Loading…

スポンサーサイト

Posted by vickywallst on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皇居は、エンペラー・オブ・ザ・パワースポット!!! IV

Posted by vickywallst on 19.2010 spice   0 comments   0 trackback
皇居は、エンペラー・オブ・ザ・パワースポット!!! Ⅰ
皇居は、エンペラー・オブ・ザ・パワースポット!!! Ⅱ
皇居は、エンペラー・オブ・ザ・パワースポット!!! Ⅲ

という事で、途中になっていたもの。。。

天海僧正とは・・・wiki
天台宗のお坊さんで、徳川幕府の三代”家康・秀忠・家光”のブレーンとして活躍した僧侶。
と前に書きましたが・・・
その出生は、謎に包まれており、いつ、どこで生まれ、何歳で寿命を全うしたのか、
実際の所は、判ってないそうです。

なぜ、家康は、日光東照宮に移ったのか・・・???
の前に
なぜ、家康は、わざわざ海に近い日比谷に江戸城を築いたのか・・・?
秀吉によって左遷させられた頃の”江戸”というのは、人も住めないような場所で
飲料水がないのに、すぐ氾濫する川で水浸しの場所だった。

そこに「お城」を建てようと思った事自体が”謎”。。。

そこに登場する天海サン。
恐らくは・・・
天海の野望というのがあって
”京都”と”江戸”を写し絵の様にしたかったのではないか・・・?
それは考えスギにしても
「京都」というのは、頭にあったようです。

元々地形に恵まれていた京都や奈良。
これに近づく為には、やらねばならぬ事がある!!!と・・・
治水と灌漑から手をつけ、そこから「エネルギー」をどうするかという問題に取り組み
江戸城にエネルギーを一旦集中させ、それを城下町に送り込むシステムを構築。
これが江戸城のお堀が「右回りの渦巻き」になっている理由。
一旦江戸城でエネルギーを集約させ大きな塊にしたものを、城下町に放射状に分散。
その受信装置として、江戸五色不動など神社仏閣を配置。
そして
京都を守護してきた比叡山←川越大師を東叡山喜多院と改名し関東天台宗の本山にする。
鬼門封じ→上野、寛永寺を開山し、東叡山を喜多院から寛永寺に移す。
不忍池→琵琶湖に見立てる。
上野→奈良、吉野から桜を移植し吉野山に見立てる。
などなど、京都、平安京を意識した後が伺えるようです。

なかなか奥が深いので、少しずつ調べる事に。。。

さて。。。
2009年5月の皇居の価値
2146億4487万円
これって資産として計上しているのかなぁ???


関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/818-57b017c1

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。