Loading…

スポンサーサイト

Posted by vickywallst on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湘南の海の懐で・・・

Posted by vickywallst on 20.2016 イベント   0 comments   0 trackback
相方が7月16日から2日間、社員旅行で北海道に行ってる間、3匹で何をしていようかと。。。。。
めったとない事ともなれば、日頃できない事をやるに限る!!!と結構長い期間考え倒した。

3匹でのんびりまったり過ごしたい
のであれば、”芝生”はワンコ必須アイテム!!!
。。。。。芝生ねぇ~
色気なさすぎ。。。。。。。w( ̄o ̄)wと思いつつ

始まったばかりの「国盗りゲーム」に絡ませて、井之頭公園や稲毛海岸も考えたけれど
この日じゃなくても。。。。とぃう気がしてならず
ロケーション&テンション・・・必要じゃなぃ???
って事で、一番最初に頭に浮かんだのが、
葉山にあるあのTOMORROWLANDプロデュースのCABaN

どーよ!!!このロケーション
待ってました、待ち望んでました!!!なロケーション



でも・・・・
よくよく考えたら、
免許がナイ (ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー

しかも、待ち時間が相当長いとくる・・・・・
じゃ、諦めて別の所へ・・・というには、逗子は死ぬ程行ったけど、お店がない印象が焼き付いてるダケに
リスキーかなぁ~で断念



そこで思いだしたのが
真夏の暑い暑い最中、海パン姿の真っ黒に日焼けしたサーファー達がのんびり過ごす中を
真っ黒のスーツ姿で毎日イヤとぃう程歩き倒しながら
「いつか仕事以外で訪れたぃ・・・七里ヶ浜」を叶えるのは・・・
でしょー!!!!!
しかも、お店は山のよぅにあるんだし!!!

って事で、まずは、@LeafCafe七里ヶ浜で朝食&ランチと決め
七里ヶ浜を目指した。

湘南

鎌倉まで電車に揺られる事約1時間20分。
そこから江ノ電に乗り換えて、七里ヶ浜まで14分。
バギーに乗せたワンコ2匹と共に七里ヶ浜に降り立って、七里ヶ浜を”シチリア”と騙しながらレッツらGO~

目的の @LeafCafe七里ヶ浜まで徒歩2分、今回は、ワンコも一緒で、完全にプライベートだー\(^o^)/

無題

お店の前まで来て・・・・・嫌な予感・・・・・
そーだ、2Fダ!!!
どーやって2匹のワンコと重いバギー抱えて2Fまで上がるんダヨ!!!

・・・・・しばし放心…カタマル・・・・

アットリーフカフェ

チョット待て・・・・
この先に珊瑚礁 モアナマカイとぃうお店があり、仕事で来てた時は、よく利用した
取りあえず・・・そこまで行けばなんとかなるか・・・とチョットした馴染み感の強みが背中を押し・・・
歩いてみる

江ノ電が来るたびパシャりパシャり



でもでもでも
全部2F以上じゃね???
この道沿いにあるお店は、「海を見ながら・・・」をウリにしてるワケだから、必然的に2F以上でしょーョ
1人なら考える事もないけれど、今回は慣れぬ”子連れ”
しかも、バギーを押した子連れ狼(古っ)
しかも、ワンコOK!って所をそこまで探しきってない (゚д゚)

珊瑚礁の前まで辿りつき2F席を見上げて
またまた放心

加えて
ウジャウジャ湧き出るギャル&サーファーに圧倒され
加えてヤサグレ子連れ狼の場違い感
・・・しばしカタマリながら・・・珊瑚礁の前をスルー

・・・・・
って事は、全てムリって事なんじゃないか。。。(゚д゚)
放心状態の中かすかに見える
江の島~
そーだ、このまま歩けば江の島ダ・・・・・なんとかナル!!!

懲りもせず、江ノ電が来るたびパシャりパシャり
まるでパー子ダ(林家ペー&パー子)と激サメしつつ。。。



江の島が見える!!!って、「見えてる」ダケで徒歩を選択しちゃイカンのだ!!!って
何度思えば気が済むんダローか・・・( ノД`)

伊豆の烏帽子山は、1人じゃなかったから良かったンダ・・・・・ってば・・・・・

しかも・・・
天気予報で曇りって言ってた割には、超~炎天下ダシ

完全なる塩焼き
何の塩焼きやネン!!!
UVカットも日焼け止めもまるで関係ナイ位ジリジリ焼けて
仕事なら、まだ”稼いでる感”でチャラにできても
コレ。。。まだ遊んでもナイし、食べてもナイし
どちらかと言うと”路頭に迷ってる感”満載なんやケド。。。。。
単なる無駄焼け意味ナイやん (;_;)

しかも、
こんな炎天下の中、意味もなく
ホンマ、意味もなくかれこれ1時間以上も歩ぃてるし・・・・・
しかも、
トイレって、結局。。。どーすればいいんやろ???
バギー入らんヤン。。。
あんたらチョット外で待っててって待たしてる間に拉致られたら
ホンマシャレにならんし(*`^´)=3
トイレも行かれヘンて・・・どぅよ!!!(*`皿´*)ノ



やーっと江の島まで歩いて
そこでフラッシュバック

そ~やそ~や
仕事してた時、確かに思った思った。
湘南って日陰ナイ!!!!!!!!!!!!!!
ヤヴァイ位日差しを遮る所がナイ!!!!!!!!!!!
お店に入る以外ナッシングって
この異様な暑さは潮風のせいや!!!って
グジャグジャ言ってた言ってた言ってた

要は、経験値、無駄、って事やんなぁ~
HP残っててもMPゼロの魔法使いみたいなモンヤン
ホンマ、使えん

何しに来たんヤロ・・・・・?????
で・・・どこ行くん???



そーだ、そーだ、
湘南海岸まで行けばなんじゃら海浜公園って書いてたし
屋根と芝生があるんじゃないか???

何が必要⇒屋根
何が欲しい⇒屋根
何はともあれ
屋根必要!!!!!!!!!!

悪魔の自問自答タイムを経て、屋根&芝生のオアシス求め、江の島ではなく、橋を渡って湘南海岸を選択
もはや”猿岩石 砂漠編”みたいな。。。。。

で・・・・・
やっとの思いで辿り着いた湘南海岸は、見ての通り
潮風とコンクリートの照り返し
更なる日照り!!!
初めチョロチョロ中パッパ、
強火入ったーな気分



↑ココでついに暑さでスマホが心肺停止

御臨終

心臓マッサージも(電源ボタンや色んなボタンを押す)、電気ショックも(充電につなぐ)一切反応せず
!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
相方が北海道に一眼レフ持ってっちゃったから、スマホ頼みで、こっからやん~!!!って時にー!!!

急遽、iPadカメラに切り替え
(画像の大きさが違ってるし



海側に延々ズッラ~と海の家が並び
海の家と”湘南海岸公園”との間に延々と先まで歩けるコンクリートの遊歩道があり
その遊歩道と公園の間には、風よけだか何だかの柵だかフェンスで仕切られて公園の中は目視で確認できず
いちいち柵を越え公園内に入って”屋根”があるのか確認するも
海の家が途切れ、砂浜横目に延々と歩くも、公園はPのマークだらけ



もぅそろそろかなぁと
柵を越えちゃぁ、Pマーク、しばらく歩いて、柵を越えちゃぁ、Pマーク
もーP要らんねん!!!
覗く度、💢マークの怒涛の積み上げ



この時iPadで湘南海岸公園と検索してればもーチョイ先にサーフビレッジがあったのに
朝から飲まず食わずでかれこれ14:00過ぎ
ついに思考回路が停止

足は痛いわ、暑いわ、何も食べてないわ、
最後のPマークを見た瞬間
我慢の限度が臨界に達し、突然、メルトスルー

猿岩石、砂漠横断、断念か
お涙頂戴クライマックス位の気分で「引き返し」を決意!!!

日陰、ナイ!!!戻ろ!!英断!!!英断!!!

海の家を見ながら引き返し
ってか、このお店ってワンコOK???



階段さえなきゃなぁ~すぐにでも飛び込むのに。。。。。



子連れって身重だわぁ~



ってか。。。。。
コレ、わざわざハワイに行く必要ってなくね???
ハワイじゃん!!!



海外って言えば”ハワイ”
自分のご褒美は”ハワイ”
何かの記念っちゃぁ”ハワイ”
外国は”ハワイ”しかないんかぇ!!!って位ハワイ沼にハマってたけれど
こ~ゆぅ解放感が魅力だったワケで。。。。
イヤイヤイヤイヤ、ココにあるじゃん!!!!!
いぃなぁ~若い頃、ココで過ごせてたら人生もっと違ってたカモカモカモ
ワンコ連れてなきゃなぁ~入れたカモなのに。。。。。



「そこのお姉さ~ん



おぉぉぉお姉さん...???m9(゜д゜)っ

「どぅっすか???美味しいっすよ!!!」

ワンコいるし、階段ムリだから~ごめんね~

「大丈夫っすヨ、運びますから」



ハコビマス。。。???((´・ω・`;))
今を逃せば、次はナイ!!!!!!!!!!!!!!!!!
救世主現る!!!
ぉっぉぉお願いー!!!!!!!!!!!!

ナント!!!
重いバギーをヒョィと”お姫様抱っこ”で持ち上げた!!!

この感動ーーー
やっと日陰に入れるーーーーー
日陰で座れる-----

But、あまりの暑さと疲れで食欲がすっかりメルトダウン
チョット落ち着いてから何か注文しよぅと
取りあえず
頑張ったワンズにおすそ分けできるメニューを選び(おっさんか!!!)



ところがっ!!!!!
食べ物前にすると、豹変するビッキー
何が憑依するんだか
焼けたてホヤホヤの腕に生々しいソーセージのよぅな切れ目がワンサカ
何の刻印やぁー!!!
傷口に塩、塩、塩!!!痛いっちゅぅーねん!!!
もぅ大変すぎて次の注文を断念



ビッキーが落ち着けば
まさにオアシス
幸せ感満開でしばしゆったり

相当暑かったって事なのか、ココでスマホが突如蘇生w(゚o゚)w
全員、HP,MPとも全回復
スゴイ、私達!!!

って事は、ココは、ドラクエでいぅ所の宿屋って事ダ



それにしてもオザレ
ササンを産み落としたビーチだと思えば
なおさらオザレ



MP & HP 共に回復したら、また”お姫様抱っこ”でバギーを抱えて階段を上がってもらい
片瀬漁港の芝生の上でしばし遊んで



御年80歳以上・・・・・
元気の秘訣は”手作り飯ー!!!”なんだと思うんだなぁ~



”場違い感”から解放され、だんだん「土地」に馴染んできたら
本当のリフレッシュ



お散歩がてらに江ノ島に向かって歩き始め



ホント、自由そぅでいいね~



江のスパ
前に来た時は、女2人海の真横の温泉に浸かりながら海に沈む夕日を見ながら延々喋ってた
温泉っつーか、水着だから
1人で行くには、落ち着かない気がして・・・



海がメチャキレイってワケでもないんだケド
色んな顔があって、色んな景色があって
それだけ”心の運動”してるんだろ~なぁ~と、いつも思う
だから、泳がなくても最後の”夕日タイム”がフィナーレ気分になるんじゃないか。。。とか
ハワイやグアムの夕日タイムがフィナーレになるのって
きっとそんな理由じゃないか。。。とか。。。考えながら。。。。。



江の島大橋を渡りきると、ソッコー海の幸のオンパレード



コレを目の前で焼いてくれるって事で
辺り一面美味しそうな匂いが充満
ビッキー悲惨



とっととその場を離れ、ヨットハーバーへ



この狭い範囲にどれだけのモノが凝縮されてるのか
歩いてて全然飽きなぃ



本格的にヨットをやってるどー!!!とぃう大学生位なのかと思うよぅな人達がワンサカいて
アッチではサーフィン、コッチでは、セイリング、ソッチでは、スケボー、横ではジェットスキー
その手前では魚釣り、疲れたら抜群開放的なお洒落な海の家のバーで語って
チョット足をのばせば、鎌倉に葉山
そんな中で育んだ完成系がサザンって事かぃと・・・シミジミ・・・



思いっきり走ったし、お散歩もしたし
完全にリフレッシュしたし・・・・・
最後のフィナーレタイムに、湘南海岸に舞い戻ってみた



逆やろ!!!逆ー!!!!!
昼間あんなに炎天下だったのに、
せっかくの夕日が雲の中



日の入りタイムを調べてみると
まだ2時間程早い



ココから見える夕日はキレイなんだ。。。。。
早く帰りてぇ~(´エ`;)
そぅ思いながらどれ程夕日に慰められたことか。。。。。
遥か彼方昔の事なのに、昨日の事のよぅに蘇ってきた



なぁ~もなければ、なぁ~も思う事もナイって
生きてきた証拠ダ!!!!!!!!

ホントに頭の中空っぽで丸1日過ごして幸せ感満開デシター




関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/2779-d05c2ef9

カレンダー

03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。