Loading…

スポンサーサイト

Posted by vickywallst on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Osaka 2017年8月19日 大阪~一周忌~④

Posted by vickywallst on 31.2017 日記   0 comments   0 trackback
8月19日、一周忌の法要を終え、父親としばしお話。
もぅ86歳にもなるのに、相変わらず机の上には、至る所ページが折られた”四季報”が乗っており、
隅から隅まで見てる形跡だらけで
まだこの小さな文字が見えるんだと、心底関心しながら・・・
PCも覚え、足の痛さを我慢しながら1人で買い物にも行き、
そー言えば、腰も全く曲がってなく、まだ誰の世話にもならん!とぃう意気込みが
昭和一桁生まれのコレが意地なんだろーかと
色々思う事もありながら、超複雑な心境で、そのまま娘の友人宅に向かった。

厳格すぎる父親とは、話をする事は、全くとぃう位なかった環境だったワケだけど
恐らく、恐怖心なのか、強烈なストレスなのか、
幼稚園前後の頃、自分の髪の毛がバッサリ抜け落ちた時期があった。
その位怖い。
そんな怖い人が伝書鳩のごとく毎日決まった時間、決まった電車の決まった席に座って出勤し
銀行勤務なのに、夕方の決まった時間に帰宅する。
帰宅すると、新聞片手に2階の自分の部屋にそのまま上がり
高倉健よろしく、毎度”着物”に着替え、しばらく部屋にコモってご飯の時間に降りてくる。
食べ終われば、お風呂に入って、また自分の部屋に戻り、本を読む。
昨日も今日も、明日も明後日も、その繰り返しで、狂うことなく、規則正しい。
飲んで帰ってくる・・・・・記憶すらない。
相場って”昨日と違う今日”
ソレが鉄則で、卸売市場の競り市のよぅな荒々しさの中
当然、荒々しい人達がけたたましく声を張り上げて・・・の世界だと思っていたけど
こんなに規則正しくて杓子定規でいいの???と何度思った事やら。。。
ところがどっこぃ、怒ったら怖いんだ・・・コレが・・・・・
しかも、怒る”ツボ”がワカランとくる。
どこに地雷が埋まってるかワカラン怖さが一番怖い。
頼みの綱の母親は、いつの間にやら、18:00までと18:00からの”2つの顔”が出来上がり
父親が帰ってくるまで~”ワーワーワー”
父親が帰ってきたら~”し~ん”
まるで、「551の蓬莱」のCMよろしく、1日に夏と冬、白と黒、天国と地獄
両極端な両方が時間きっかりやってくるから、なんだかザワザワワサワサ
要領とぃうものが必要なんだろぅけど、そんな要領の使い分けなんて出来るワケがなく、
気づいたら、いつもボロボロになるまで父親からの殴る蹴るの格好の標的になってしまってた。
大人になってから何度も思ったけれど
恐らく、この攻撃は、株価のチャートと絶対”ゴールデンクロス”してるぞ‼と・・・
下げ相場のはけ口になってたんじゃないかと思う事しばしば。

当然、そのモヤモヤの矛先は、母親に向かうものの、全く相手にされないどころか、
途中からいつも父親と一緒に並んでる。
なんでやねん!
父親には、期待がない分、感情のこじれは嘘のようになかったけれど
母親には、味方になってほしい期待がある分、感情のこじれが大きくなって
どれだけのSOS発信すれば気づいてくれるんだ‼と小学6年の時
他のお願い事と約束を守った試しがない事も含め、意を決して抗議した。
見事にド無視。
あの時、電車でいぅなら”乗り換え”なきゃ事故ってたとぃうよぅな感覚で
なんだか”路線”が変わった第一歩とぃうのがあったとすれば、小田和正ばりに
あの日、あの時だと、
何年経とぅが、いつも振り返ったら”あの日、あの時”が真後ろにある。

ちゃぶ台ヒックリ返して、どっからどー見ても悪い父ちゃんならば、
タンスの陰でブルブル震えてれば、世間様からの美点評価っつーお零れにも預かれて
多少の自分の汚点などきれいにかき消されるカモしれない所
どっからどぅ見ても堅い堅い家だとそうは問屋が卸してくれず
自分のホコリですら、アクのごとくブクブク浮き出る始末。
オィオィ‼違うダロ‼(心の声)
コレを中学生になるまでずーっと葛藤の嵐の中過ごした。
建前はいっぱしにあるんだけれども、誰の本音もわからん。
お金はあるのに、実感はない。
どっからどぅ見ても非のない家族なのに、会話がない。
上辺はまともなのに、中身・・・・・・・・??
みたいな時間がとーっても残念だったなぁ~と
だもんで、大人になって、人はお金じゃない!ナンテ所に全力投球。
肩書?年収?だから何???を地で行ってしまい
畳6畳でもいいから愉快で賑やかであったかい家族&女心のワカルパートナー&自由
居やすい場所を命がけで探すに至る・・・・・

久々に帰省すると、やーっぱり色んな事を思いだし
複雑な心境。

で、またまた、みんなで近所のお風呂屋さんへ・・・・・

至る所、お風呂屋さんがイッパイできた。
そこで関東であまりみない懐かしの”あんかけうどん”を食べる。
やーっぱり関西は、うどんがあうんだなぁ~
そばじゃない。

2017082044.jpg

色んな事を思い出しながら、夜更けまで色んな話に花が咲き
またもや、寝たんだかなんだかわからん内に朝になってしまった。。。。。。
関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/2797-8f059d9a

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。