Loading…

大丈夫か・・・?TOYOTA

Posted by vickywallst on 26.2009 気になるNewS   0 comments   0 trackback
ついでのついでに・・・・・
TOYOTAについて・・・

「内部留保2003年度の9兆5千億円から2007年度の13兆9千億円へと、一・五倍」
という事で
「正社員化!!! 財源は十分!!!この内部留保を切り崩せば、雇用を維持できる!!!」
との共産党の主張・・・・
内部留保って現金じゃないと思いマスが・・・?

今年発表された業績データは、何から何までマイナスで
経常利益もマイナスで現金は2兆円もない状態。
いくら内部留保があっても、毎月1兆円の現金が必要 !!!
って事は・・・このままの売り上げベースでいけば
内部留保は、毎月激減する事に・・・
って事は、
開店休業の方がまだマシって事???
しかも
売れに売れてる”プリウス”だけど
実は・・・・・
プリウスLの製造原価は、230万~240万円。
販売価格は、205万。
売れれば売れる程赤字になる車。
コスト3割削減に成功!!!とか、やっとドル箱に!!!
とは、書いてたけれど
ホンダのインサイトが出てきたお陰で痛かったのは、事実・・・
そこに”助成金”システムでホンダにオイシイ所を持っていかれでもして
更に、9月に円高にでもなれば・・・・
って事かどうか
政府もまたまた”空売り規制”の継続をしながら援護射撃をしてマスが・・・
トヨタは、北米や海外進出に1兆円超えの設備投資を続け,
その減価償却費が1兆円に膨らみ、サブプライムで引っかかってしまった。
その頃、ホンダは、海外進出に「いろいろとリスクがある」として参入せず
F1撤退や新工場の建設先送りなど合理化を進めた結果
下半期は1200億円の黒字に転じる計画で勧めているとの事。
後は、神に祈るばかり・・・・・
今や、日本では”企業内失業者が急増”し、607万人もいるらしい。
失業者 + 失業予備軍 という事らしいけれど、
こんな中でトヨタが減速すれば、下請けは、絶叫マシン
更に,今年に入って米国内の銀行破綻は、計64行でピッチを上げてきた
今回、オバマさんは、相当大きなてこ入れをする!!!とは、言ってるものの・・・
大津波の方が早いんじゃないか・・・?

9月は・・・・・要注意!!!

いくら天下のTOYOTAだって・・・・・
悲鳴を上げる事が起こるかも・・・・・
出来れば・・・・・
内部留保が尽きないうちに辞めちゃいたい!!!
これが本音かもしれまセン


関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/495-438106a1

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter