Loading…

スポンサーサイト

Posted by vickywallst on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年1月10日-② 草津温泉 & 伊香保温泉 リーマンショックは”見せ金”だった

Posted by vickywallst on 10.2016 キャンパー   0 comments   0 trackback
2016年1月10日-② 草津温泉 & 伊香保温泉

朝ーーーーー!!!
起きてみると、車のフロントガラスは、一面霜まみれで、完全に凍りついていた w( ̄o ̄)w
ドア付近からも冷気が発せられ、触ってみると氷よりも冷たく感じるΣ(゚д゚|||)
眠ってる間に外の気温がどこまで下がったのかはわからないケレド
ここ10年、15年の自分の中での”寒さ強烈ランキング”堂々の1位だった程、外の寒さも半端なかった。
さて、
問題のイスカのシュラフは。。。とぃうと。。。。。
朝までグッスリ眠っていて、外の寒さにも全く気づかなかった程、全然寒くなかった。
本当に、あのデカサと重さ以外、中は広々だし、寒くないし、足下も温かいし、マジ使える。
かつて、福島のGWでの”あのシュラフの中の寒さ
5月だったけれども、あれは、死にかけた位に寒くて、寝れたモンじゃなかった事を思えば
本当に-15℃でも大丈夫なんだ~\(^o^)/と
迫り来る” デイ・アフター・トゥモロー”の世界にも、コレデ耐えうる!!!とガッツポーズ

一安心の充実感に浸りながら、道の駅のレストランで期間限定メニューの地元のお雑煮を注文した。
お醤油仕立てのお餅が2個入っているお雑煮で、
多分、こぅいうのが、ずーっと忘れられなぃよぅな味となるのかも。。。な風味
”かつお風~味のふんどしっ”
KIMG4178.jpg

朝食後、ワンズのお散歩をして、すぐに出発
道の駅から草津温泉までは、車で1時間弱(電車利用だと4時間以上)
またもや軽井沢を通り、浅間山を越え、雪が降ったンダ。。。といぅ景色の中、草津温泉界隈まで来ると、
魚も住めない程世界一の強酸性火口湖のエメラルドグリーンの湖水を見よぅと白根山湯釜を目指してみた。
ところがどっこい、冬期は閉鎖で、更には、噴火警戒レベルの引上げで、半径1km以内の立ち入りが禁止されていた。
最近、噴火警戒区域に縁がアル。
諦めて、草津温泉の西の河原露天風呂へと急いだ。
西の河原露天風呂の駐車場から露天風呂まで10分程歩く。
KIMG4189.jpg

足を踏み入れた時からつきまとう”荒涼”とぃう印象の正体に気を取られながら
KIMG4190.jpg

コレ、わかんないから大丈夫かな???
最初、何かわからずガンミして、よくよくガンミしてみると
殿方の露天風呂が外から丸見えーーー!!!!!
真っ裸で寝そべっていたり、歩いてたりのお姿を包み隠さずご披露状態。
KIMG4191.jpg

ズラーッと並んでいる受付で、”ちょいな、三湯めぐり手形”とタオルセットを購入し、
外の貴重品ロッカーにお財布だけ入れ、脱衣場に入ると
裸姿は当たり前なのダケド、なんだか太ももや足の筋肉隆々の人が多いなぁ。。。とビックリし乍ら靴箱に靴を入れ
更に見渡すと、”・・・・・ゲイ・・・???なんか・・・オケツも隆々・・・”
と青ざめてると、相方が顔面蒼白で駆け寄ってきて「ココじゃないヨ!!!」
(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?
なんと!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!ソコは、”男湯”だった
キャ──ヽ(o´・ω・`o)ノ──!!!
KIMG4195.jpg

露天風呂で”冷や汗”出すとは思わなかったケレド
ヤベ━━━━(゚д゚;)━━━━!!!
とんだどたばた劇の後
女湯の方の露天風呂に行くと
ウオオオオオオオアアアアアアアアアアアアアアアアアア\( ‘ω’)/スゴーー!!!!!!!
洗い場も何もない、ただ露天風呂があるダケの所だったけど、
自分の想像を遙かに超えたその広さと、そのお湯と、人の多さ、にビックリ!!!
コレは、自分の中で堂々の1位確定ダナ。。。と、結構長い間浸かってた。
圧勝デス

温泉からあがると、しばらく温泉が湧き出す河原を1人で歩いてみた。
KIMG4196.jpg

1時間程、浅漬け温泉漬けになってる間考えてた事は、
はて、いつドルが崩れるのか・・・・・という事で
まだ118円辺り行ったり来たり
12月頭には、123円つけたものの行って来いの繰り返し。

”ヤヴァイから気をつけて”と言っても、全然大丈夫ジャン!!!な状況は、あの2006年を思い出す。

KIMG4197.jpg

2006年1月頭に117円から114円まで来た時に、コレ、第一波だから!!!
と必死で訴えるも
お前サン、心配シスギ!!!と鼻であしらわれ、持ってる投信の解約は、”今デショ!!!”に軽くあしらわれる中
4月辺りには、また118円まで戻した。
”ホレ、大丈夫”
何度聞いたかワカラナイ、ホントにイラッとくる返事に、相場観の話をしているんじゃねぇし!!!とカチンコチンきてた。
5月に110円をつけた時は、サスガに皆さん青ざめてたケド、また7月8月と117円まで持ち直し
2007年7月に123円まで戻した時には、もぅ何を言っても信じてもらえず、強気強気で突っ走られた。

この頃の事は、何度もブログに書いてきたケレド、
確かに”売り仕掛け”の動きがあり
そこは”儲ける所”であって、ソレハ、自分達が儲ける所とぃう以前に
ヤツラの儲け所とぃう事ダという事が大前提なんであって
儲け所であり、清算であり、仕組みナンダ!!!とぃう
その僅かな違いの意味を理解してもらえず、勝った負けたの相場論になり、
聞く耳持ってくれる人は、僅かしか居なかった。(~-~;)ヾ(-_-;) ナンデャネン
ヤツラの本気の儲け所って、
チンタラな利確じゃないワケで・・・・・
その後、セリングクライマックスまでナイアガラの滝と共に沈むのか!!!!と日夜連日の大ゲンカ!!!
自分は”ショーター”故ウハウハだったけれども
何よりかにより、会社の存続に関わる危機感から解放される事無く、沈没した事がこんなに時間が経っていても
まだ、悔やまれる。。。。。。。
KIMG4207.jpg

突然に2006年頃がドバッとフラッシュバックしてきて。。。。。
KIMG4199.jpg

なんでなんだろぅ。。。と考えると
この”荒涼感”ナンダ。。。と納得
でも、この先に現実の世界の中で荒涼感を味わう事ダケは避けたい気分。

詐欺師は、”見せ金”とぃうモノを使う。
あのリーマンショックは”見せ金”だった
と考えるとどぅなるか?
”下がってもどーせまた元に戻るノヨ。慌てなくても大丈夫”と茹でガエル状態にされたとすれば
今回のホンチャンで、価値は”下がる”のではなく”失う”
ツマリ、形ソノモノが無くなるかもシレナイと危惧するんダケド・・・・・

ケレド、やっぱりどこの世界も同じで、何を言ってもポワンとしてる。
今回は、自分の責任がない分気が楽とぃうものダケド・・・
あの怖さ・・・知らないダケなのかねぇ~
KIMG4200.jpg

しかし・・・
動植物を寄せ付けない異様な雰囲気を醸し出すのは、硫黄が原因だとの事ダケド
何かもっと他の要因がありそぅな匂いがプンプン
KIMG4201.jpg

調べてみると、草津は、昔らい病(今はハンセン氏病)の隔離病棟があった場所で
重監房資料館が無料開放されている。
昔は、ライ病、結核、梅毒に罹患した人達の湯治場であったのが、ある時、夜中に一般の人とは隠れて温泉に入るようになり
その内、住民から非難の声があがり、隔離されていったとか・・・・・
そして、この西の河原露天風呂辺りには、無くなった患者サンの骨がゴロゴロしてた場所だとか
殺生河原なるネーミングの遊歩道があったり、
そんなオーラを感じ取ってたンダ・・・・・
KIMG4202.jpg

確かに色が抜けてるよぅな感じがするし
KIMG4203.jpg

でも、雪の中の露天風呂は、達成した
KIMG4205.jpg

でも、雪は嫌がる!!!
KIMG4214.jpg

マチ"・・・イヤだよぉ~
KIMG4215.jpg

ツメタイ・・・・・
KIMG4216.jpg

って事で、河原公園から温泉街を抜け、日中の湯畑を拝もうと歩いた。ココで
KIMG4218.jpg

炙りイカを2つ買って食べながら歩いた。
KIMG4220.jpg

温泉卵~
KIMG4217.jpg

鮎~
KIMG4219.jpg

おぃしそう~
KIMG4221.jpg

お箸~
KIMG4238.jpg

パチンコ&スロットだって。。。。。
KIMG4225.jpg

風情のある温泉街ほど、旅情があるワケだけど
もぅね。。。どこに行っても”人だらけ”では、旅情も何もない感じもする今日この頃
それでも、”ココにしかない””ココでしか見れない”モノがあるのは、大きい!!!
スゴイお湯の量
KIMG4228.jpg

湯けむりの中歩いてると暑くなる位
コレって、吸い込んでるダケでも温泉効果ってあるんだっけ???
KIMG4231.jpg

夜と昼はやっぱり違うね
KIMG4232.jpg

ひとしきり遊んで、ワンズOKなランチを探し歩いたけれどワカラズで
そのまま伊香保温泉回りで帰る事に。。。
KIMG4233.jpg

伊香保界隈でどこに行けばいいのやら見当もつかず
取り急ぎ駐車が出来る温泉に車を停め、そのまま温泉にGO!!!
KIMG4242.jpg

ナンデショーカ???ホテルですね~
KIMG4243.jpg

ひなびた温泉が良かったんだケレドモ、駐車場で案内してるオジサンがとーってもいい人で
思わず引き込まれた感じで入ってしまったけど
KIMG4244.jpg

コレはコレで、とっても良かった
KIMG4245.jpg

露天風呂も、掛け流し???
そりゃぁ~あの草津の後だから”ガッツリ感”は違うケレド
お風呂はとにかく気持ちが良い
なんでも、伊香保温泉は、戦国時代から続いてる温泉街だそぅで
そろそろ温泉が枯れ始めたそぅ
薄めて使わなきゃならない所も出て来てるとかナントカで
こぅいぅのも行ける時に行っておくべきナンダね~と実感
KIMG4246.jpg

伊香保名物石段街
365日繁盛するよぅにと365段あるのだそぅ
伊香保温泉004

豹に何度も間違えられるビッキー
伊香保温泉003

風情あり
伊香保温泉013

お腹がペコペコ~なんかクレ。。。
伊香保温泉009

ダメだって~はぁ~
伊香保温泉014

足湯発見!
KIMG4259.jpg

階段があり、
KIMG4249.jpg
路地があり、
KIMG4256.jpg

色んな所から人が集まって
KIMG4255.jpg

癒やし
KIMG4257.jpg

癒やされ
KIMG4250.jpg

それが商売
でいいジャンねぇ
KIMG4263.jpg

今や、そぅいぅモノをぶった切ろぅとしてる”ヤツラ”がいて
末端が崩れかかってるってどぅよ!!!!!!!!
KIMG4265.jpg

なんだか世知辛い世の中になったモンダ!!!
伊香保温泉002

ってぇ~事で、帰路につき、SAにてご飯を食べてシュラフの性能確認の車中泊
これにて終了ー
KIMG4270.jpg

山盛り買ったパンが食べきれず残ってしまったケレド
旨かった~
KIMG4271.jpg

関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/2739-0800dfc5

カレンダー

03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。