Loading…

バルチック海運指数

Posted by vickywallst on 23.2009 政治・社会   0 comments   0 trackback
8月20日のブルームバーグは、中国株式市場での注目銘柄を報じていた。

ブルームバーグ

安徽海螺水泥(600585 CH)
セメント生産で中国最大手の安徽海螺水泥(アンホイ・コンチ・セメント)。
2009年1-6月(上期)決算は、2.3%減益。
景気低迷で需要が減少し、価格下落や粗利益率の低下を招いた。
株価は前日比4.9%安の40.50元。

中海発展(600026 CH)
国内2位の海運会社傘下の中海発展(チャイナ・ シッピング・デベロップメント)。
2009年1-6月(上期)決算は、81%減益。
株価は6.9%安の13.29元。

6/19には、中国の2009年通期DGP成長率7.5-8%!!!
前年同期比6.5%で、経済成長率は期を追うごとに高くなりGDP成長率2桁も遠くない。
中国の都市部を歩くと、どこもかしこも建設中・工事中。
かつての日本のよう・・・
という報道だらけなんだけど・・・

GDPの40%を輸出に依存している中国で
中国最大手のデベロッパーが、81%の減益、バルチック指数は、30%近く落ち込んでいる。
それでどうして2桁の成長率って言ってるんだろう・・・?

バルチック海運指数
イギリスのバルチック海運取引所(The Baltic Exchange)が算出する、ばら積み船運賃の総合指数。
1985年の基準を1000として、海運株は同指数との連動性が高いといわれている。
英バルチック海運取引所が各ブローカー、船社から市況を聞き取り毎営業日に発表している。

要するに、実際の船積み実績がこれでワカル。
30%落ち込みと言えば・・・80%減益となるのもワカル。
なのに・・・・・GDPダケ2桁台成長・・・・・???
ナゾだらけ・・・




関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/567-5e6e91a6

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter