなきゃスゴイ肉体労働的で、真夏と真冬は、『忍』の一文字
加えて、効率の悪さと、陣取り合戦でも、自分の所には回ってこずで
あ~ぁ。。。となるけれど
ココまでは後悔もしない・・・
でも、プライベートで運転できない事に今回、生まれて初めて後悔した。
大殺界抜けたら、絶対真っ先に免許を取りに行く事は、決定打ダ


多分。。。東京ゲートブリッジの写真が混じってるので
”「鶴見」海芝浦駅”と”「旭」よこはま動物園ズーラシア”ポイントを目指し
恐らく8月12日の夜から出発したものと思われ。。。。。

fc2blog_201608262153152f1.jpg

西湘PAで車中泊
朝6:00前からのそのそ車から這い出し、8:00過ぎまで海を眺めながら過ごし

fc2blog_201608262149240d1.jpg

”西湘バイパス”は、ちょっとテンションの上がる道路で
更に、関東圏に入って、海が間近に見えるPAやSAもそうそうないカモなんで
ココは、チョットしたオアシス

fc2blog_2016082621493495a.jpg

西湘PAから1時間ほどで湯河原に到着。
wwwキララがいる

fc2blog_2016082621494625d.jpg

恐らく・・・ではあるけれど”MAZDAターンパイク箱根”を通って大観山に向かったっぽく
標高が上がるにつれ霧が深くなってきた。

fc2blog_20160826214955b40.jpg

a.m9:15 箱根大観山到着
ココは、富士山と芦ノ湖を一望できる富士箱根伊豆国立公園で、日本景勝百選地。
名前の由来は、富士をこよなく愛し、好んで描いた”横山大観”画伯から
晴れてたらとても綺麗な景色だったのに、残念

fc2blog_20160826215005715.jpg

展望台からも何も見えず・・・・・
駐車場で自分の車を探すのも大変そぅ
ちなみに、大観山、読み方は、たいかんざん
へー

fc2blog_20160826215015abb.jpg

大観山から車で10分程下って芦ノ湖へ

fc2blog_20160826215029dee.jpg

キョーレツに透き通った水の中にキョーレツな数の鯉

fc2blog_20160826215043dd9.jpg

さすがに”モネの池”には敵わないケレド
なんとなくぼーっと見入りながら

fc2blog_20160826215137b79.jpg

こんな所でのんびり暮らしたいなぁ~と・・・・・

fc2blog_201608262151198a5.jpg

まだa.m9:40
しばし湖畔を散歩して

fc2blog_20160826215148b38.jpg

一旦外も散策して

fc2blog_201608262151594d0.jpg

ワンコがダメッポィので外から眺め

fc2blog_201608262152105c9.jpg

この一帯だけ城下町ッポィ造りで、即引き返し

fc2blog_20160826215220d76.jpg

p.m11:53
なんだここは

fc2blog_2016082621523090c.jpg

湖畔に行く道が見つからなかったって記憶があるけれど
ここは富士吉田の道の駅で、芦ノ湖からは1時間チョィかかってしまうぅ
そこでランチをしたのか?記憶が曖昧
道の駅に併設されてるドッグランでワンコと戯れ
富士の美味しい水を汲んだ事は、鮮明に覚えているけれど・・・

fc2blog_201608262152418de.jpg

クネクネ走ってやっとこ湖畔に辿り着いたよぅな記憶が・・・・・
そのクネクネが、その日の事だったのか、別の日の事だったのか定かじゃなく
今日の今日まで、ずーっとそこが芦ノ湖だと思っていたけれど
富士吉田の道の駅から2~30分程で到着するのは、難しげで
けれど、写真記載の時間では、その位で到着してる。。。。。

fc2blog_20160826215251bc3.jpg

トウモロコシに感激した事も鮮明に覚えてはいるけれど
そこが芦ノ湖だったのか、河口湖だったのか、山中湖だったのか。。。。。

fc2blog_20160826215303a49.jpg

もはや、謎

fc2blog_20160826220753d11.jpg

www
キララだ。。。。。
まだ全然元気だったのに。。。。。

fc2blog_20160826215338290.jpg

この場所がどこだったのか・・・
調べてもわからない、のに、その場所は覚えてる
って、、、へんなの、、、、、

fc2blog_201608262153495e8.jpg

こんな時間がやっぱり貴重に思える

fc2blog_20160826215359845.jpg

そこからどんなルートでどぅやって帰ったのかが全くわからないんだけど。。。

”今”って、”今”なんだな・・・と当たり前の事をしみじみ考えて
時間って前にしか進まない・・・って当たり前の事をしみじみ考えて
過去は、過去でしかない・・・って当たり前の事をしみじみ考えて
そのうち、
失ったものも忘れて慣れてしまう事に強烈な抵抗して・・・・・

fc2blog_201608262154091c0.jpg

”今更”2016年8月11日 大洗海岸手前 0.31μSv/h

Posted by vickywallst on 19.2017 日記   0 comments   0 trackback
”今更”バージョンで、去年アップしたままの写真を片付けよぅ!

去年2016年7月22日~24日まで更新していて、
なんせ出かけてばかりでPCを触ることすらできないまま、8月終わりに母親の事があり
そこで全てが一旦止まってしまった。
取り合えず奇跡として、その後の事もアップしよぅと思いながら・・・・・
まさか1年もかかるとは・・・・・

何気なく過ごしている日常であっても、
それだけ「死」というのは、重くて影響がある・・・・・といぅ事を痛感。

2016年8月11日も確か『国盗り』だけの為に日立まで出かけた・・・・ハズ❓❓❓
「記録」的な事を全てブログに頼っていた為に、写真の整理もしておらず
時が経つと何が何だかワケワカメ状態(;_;)

fc2blog_201608262148312c9.jpg

↓こぅいぅのが残ってる・・・とぃう事は、こんな感じで走った・・・といぅ事であってるのかどーか???

fc2blog_20160826222659797.jpg

どんな感じで出かけたのか、あまり思い出せないのだけど
つくばを越えて「茨城県」の文字が目に入ってくると、若干構えた事は、覚えている。
目指す場所は、福島第一原発の真下方向。

fc2blog_20160826214855823.jpg

大洗海岸の文字が見え始めると、干物屋さんの大きな看板をアチコチに見つけ
以前だったら間違いなく車から飛びだして一目散に駆け込んでただろぅ事を思うと
「風評被害」がどーじゃらこーじゃら都合のいい事ばっかり言ってるけれども
これは、間違いなく「原発事故被害」以外の何でもない‼
と思うんだけど・・・
上手いよね、その辺の”すり替え方”
スーッと一気に塗り替えたあの技に凝固w( ̄o ̄)w
篠原涼子バリの煮え切れなさと、割り切れなさと心苦しさと・・・・・
。。。。。違ぅか
篠原涼子は、『恋しさと せつなさと 心強さと』か

でも、ホント、ヤダ、このグレー状態
だって、あれから何年・・・???
5年もたつのに、ガイガーは、まだこの数値
0.31μSv/h
アリエンでしょ。。。。。

fc2blog_201608262148441e8.jpg

結局・・・・・
デモに行く以外の事が何もできない無力さに幻滅して重たい気分になることシバシバ。
鎌ヶ谷市議会議員の岩波初美さんが、福島の子供達を集めて、北海道や九州に連れ出して、
自然の中で走り回ったり、泳ぎ回ったりという事を定期的になさってるよぅで
色々お話伺うと、
やっぱり、鼻血が半端なくて、集まった子供達の半分以上は、必ず鼻血を出し、
それも、ビックリする程勢いよくシャワーのように鼻血を出す子供が必ずいるんだ・・・
と嘆いており、
それが世間様では、元々だとか、体質だとかで端っこに置かれた話題で片付けられてるんだもん。
ヤッパリ、篠原涼子が飛び出てくるワ。。。
煮え切れなさと、割り切れなさと心苦しさと・・・・・

じゃぁ、自分には何ができる・・・???
帰りの車の中で、そんな事がグルグル頭の中を駆け巡って重たかった
って事は、覚えてる。。。。。

fc2blog_2016082621491506a.jpg


対照的なお二人・・・・・   

Posted by vickywallst on 17.2017 日記   0 comments   0 trackback

対照的ダァ~

・・・・・と思いながら・・・・・
何が、どこが対照的なんだろぅ・・・
生き方や価値観で、こんなにも違いができてしまぅ事に恐怖すら覚え・・・・・

前川さん1  安倍1 

更に、鳥肌モノの違い 

海老蔵さん1  渡辺謙1  

結局のところ
心が腐ったらダメなんだ‼って事に改めて気づかせてくれて
そしたら急に上を向けた
って事でのブログ再開(笑)

  

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。