Loading…

Posted by vickywallst on 27.2009 日記   0 comments   0 trackback
クリスマスが近づいてくると、どーしてこんなに構えてしまうのか・・・と・・・
心臓がバクバクいってる・・・

   ヤバイ・・・

毎年コレだ・・・ビョーキだ、ビョーキ!!!

”マッチ売りの少女”の絵本が頭をヨギル・・・し・・・ヤダヤダ・・・
  雪の中、素足でマッチを売り歩く少女の目に映る家の灯りは、幸せの象徴で
  例えその家の中で悲惨な事件が起こっていようと
  その少女の目には、暖かそうに見えてイタイ・・・ってゆう・・・
アレ・・・(少女ではないけれど・・・)

弱ってる時のクリスマスの華やかさって、結構コタエルんだワ・・・
今、とっても幸せなんだけど
コワ~イ時間を長~い間過ごしたもんで、特にクリスマスはいまだに狼狽えてしまう。。。

そーそー
最近、弱った男の人の話をよく耳にするもんで・・・
   ?????????
そんなに萎縮して過ごさなくても・・・
大丈夫!!!とは、他人事なんでわっかんないから言えないけれど
こんな世の中だもん・・・
どーして1人で背負ってしまうんだろう・・・??? ね・・・???

クビになったって、堂々と帰ればいーじゃん!!!
お給料がガツンと減らされたって、いーじゃん!!!
こんな世の中だもん・・・

   世の中が悪い!!!

そう居直る位の度胸がなきゃ、世の中さえ渡ってけないよ!!!

”一緒に生きていく”って決めたんだから
一緒に乗り切らなきゃ!!!
無理をしたって、見栄を張ったって、
   ムリ、ムリ!!!
こんな世の中だもん・・・

”一緒に生きる道を選ぶ!!!”
ってのは、3食昼寝付きの永久就職先を選ぶ事でも
ひな壇に飾る人形を買うのでもなくって
”一緒に乗り越える!!!”
って事なんだから
堂々と帰らなきゃ!!!
居場所がなくなっちゃう!!!

仮面かぶって、適当に取り繕ってても
アメリカの”タングステン入りの金”と一緒で、すぐ剥がれ落ちるサ!!!
後で剥がれ落ちる方が、悲惨だって事の方が確率的には高い!!!
ののしりあって、ケンカしてでも、”2人で解決”して”2人で乗り越えて”かなきゃ
道は、切り開けないっしょ・・・

長い人生のうちの2年や3年位、泥にまみれて、ボロボロになったって
どーって事ないし
それでワーワー言う嫁なら、頭から泥ぶっかけて、外に放りだして仕事をさせればいい。
これが今の世の中だ!!!って教えてやればいい!!!
それで、何も言えずにへっぴり腰で小さくなってる旦那なら
ダッチワイフでも家に残して2~3日家でも空けてれば考えるかも・・・
それで壊れるなら、意味なくない???
間違えてたって話になりゃぁしないかぁ???

たくましく、たくましく、赤裸々に、丸腰で、
   戦う
それが いずれ 大きな
”人間力”

一辺倒の一本調子の温室育ちのヒョロヒョロよりも
雨も嵐も干ばつも乗り越えた野菜はウマイ!!!ノダ

Fight~!!!

関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/758-dadb5150

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter