Loading…

羽鳥湖畔オートキャンプ場 ー XI  ・・・羽鳥湖畔の正体!!! GW5月3日

Posted by vickywallst on 11.2010 キャンパー   0 comments   0 trackback
5月3日 p.m11:00

朝10時前後からテントを片づける人の姿が目立ち始め
11時あたりから、新たにテントを張るペグの音が響き渡る。
へー。。。
このペグの音。。。耳に残しておこう!!!

朝のお散歩の後、予定外の延泊だった故食材を仕入れに行かなきゃ!
という事で車を走らせた。

少し回りも見てみようとアチコチウロウロしていると
”羽鳥ダム”というのを見つけた!!!
・・・キャンプ場の目の前にあるあの羽鳥湖は、ここに繋がってるんだ!!!
5月3日10

初めてみたダム!!!
水がキレイ!
ってか・・・「山」にはこれだけの水がある!!!
という事で・・・
こーゆー山を中国は買いあさってるという事なんだ。。。
日本の政治家!!!しっかりしろー!!!
5月3日8

ダム湖百選???
なんか・・・選ばれてンダ・・・??
どー見たって、キレイだもん!!
5月3日9

遠くに見えるまだざっくり雪が残ってる山を拝み
ブリティッシュ・ヒルの近くをグルリと回り、道の駅のバス屋台で喜多方ラーメンを食べ
早々に戻ってきた。
食材は・・・残り物でいいや。。。という事に。。。
5月3日11

16時あたりからキャンプ場のアチコチで炭に火が入り煙が立ち上る。
この瞬間の景色が好きかも。

5月3日13

ワンワンにもご飯を作ル!!!
クーラーBOXは、空っぽにして帰らなきゃ!!!
5月3日12

お隣にスーパーカッコイイご年配のご夫婦が。。。
多分・・・アチコチのキャンプ場に立ち寄って登山をしているんだろう。。。と思われ。
なんせ”手際”がよく、シンプル!!!
いぶし銀の様な年期を感じる。
カッコ良すぎて、しばらく見入ってしまった。
「Simple is best!!!」
きっと・・・
食料が無くなろうが、ガソリンが値上がりしようが、タバコが爆上げしようが
ギリシアがどーなろーが、円の価値が無くなろうが、戦争が起ころうが
きっと関係なく過ごせるんじゃないか。。。
自分は、仕事柄、世相やNewSに振り回されてきたけれど
お隣サンには”誰にも振り回されない確固たるベース”というものをヒシヒシ感じた。
カッコイイ。。。
ワンワンまで”凛”としている!!!
5月3日23

「Simple is best!!!」
5月3日15

シンプルさを間違えた???
あ~ぁ~!!!残り少ない食材を!!!焦がしちゃイカン!!!
でも・・・エリンギも椎茸もホントにいつものスーパーで買ったのか???とゆーくらい
みずみずしい!!!
炭の威力ってスゴイ!!!遠赤外線効果がこんなスゴイとは!!!
これから「炭・ホッカイロ」をあてて食べたらどーよ???
5月3日14

家族風呂に入ってから、泣いても笑っても、最後の焚き火。
5月3日16


やっぱりドコに行っても12時までに寝るナンテ出来ず・・・
やっと眠りにつけた・・・と思ったら・・・
あろう事か、真夜中にM・ピンシャーのセナが脱走して自分のシュラフに入り込んできた!
・・・
お隣を見てみると・・・
オレンジのシュラフが・・・ナント!!!グレー!!!
シュラフのまま寝返りうってる!!!
下敷きになって脱走してきたんだ。。。。
5月3日17

3匹のワンワンにシュラフを占領され、益々眠れなくなってしまった。
けれど、ベッドを畳んで正解だった。
カイロも正解!
寒さは克服した!!!
後は・・・このワンワン対策か。。。
5月3日18


関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/950-5b070bed

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter