Loading…

スポンサーサイト

Posted by vickywallst on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アークヒルズ桜坂

Posted by vickywallst on 17.2010 日記   0 comments   0 trackback
NewSを全く見ないって恐ろしい事で・・・
こないだチラ~ッと見てたオバカな番組で
「郵貯限度額2000万円」がどーしたこーした・・・と耳に入ってきた。
えっ!!!なに!!!それっ!!!
それで思わず目が覚めてしまった!
(実は2日前!!!遅っ!!!!!!)
それで、昨日は、ヒルズ森ビルの49Fにある図書館へ行こうと・・・
その帰りに六本木桜坂(アークヒルズ)゙に行くつもりにしてた。

都内では、思い出深い好きな場所のアークヒルズの桜坂。
この時期は、特に見逃せないものがあるので、毎年行ってるけれど
桜・・・散ってしまわないかな???
それだけが不安材料。

でも、雨だったから辞めた。
なぜに、こんな、寒いのか!!!もう4月なのに・・・
しかも今朝は雪が降っていた
あり得ない~!!!

初めて来た時に、福山雅治の桜坂がココだと教えられたけれど・・・
実は、違っていた。
でも、見た瞬間、”そんなの関係なーい!!”の世界だった。

ブルーのラインがアークヒルズの外周沿いにある桜坂とスペイン坂
桜坂地図

範囲を拡大すると・・・
赤丸で囲んだ場所が”六本木ヒルズ”で、その上のピンクで囲んだ場所が”東京ミッドタウン”
(押尾事件に草薙君騒動があった場所)
ブルーのラインが桜坂で、その上にあるHオークラ辺りにあるライトブルーで囲んだ場所は
自分が通っていた会社
その上には、金融庁があり、霞ヶ関デス。
鬼門とされた場所だから事件が多いのか、どうなのか・・・???
桜坂地図2

けれど・・・どう見たってココハ都心に違いなく・・・
地図1

それで、この閑静で洗練された街並みと、緑が多くて桜並木!!というのには、感動。
動画はコチから
ユーチューブ・アークヒルズ桜坂

<上から見た桜坂>
上から見た桜坂2

空が隠れる位の桜の回廊
桜坂5

ライトアップされると幻想的な世界
桜坂3

いつもこのオープンカフェでしばしコーヒーを飲みながら桜を眺める。。。
桜坂

テラス席に座りながら”マンウォッチング・タイム”
コレガ!!!自分の想像を遙かにしのぐ程の糧になる!!!
カフェ花見_溜池山王_0904_03

チョット・・・凹むケド・・・
外人サンと一緒の人も多いのだけど、当たり前に英語で会話。。。ハア~。。。
でも、これで、来世の人生設計は、バッチシ!!!お墨付
花見_溜池山王_0904_10

時間帯によって、少しずつ趣を変えていく桜坂。
朝のスッピン姿と、夜のお化粧姿。
けれど、ケバケバしさとか、派手さとかが全く感じられない。
どうしてだろ・・・?不思議。。。
1花見_溜池山王_0904_12

来年は、ここに一眼レフカメラを持ってこよう・・・と・・・
決めた!!!

関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/897-548c818f

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。