Loading…

スポンサーサイト

Posted by vickywallst on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コアバリュー

Posted by vickywallst on 19.2016 仕事
6/17(金) 会社で帰り支度してると、コアバリューの課題どぅするか???といぅ話になり
そこから結構な時間、話し込んでしまった。

一体コアバリューってなんなんだ???

「ブランドが持つ中心的な価値のこと」


コレがイマイチ具体性に欠けてる気がしてなんだかイマイチピンッ!ときてるんだかきてないんだか。。。。。

けれど、ある意味有り難いんだか有り難くないんだか不明ではあるけれど
前職も同業他社に3年半いたもんだから、この「コアバリュー」があるのとないのとでは
まるで、全く違う!!!とぃう事の認識は、頭や理屈ではなく、実感として具体的にワカル部分があるワケで。。。

単純に、今の会社の「4つのコアバリュー」の内、前職の会社に当てはまっているものは
「勝つこと」だけであり、
故に、勝つ為には、手段問わずといったスタンスのみで突っ走るあまり
プロセスや中身をド無視した体裁よろしく表面だけの数字調整ダケに目の色変える滑稽な集団
とぃう印象しか持てず、残らず、
恐らく、国内企業の中に於いては”スーパー大企業”であるにも関わらず、
CMや世間に向けた企業イメージと、実際の中身の乖離が、桁外れに違うどころか
個人レベルではなく会社全体でコンプラ違反に目をつむり、赤信号、みんなで渡ろぅホトトギス!
を地でやっている印象しか残ってないワケで。。。。。

手段を問わず。。。。。
数字合わせと頭数ばかり揃える

だ・か・ら・
全体的にモラルが下がって、ユルユルのズルズルべったり的な磁場が仕方なく出来上がってしまうんだと
そして、社員は鶏化する。。。。。?????
まぁ、そんな印象だった。

大企業にありがちの。。。って話なら、尚更、侘しい気がする今日この頃。

コアな部分は伏せなきゃならないのかもなのであまり詳しく書けないけれど
「なぜ、この仕事?」
「なぜ、これをするのか?」
「どぅありたいのか?」
理想を突き詰めるのは、簡単ではないけれど
だからこそ「環境の力」の強みを生かすべきだろなぁ~と。。。
絶対、環境や器のパワーに交わるんだから。。。。。

今の会社の素晴らしさやいい環境は、恐らくこのコアバリューがあるお蔭かもしれない。。。としみじみ。。。
いくら理念を説いても浸透がなかったり、価値観がバラバラだと、無理ダ!!!と確信がでてきた。

さて。。。。。
東京に転勤した時に、一番最初に飲みに行ったのがこの汐留シティーセンタービルの42階にある
和食 えん 汐留店だった。



丁度、その頃の会社が虎ノ門と溜池山王と神谷町の真ん中に位置しており
どこに行くにも新橋が乗り換え地点で、会社からもタクシーでワンメーターとぃう事もあり、
恐らく一番縁があった場所じゃないかと思う。

丁度、週中、新橋にアポがあり、用事が終わった後、懐かしさのあまり電通ビルを横目に少し遠回りしながら帰った。



10年以上前だけど、バリバリ仕事して、一番楽しかった仕事だったなぁ~
と思いながらも、「やってきた」という事実が、その場所に立つとパワーをもらえるんだと思った。
同じ金融機関でも全くの真逆の仕事だけど、ソッチの方がやっぱり性にあってると思うのだけは
いまだ変わらず、変えられず。。。。。



香りであったり、音楽であったり、場所であったり。。。。。
随分昔の事だとしても、ある香りがした瞬間、ある音楽が聞こえた瞬間、ある場所に立った瞬間
スコーンとワープして、その時を再現させるパワーがある。



生きた!!!!!!この実感や、
精一杯やった!!!この燃焼度、
コレばかりは絶対に誤魔化せない!!!!!
その事を確認できた夜でした。。。。。
なので
後10年経った時に、今の職場の周りを歩いた時に、パワーをもらえるよう
頑張らなきゃ




関連記事
スポンサーサイト

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。