FC2ブログ
Loading…

葛西臨海公園

Posted by vickywallst on 10.2010 イベント   0 comments   0 trackback
マンハッタンとブルックリンの関係に近い所ってどこだろう・・・???
そんなコトを考え乍ら
土曜日、南船橋にある”ららぽーと”に行った帰りに江戸川区にある葛西臨海公園
に行ってきた。

マンハッタンが東京なら、ブルックリンは千葉だろう・・・
そうやって慰めているけれど、なぜ、そんな慰めが必要なのか、意味不明。
千葉でありながら、”東京”とつけるものが多いのがわかりかけてきた今日この頃。
(千葉にありながら、なぜか”東京ディズニーランド”、”ららぽーと東京ベイ”etc)
だって・・・
自分の住む最寄りの駅から東京駅まで26分、それで「県民」とは・・・

(が葛西臨海公園)
地図2

何かの本で江東区が「世界で一番危険区域」とされていた。
海抜0m地域というコトで津波等に対してのものらしいけれど、
葛西臨海公園は、そのお隣で、お台場とディズニーランドに挟まれた江戸川区の鼻先。
地図3

方向音痴の最大の原因は、場所を「点」でしか把握しナイコト!!!
なので上から地図確認をして「線」にする作業を続ける今日この頃。。。
地図1

展望広場から海を前にして、左側にディズニーランド。
葛西16

右側を見た時、若干”ブルックリン”が頭をかすめる???
夜に来るとキレイかも・・・(葛西渚橋は16:00になると閉じられるかも???)
葛西17

葛西臨海公園マップ。
なんせ広い!!!
これも都内であり、都内にはこんな広い大きな公園が沢山ある。
東京はゴミゴミした狭い所だなんて・・・認識違い???
マップ1

電車では、JR京葉線 『葛西臨海公園』駅を降りると
すぐ前に噴水があり、そこがもう入り口。
車で行くと、駐車料金は、5時間居ても1000円ほど。
葛西9
真ん中のメイン道路が・・・
葛西10

駅前からずどーん!!!と続いてる
葛西2

この両脇では、大道芸などが・・・
そう言えば・・・新宿や横浜や、至る所でこの大道芸を見るケド・・・
コレッて関西ではほとんど見かけなかったケド・・・最近は違うのかな???
葛西1


メインの桜
去年もここでお弁当を拡げてお花見したけれど
今年は、不思議なコトに気が付いた。
突然、学生と思われる集団のガヤガヤ声。
それは一瞬だったけれど、大きな騒ぎ声が聞こえてきた。
同時に、あるものが頭をよぎった

ここは、”広い” そして 人は、結構”沢山”集まってる。
なのに、”人ー!!!”という感じがしない。
それは、東京という街の至る所でそんなコトをよく思ってきた。
その理由は

”静か”

あの一瞬の大きな騒ぎ声で頭の中に「大阪」が「どん!」と浮かび上がってきた!!!
そーなんだ!!!
大阪のお花見は、かなりガヤガヤ!!!
お花見ダケではなく、いつでも、どこでも、どこもかしこもガヤガヤガヤガヤ!!!
そーゆーコトだったんだ。。。
”お花見”の季節になるとずーっとつきまとってきた「違和感」の正体、
やっとワカッタ!!!
納得。

結構人がいるのに、とっても静かです。
葛西3

それに・・・
子供も沢山いるのに、暴れ回ったり、はしゃぎ回ったり、走り回ったりというのも
不思議と見ない・・・
コレモ・・・不思議、不思議。。。
葛西11

桜はとってもキレイでした!!!
葛西12

これだけの人がいても、人混みを感じさせない位広い上に、
アチコチ桜ダラケなので、席取りするコトもなく桜の下でお弁当
葛西13

この向こうには、まだ、水族館や、更にその向こうにバードウォッチングセンターがあるみたいだけれど
まだ行った事がナイ。
葛西4

あのドーム型の建物が水族館かな???
葛西19


実は、ピンシャーのセナの”ダイエット”で公園内をグルグル歩き回らせよう・・・
と思って来たけれど・・・
まだ、展望広場にも辿り着いてナイ。
全て回ると自分のダイエットになってるだろうな~
葛西6

”席取り隊”ナンテ・・・ホント必要ナイ。
いつ来てもきっと大丈夫なんだろうなぁ・・・
百貨店のバーゲンでも大阪程の過激さは無かったケド
”慌てる必要がない”環境がアイロボットを製造してるのかな???
葛西5

クリスタルビューまで辿りつくと・・・
葛西15

そこから先は、海 
葛西14

今回は、”西なぎさ”の端まで行きました!
アチコチで色んな”撮影隊”が撮影しており、邪魔していいんだか、どうなんだか・・・
ワンちゃんがワンワン言う度、肩を落として全員で一斉にコッチ見たり・・・
葛西21

西なぎさも東なぎさも、か~なり広いので、リード無しでも大丈夫そう。
ごろんと寝っ転がって向こう岸のビル群眺めると
わざわざブルックリンまで行かなくても・・・
そんな気分に 
葛西20

この間、「今の20代の興味の対象」を取り上げてたTVを見て唖然。。。
モノはあるけど、仕事が不安定。
便利な世の中になったけれど、夢がナイ。
でも・・・自分達の世代とは違った夢は抱いてる。
ジェネレーションギャップの大きさにおののいたけれど

水槽の中で泳ぐ魚の大群を見て
水槽のライブ映像より”リアルだ!!!”と安心したり
人工の埋め立て地で、もやってる空を見上げて
「自然回帰」と癒されたり・・・
用意された「お膳立て」でも、それで解決しちゃうから・・・
いいんだか、悪いんだか・・・

ごろん!と寝っ転がってぼーっと・・・複雑な心境。。。


関連記事
スポンサーサイト




  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/909-cb42f63e

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter