Loading…

スポンサーサイト

Posted by vickywallst on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クッシュマン・アンド・ウェイクフィールド・アセットマネジメント

Posted by vickywallst on 23.2009 ハゲタカ   0 comments   0 trackback
米不動産大手、日本市場に参入=破綻の運用会社買収、国内最大級に

米国の大手不動産サービス、クッシュマン・アンド・ウェイクフィールドが、経営破綻した国内不動産運用大手のパシフィック・インベストメントを買収。
買収は6月に完了し、事業開始の準備を進めている。
正式発表は、24日。

パシフィックホールディングスが会社更生法申請したのは、2009年03月10日。
1636億4600万円の負債総額を抱え、4月11日に上場廃止。
同日、子会社のパシフィックリアルティ、パシフィック・プロパティーズ・インベストメントも会社更生手続きを申請して経営破綻した。

パシフィックホールディングス(旧パシフィックマネジメント)
1995年創業。不動産コンサルティングやデューデリジェンス業務からスタート。
2000年、不動産投資ファンド事業へ進出。
2003年、東証第2部に上場。
2004年、東証第1部に指定替えとなり、REIT(不動産投資信託)も組成。
2004年、日本レジデンシャル投資法人上場。
2006年、日本コマーシャル投資法人上場。
2008年、持ち株会社制に移行し、名称をパシフィックホールディングスに変更。
2008年、中国の投資家から出資を受ける株式会社中柏ジャパンとと投資契約を締結。
      約470億円普通株式の第三者割当増資を予定。
2009年、中柏ジャパンから予定していた優先株式等の払込が受けられず、
シンジケートローンを含む借入の弁済期日の延長が困難になり資金繰りが急激に悪化。
3月末日までに返済期日が到来する借入金合計約840億円を含め、今後期日が到来する借入金について継続的に弁済できない状況となり、3月10日会社更生法を申請した。

株主構成
高塚 優 188,293 株 26.89%
株式会社新生銀行 20,892 株 2.98%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口4G)14,167 株 2.02%
株式会社長谷工コーポレーション 6,260 株 0.89%
大和証券株式会社 5,830 株 0.83%
ドイチエバンクアーゲーロンドンピービーアイリツシユレジデンツ619
       (常任代理人 ドイツ証券株式会社)5,320 株 0.76%
上山 元泰 4,670 株 0.67%
モルガン・スタンレーアンドカンパニーインク
       (常任代理人 モルガン・スタンレー証券株式会社)4,392 株 0.63%
シージーエムエルロンドンエクイティ(常任代理人 シティバンク銀行株式会社)4,204 株 0.60%
ゴールドマン・サックス・インターナショナル(常任代理人 ゴールドマン・サックス証券株式会社)
       4,103 株 0.59%

クッシュマン・アンド・ウェイクフィールド社(C&W)
1917年に設立された世界58カ国、201ヶ所のオフィスに15,000人以上の専門スタッフを擁する世界最大の株式非公開不動産サービス会社。
「日本の不動産市況は底打ちが近いとの指摘もあり、運用事業に進出するには最もいいタイミングだ」とし、日本法人「クッシュマン・アンド・ウェイクフィールド・アセットマネジメント」を設立。
買収後の資産運用規模は約2300億円。
所在地は、「東京都千代田区大手町1-6-1」従業員3名

さて・・・
このクッシュマン・アンド・ウェイクフィールド社のアジアのマネジングディレクター兼最高執行責任者(COO)に任命されたのは、
フランクリン・L・ラビン
香港と首都ワシントンに駐在する予定。
元米商務省の国際通商担当次官で中国やインドに対する経験と深い知識を買われて抜擢された。

もっと調べてみよう・・・

米オハイオ州カントン生まれ。米海軍予備役少佐を務め、家族は妻と子供3人。
ジョージワシントン大学外交大学院で理学士号、ジョージワシントン大学で中国語の修士号、ジョンズホプキンス大学上級国際関係大学院で国際関係と国際経済の修士号、ペンシルベニア大学ウォートン大学院で経済学修士号をそれぞれ取得している。
商務次官時・・・米企業を擁護し、一貫して全世界での自由市場を推進した。彼は国際通商局が世界中に配置した2200人以上の専門家チームを率いていた。
レーガン政権時・・・ホワイトハウスの政治局ディレクターとして米国内の政治問題の管理を補佐し、国家安全保障会議の事務局次長として公式訪問、首脳会議の準備に当たった。
ホワイトハウスや米国務省のスタッフも務めた。
1996年から2001年まで香港とシンガポールでシティバンクとバンクオブアメリカの銀行・管理業務の上級職を務めた。
ジョージ・ブッシュ政権時・・・アジア太平洋担当商務副次官補を務め、商業政策、貿易協議、日本を除く東アジア全域での市場開放で米企業を援助。
2001年~2005年までシンガポール駐在大使を務め、画期的な米シンガポール自由貿易協定の交渉に携わった。

21日、ダウ・ジョーンズの株指数算出部門が売却される!!!NewSが飛び込んできている。
一連の手続きは、ゴールドマン・サックスが関与。
売却先の候補として、モルガン・スタンレーの株価指数部門などの名前が取りざたされている。

世界の要がどんどん”彼等”の手の中に落ちていってる・・・・・???

関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/570-cd54e3d4

カレンダー

03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。