Loading…

スポンサーサイト

Posted by vickywallst on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マックスファクター

Posted by vickywallst on 08.2009 雑談   0 comments   0 trackback
マックス・ファクターは、ロシア系の移民。
ハリウッドの名優チャールズ・ブロンソンもロシア移民で、本名はブロンスキー。
初めは、鬘や化粧品をささやかに販売していたマックスが、映画そのものが産業としてブレイクし
人でごった返すハリウッドの撮影所で仕事をしたのがキッカケで、映画には、化粧品が必需品である事を知り
そこからマックスの売り込みが始まった。。。

最初、ある女優の髪をブロンドに染めたところ、これがハリウッドのシンボルとなり
もう1人の女優には、つけまつげによるキュートな顔立ちが成功!!!
更にひらめいたマックスは、女優の眉毛をすっかり剃り落とし、細いペンシルで顔立ちに合うように書き直し
映画界に一大異変を巻き起こし、名前を広めていったマックス。

それまでは、”女優の外見を整える”だけのものでしかなかった事を
”女優の個性に合わせて顔立ちを創作ーMAKE-UPする”という概念を作りだし
現在のMAKE-UPという言葉が生まれた。

1930年代、当時はアメリカでもまだお化粧をしていない時代だったのが
ハリウッド女優の煽情的な唇を大きく描いた看板は、交通事故を増やす程の勢いで全米を駆け抜け
全米のヤンキーガールズがスターを真似てこぞってお化粧し始めていく事となった。。。

「風と共に去りぬ」のカラー映画の色彩画面をクローズアップさせた主演女優のメアリー・ビッグフォードから、エリザベス・テイラーまで、マックス・ファクターなしにあの美女達は生まれなかった・・・
と言われる程の成果を収めたマックス・ファクターは・・・
実は、ギャングの一族だったのでした・・・

ファッションやコスメのお話になると、
ワクワクしてきそうなお話がイッパイ。。。
クリスマスには、ヤッパリ”色ツヤ話”でしょー!!!

お部屋の飾り付けをしなくなって10年は経とうかとしている。
回りが浮き足だってくると、途端に情緒不安定になるのは、大昔からの持病・・・
せめて”香り”くらいは・・・と・・・
どうしてもワンちゃん達がいるので、空気清浄機や、スチーム掃除機やと
結構気を使っているのと
なるだけファブリックものを避け、レザーもので、”匂いを吸収しない”ものを部屋には置くようにし、
アロマスチーマーでアロマブレンドオイルを垂らしているけれど
コレは、かなりお勧めの”天然香水”
091208_1356~0001

花が咲き終わるまで、かなり強い香りが持続。
ユリ科なら、なんでも香りが強そうデス。
アロマオイルがなくなってしまった時の救世主!!!
お試しアレ・・・
関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/782-7cdf948e

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。