Loading…

スポンサーサイト

Posted by vickywallst on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モリパーク アウトドアヴィレッジ&奥多摩湖

Posted by vickywallst on 17.2016 日記   0 comments   0 trackback
またまた追い付かなくなってキタΣ(´Д`*)

ホントに会社の”ノウハウの深さ”に溺れてる気がする今日この頃。
でも、この深さを潜りきれば絶対にスゴイ事になる!!!とぃうヘンな妄想で、更なる深みにはまり
ホントに”ヤレ!!ヤレ!!”ではなく、自ら、しかも、ドツボにハマル位洗脳していくこの会社は
ある意味、怖い((((;゚Д゚)))))))

同じ業界で2社経験したけれど
前職は、単純なエレクトーン教室に通ってるよぅな感覚で
この会社は、音大並みのクラッシックピアノをモノにするゾ!!!といぅ感覚で
その位違う。。。とぃう実感がヒシヒシ。。。。。

さて、6/12(日)は、浦安のドッグランで遊び。。。



6/18(土)は、昭島市にあるモリパーク アウトドアヴィレッジに行ってきた。

肩乗りビッキーもこのスタイルで定着してきた!!!


約21,000平方メートルの広大な。。。とぃうフレコミを見て、単純に”東京ドームのグランド×2つ分”だと思い
頭の中で、相当な広さをイメージしちゃってたけれど、行ってみると意外にこじんまりと17店舗自然の中に溶け込んでいる
とぃう感じだった。
東京ドーム全体×2つ分じゃなく、グランドが2つ分ダ。。。。。

スノーピークとの出会いは「衝撃」から始まった。
もっと正確に言えば、コールマンの雑誌のワンシーンに目が釘付けになった所からのスタートではあるけれど
「キャンプギア」的な所では、スノーピークを見た時に
なんだろぅ・・・・・
何かこぅ、心臓を”わしづかみ”にされたよぅな衝撃で、休日を待ちきれない思いで平日過ごした時期があった。
もぅ、何が新作なのかが判る位に見に行ってるので、おぉ~!!!なんて事は、そぅそぅないのだけれど
初めのあの”わしづかみ”を常に期待する分、スノピに対する期待値のハードルは相当高ぃ。
他社の同じよぅなのと”値段比較”をしながら検討。。。じゃなく
大枚を叩かせる位の衝撃波を待ってるワケダ!!!!!!!!
それ位のジーンが欲しくて覗くワケダ。。。。。

キャンプ場再現みたくテントを外に展示してるのは刺さるんだけど。。。
コチラとしては、「提案」されたいワケで。。。わしづかみされに行ってるワケで。。。。。



カタログの立体版を見に行ってるワケじゃないから。。。。。
Instagramの画像に座布団10枚。。。と思いながら。。。。。



色んな人がアップしてるあのスマホの僅か何cm四方のInstagramの画像は、スゴイ!!!!!
目が釘付け!!!時間が止まる!!!!!
でも!!!画像だから、だから立体版で同じ衝撃を!!!となっちゃぅんだけど。。。
だからと言って”カタログの立体版を見に行ってるワケじゃないんだなぁ~

でも、実際のキャンプ料理を実際のスノピのダッチやグリルで外で料理してたり
店内でも、実際のスノピの食器で食べれたり、
この新しい試みには刺さった!!!
ワンコOKにしてクレー!!!!!と思ったケド。。。。。
特にディナーメニューは、食べてみたいなといぅのが結構あったり。。。。。
ディナーメニュー

難癖ダラケだけど、それだけ期待値が高い!!!とぃう事で。。。。。


THE NORTH FACE、Coleman、mont-bell等一通り見て、今回は、アパレル関連のみを。

A&F COUNTRYで、ペン・ドルトンのブランケットを見つけ、テンションアップ
ホンモノ。。。ダ。。。。。

ランチは、ワンコOKのモンベルがプロデュースするハーベステラス
オムライスと


カレー


ところがどっこい旨かった
カヤック体験もできるのか。。。



と思ったら、瞬殺っぽぃ



だけど、コッチはスゴイ!!!



ランチしながら、登り始める所から見てたけど



アナタ何様スパイダーマン様位ヒョイヒョイ登っていく



普通の壁によじ登るのかと思ってたけど
5Fか6F建てのビルの屋上まで上がる感じのクライミング
ムーッチャ怖い



緑の中の隠れ家に



お父さんが隠した宝箱を



先に探した者の



勝ちーーーーー!!!!!



みたいな”大人の冒険島”



って感じなんでショーカ???



アウトドアのお店が集まってるから超~便利だし



キャンプ料理のヒントも満載だし
値下げ価格も沢山見っけ!!



そして、、、、、
帰りは、”奥多摩湖”に行ってみた。

東京に来たばかりの頃は、よく自由が丘や二子玉川に行ったって事もあり
「二子玉川」と聞けば、高島屋とか自由が丘がすぐ頭に浮かぶけれども
多摩や奥多摩が今一つピンとも来ずで
でも、関西人なモンで、この「二子玉川」は「二子多摩川」とイコールで
”ニコタマ、ニコタマ”と呼ばれているのも「ニコ多摩」で
その「多摩」とぃう場所と「奥多摩」は、隣り合ってて近いモノなんだと決めつけてたから
昭島市まで行ったのなら、”実際”の奥多摩を通って帰りたい。。。とリクエスト
まぁ、熊出没率が激増してて、奥多摩でも熊騒動だったから、どんな所か気になってたダケなんだけれど
でも、
全く違ってた。。。。。

モーチョット走れば長野、山梨ジャン!!!
遠いワ!!

しかも、湖ってか、ダムジャンねぇ



さすがに、こんな場所が23区のお隣にあるワケない!!!!!
正確な所が判って良かった、良かった。。。。。
ってか、何の為に行ったんや―――!!!!な話ではあるケレド
「国盗り」はデケタ
「国盗りゲーム」あと関東圏、2つなんだけどなぁ~
7月から毎年恒例の「夏の陣」が始まったので、いざ!!!出陣!!!ですのじゃ




関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/2776-8629bf34

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。