Loading…

スポンサーサイト

Posted by vickywallst on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年ゴールデンウィーク 白馬アルプスオートキャンプ場 5/3 ⑤

Posted by vickywallst on 09.2016 キャンパー   0 comments   0 trackback
ついにつぃに
キャンプ場ラストの5日目の朝・・・・・



名残雪ならぬ、名残山で、1つ1つの山の名前を覚える朝





不帰のキレット(かえらずのキレット)って、下の写真の白馬三山の一番左端の部分で
山の切れ目みたいな所
↓ほんの一例なのでしょぅが・・・こんな所を登ったり歩いたり
不帰のキレット
スゴイなぁと何度もため息


登山ができないので、仕方なく下界で最後のマッタリ



続々と椅子やテーブル持参でココに集まる



↓この方は、ココでお湯を沸かして、ぬぁんんと!!!
カップヌードル!!!!!!!!!!!!!
いいですねぇ~と声をかけると、満面の笑みで
サイコ―』と・・・・
イヤッ、ワカルなぁ~
ホント、天空の公園ダワ、ココ



ふてくされ撤収



未練タラタラで全然進まず、3時間位かけて片づけた
その間、先程のカップヌードルの主の方は、ずーっとまったり芝生に貼りついてて
あぁ~羨ましぃ



チェック・アウトって何時ナンダ???
って位モタモタしながら10:40頃、やっとキャンプ場を後にして
心の中で何度も何度もお礼を言った。

本当に楽しかったデス

キャンプ場を出て、おびなたの湯に行くか、八方の湯にするかと迷ってると
平湯まで行って、ワンズも温泉に入れるか、それとも・・・なんて話になったケレド
平湯方面が午後から雨カモ???って事で、じゃ、ゴジラの湯ならぬ尾白の湯へ行こう!!!となり
高ぽっち高原を回ってから尾白の湯まで行く事になった。



道中、色んな湖を横切ったワケだけど
どぅいぅワケか、湖の横を走ると車に搭載してるガイガーがグングン上がっていく。
以前、青木湖で2.79μSv/hとかバンバンでてきて、エラーじゃないのかで片づけたけれど
''白馬アルプスオートキャンプ場''2012年GW-XV'''ガイガーとケムトレイルと。。。”
今回もやっぱり
青木湖のそばを通ると、0.18μSv/hまで上がり、湖を離れると、0.08μSv/hに下がり、また、
中網湖に近づくにつれて、0.16μSv/hまで上がり、湖を離れると下がり、また、
木崎湖で、0.06~0.30μSv/hとぃうのを繰り返した。
エラーじやないね、完全に!!!
放射能は、高い山にあたって下に落ちたのか、山に積もった放射能が雨や風でそのまま流れてきたのか

これで再稼働ってヤツの気がシレン!!!
事故が起こったら、いつまでも”終わらない”のが原発ダ!!!

ひたすら走って、安曇野松川道の駅で昼食休憩。
そこでも0.17μSv/hだったワケで

けれど、今回、全体的に上がってる気がした。
都内でも、しばらく0.1μSv/h辺りだったのに、今回は、0.15~0.18μSv/hって所で安定してた。

なんで???
都内の水道水もヤヴァイ感じだし・・・
仕方ないでは済まないんダケド、ドイツもコイツも放置だし・・・

なんなんだ!!!

ホントに散々走り回って、グッタリのビッキー
ずーっと楽しそうだったし、ストレスフリーなのがよくワカリ
やっぱりワンズって運動が必要なんだな。。。を痛感
出来る限り空気と水のキレイな場所で走り回らせたいと思って来てるのに・・・・・



ふてくされドルチェック
11:13で106.18
まだ106円を割らず・・・チェッ



13:40頃だったかな???
丁度、高ぽっちスカイラインに入る直前、ドルはガンガン下げて、106円を割った。
5分足が何本か下に伸びていくのを確認しながら
ハイ、終了ー!!!
一旦戻して、次は、5月10日前後カネ???
10日前後に落ちなきゃ、次は、サミット後かな???



チョーット相場で心臓バコバコさせながら、高ぽっちスカイラインを昇っていくと
ってか、スカイラインとぃう位だから、もーっと”スカイライン”なのかと思ってたら
単なる山道デシタ。
恐らく、夜に来れば相当綺麗な景色なんだろぅと思いながら・・・



じゃっじゃ~ん
何年越しかの念願の場所にやっと辿り着きました~

・・・・・ってか・・・・・
タラリ~



雲ってて北アルプス一望じゃナイ!!!



鬼無里に向かう大望峠からの絶景ポイントとどっちが迫力あるんだろぅか・・・と考えながら
大望峠で標高は1055m、ココは1665m
そして、ココは、晴れてたら北アルプスが一望、後ろ側には南アルプスが一望
更に、夜には、諏訪の夜景が広がって、朝には、雲海が広がる事もあり、見どころは満載



またスカッと晴れた日に来てみたい・・・ケド・・・
道のりがクネクネで・・・懲りたって言わないかな???

水は飲料できませんって書いてあったけど
キャンプをやってる人は、チラホラいるよぅで・・・
時々、クマも出没してるみたいダケド・・・
www・・・ムリかぁ~



下界に降りて、諏訪湖で一旦降りてみたケド、風が強くて断念



色々グルグル回りながら、16:00前に尾白の湯に到着



前回来た時は、辺り一面銀世界で、何もかもが雪の下だったけれど
雪が解けるとこんな感じなのね。。。



水がおいしくて、空気がきれいで、緑が豊富なこの場所で
天然のストロンチウムや何やかやを吸引すべく温泉に入ると
ココも人がワンサカで、ビックリ
でも、忘れないで購入しました!!!『信玄の涙.』
温泉を煮詰めて作ったビン詰の塩。



そして、塩サイダー



温泉をでると、そのまま温泉スタンドをゲットすべく南アルプス市の『白根桃源天笑閣』に向かった所、休館日???

なんとぃう事でしょー!!!

そこで急遽、見晴らしの丘 みたまの湯にTELして温泉スタンドはやっているか確認。
やってますよ。。。の一言で、西八代郡市まで向かう
さすがに”見晴らしの丘”だけあって、夜景も綺麗

ところが・・・・・
温泉スタンドは、20:00までとの事
明日は15:00からOKデス・・・
タリラ~ン

仕方なく、明日にしよぅって事で
食べ放題のピザ&スパゲッティのお店に入り、道の駅を探して、またまた車中泊する事に・・・・・

ワンズは大喜び???

関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/2759-4a903521

カレンダー

03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。