Loading…

2015年10月12日 ③ 帰路

Posted by vickywallst on 19.2015 キャンパー   0 comments   0 trackback
10月12日 帰路

さて、続き・・・ヨイショッ・・・・・

山に行けば、山の壮大な景色に息をのまされ
海に行けば、海の雄大な景色にしばし見入って

朝起きたら一番に海まで走ってぼーっと眺め
海はいいなぁ~なんて言ってるし。。。

KIMG3306.jpg

どっちやねんな (゚∀。)アヒャ

この1年でどれ程耳にしたかわからないケド

心が変われば行動が変わる。
行動が変われば習慣が変わる。
習慣が変われば人格が変わる。
人格が変われば運命が変わる。
運命が変われば人生が変わる。


頭では深く納得はするけど、実際には、そぅ容易くもないワケで
長年”培ってきてしまった”習慣”や”考え方”は、そぅそぅ一気に変わるものでもない現状を知る事になのがオチ。。。
という事も多々あって
そこで”メンター”という言葉に引っかかってしまったり。。。
例えば、この事を20代の頃に具体的にやっている集団の中にいれば。。。
例えば、この事をよく理解する親だったら。。。
なんだか真面目に取り組む程、穴を掘ってるよぅな時間が生まれてきたり。。。
今更~???と思ってしまったり。。。
恐らく、習慣を変えるナンテ、大手術だから逃げ込みたくなるのかもシレナイけど
でも、”今、やると、やらない”とでは、数年先は全く違ったモノになる事。
これだけは事実だな。。。

重要なのは、"目的”と”着地点”を決めるか決めないか
だろぅね。

でも。。。
心が変われば。。。ってサ
日常の視界が、
朝起きて窓を開けたら、こんな雄大な海が視界に飛び込んでくる事から始まる朝と
ドアを開けたら、雲海が拡がってるよぅな山の朝と
人混みの駅のホームを見る事から始まる朝と
見る世界がこんなにも違う日々の積み重ねって
それで変わる事ってなんだろぅ。。。???
って毎回思う。。。。。

KIMG3307.jpg

時間もナイので早速、マリンタウンにある温泉にダッシュ

KIMG3309.jpg

露天風呂の外の景色が雄大な方がやっぱり気持ちいい

KIMG3313.jpg

田舎に引っ越す???
最近よく聞かれる。
人格形成上、一番いいのは、
幼少の頃→ド田舎、学生時代→田舎の住宅地、社会人→大都会、老後→ド田舎
らしぃけど

KIMG3308.jpg

ご近所のスーパー銭湯でも、普通の水道水のお湯に、壁画の富士山も最近はナシでタダの壁
なのに結構いいお値段・・・

KIMG3311.jpg

ココは、お風呂と朝食で1000円也

KIMG3317.jpg

食べながら見える景色は海

KIMG3315.jpg

東京に引っ越して来た時は、
”リタイア後に住みたい街ランキング”
鎌倉、熱海、吉祥寺、逗子だと何かで読んで
多分、死ぬ程鎌倉、逗子、吉祥寺に行き倒した。
まぁ、税収ランキングからの選択で毎日行ってたワケダケド。。。

最近ガラリと変わってた事に驚いた。

第19回 住んでみたい街アンケート(首都圏/関西圏)2013年
ランキング

(株)ホームアドバイザー 「老後に住むなら、この都市(まち)だ!
~全国老後に住みたい都市・都道府県ランキング2014年~」

img1207_2a.gif

熱海や逗子が消えちゃって
なんで東京???
確かに、大阪に居た時に想像してた東京と実際の東京は随分違っていて
緑が多くて公園が多くて、ゴミが落ちて無くて
お洒落な所が多いので、確かに住みやすいのだろぅけど
人は、断然関西の方が熱い!!!
でも、静岡も、熱い人が多い事に驚き~
港のお散歩タイムだけでも何度か実感

KIMG3318.jpg

ここは、伊東だけど、下田の方に行くと本当に日本の海か???という位水の透明度が半端ない。
「日本の海水浴場88選」や全国「快水浴場百選」に選ばれ水質調査でも「AA」なのも
『白浜中央海水浴場』と『外浦海水浴場』と、両方下田市で
静岡県では、他に、弓ヶ浜海水浴場(賀茂郡南伊豆町)大瀬海水浴場(沼津市)御前崎海水浴場(御前崎市)も選ばれているケレド
今井浜もキレイだし、断然オススメなのは、ヒリゾ浜
ハワイに行ったと自分を騙せるレヴェル!!!
伊東でこの透明度ダモン

KIMG3329.jpg

上から覗き込んでビックリ

KIMG3323.jpg

海の底までクッキリスッキリ見えるm9(゜д゜)っ

KIMG3328.jpg

だから海面が鏡のよう 

KIMG3321.jpg

しばしお散歩タイムしてると

KIMG3319.jpg

ワンコの足湯までミッケ 

KIMG3330.jpg

ヤダ!!!ココ!!!
至れり尽くせりじゃないのヨォ
離れるのに未練が残ってしまったケド、お休みの最終は家でゆっくりしたい故、泣く泣く帰る事に

KIMG3327.jpg

チョット何か違う事にふと気がついた。。。
普通は、"漁船”とぃうか、釣り船的な船が沢山あったりするんダケド
コレ。。。葉山みたく個人の船。。。???

KIMG3325.jpg

そんなコンナでやっとこ重い腰が上がって帰路についたら
帰りの車の窓から延々と絶景

KIMG3331.jpg

熱海で賑やかになったかと思ったら

KIMG3338.jpg

また、すぐさま絶景コース

KIMG3346.jpg

ずーっとこんな眩しい海の真横をひた走り

KIMG3342.jpg

60匹のサメがデター!!!!
と思ったらサーファーの群れデシタ

KIMG3350.jpg

何度か走ってる道なのに、同じ場所で同じ言葉を言ってるよぅで

KIMG3351.jpg

何度見たって思う事は同じで
爽快だし、キレイだし
ビューポイントって、やっぱりそぅいう事だよねぇ

KIMG3352.jpg

この辺りから西湘バイパスかな???

KIMG3355.jpg

視界を遮るモノがない本当に気持ちのいい道で
二ノ宮あたりまでは、海もブルーでとってもキレイ
二ノ宮あたりで1号線に切り替わるのかな?
そぅすると、今度は、有名どころのビーチをいくつも通り過ぎる事になる。

KIMG3357.jpg

ハイ、サザン~
サザンオールスターズの桑田佳祐サンが茅ヶ崎市出身って事で、
茅ヶ崎海水浴場からサザンビーチちがさきに改名~

KIMG3359.jpg

お店もどんどんお洒落になってきて
サーフボードのお店もさることながら、サーフボード担ぐ人の姿もワンサカ

KIMG3360.jpg

何気にホノルルって言ったってワカラナイよぅな雰囲気ダシ。。。

KIMG3362.jpg

江ノ島を横目に鎌倉が見え始めると

KIMG3364.jpg

サーファーのオンパレード

KIMG3367.jpg

そして、江ノ電

KIMG3382.jpg

鎌倉高校前の駅の真ん前にすぐ海が広がっていて、
シャッターポイントなのか、三脚立てた人がズラーリ

kamakura.jpg


確かに、そこから七里ヶ浜に、あの稲村ジェーンの稲村ヶ崎、そして由比ヶ浜から
最後は百恵ちゃんのこれっきりですか~の横須賀に
宇崎竜童港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカまでズドンと回れるコース

KIMG3372.jpg

うっ!!
旨そぅ~なサメ。。。チャゥチャゥ、サーファーやって

KIMG3373.jpg

道を挟んで海の真ん前にズラリとお店が建ち並んでいるのはいいケレド
問題は、駐車場。。。
そして、強烈な渋滞

KIMG3384.jpg

西湘バイパスおりてしばらくはスイスイ走ってたのに
どんどん渋滞がヒドクなって、トロトロ運転も我慢の限界で、横須賀、横浜回りを諦め
鎌倉駅の方に抜ける事に
エッライ長い橋がデキトル

KIMG3388.jpg

景色の変わりようもスゴイけど
車は一気にスイスイで、この休み中で1400kmっていってたかな???

KIMG3394.jpg

さて、帰宅して、
相方は、ワンズと一緒にお風呂に入ってる間に大急ぎで片付けをしてると
何やら大鍋のお湯が沸いており
相方が麦茶を作るつもりなのだと思い、”高い、高い麦茶”を大さじ8杯入れてしばらく沸かしてると
お風呂から相方が大声で
「もぅできた~?」と聞いている。。。。。
何が。。。???と思いつつ。。。

えっ!!!
何が何が何が???まさか、まさか、まさか。。。。。お鍋の。。。。?????
「そぅ~もぅ沸いた???」

キャ─Σ(゜Д゜)Σ(゜Д゜)Σ(゜Д゜)ノノ─ァァァッ!!!

麦茶沸かすんだと思って麦茶入れちゃった。。。。。(。Д゚; 三 ;゚Д゚)

ワンズの為に、こないだ平湯から持ち帰ってチマチマ使ってた”源泉”の残りをお鍋で沸かしてた
との事。

もぅ仕方無いから、麦茶風呂でいいよね(´;ω;`)
って事で、硫黄の匂いの全くしない完全なる麦茶風呂に。。。入れる。。。
色が染まるんじゃないかと思ってたけれど、
ソレハ、大丈夫デシタ
メデタシメデタシ。。。。。
3日間、お疲れ様デシタ~

KIMG3397.jpg

関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/2722-209e9055

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter