Loading…

スポンサーサイト

Posted by vickywallst on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平湯キャンプ場 ⑧ 8月22日 まきばの丘公園

Posted by vickywallst on 25.2015 キャンパー   0 comments   0 trackback
8月22日

ビーナスライン上に美し森があって、そこでキャンプをしたのだと思い込んでた故
当然その近くにまきばの公園があるモノだと突っ走ったケレド
走れど走れど目的地が遠ざかる一方

やっと美し森と美ヶ原の違いに気が付き
急遽、長野県から山梨県へ方向転換し、
まきばの公園に到着した頃には牧場も閉まってしまった18:00前後

清里丘の公園だのまきばの公園だのまきば広場だのと色んな呼び方があるのか
それらと、美ヶ原がごっちゃになって”美しが丘”と誤認してたり。。。
ホント、いい加減な記憶力デ。。。

雪のない景色もいいモンダ
20150905083809d7d.jpg

とにかく”広大”

20150905083806396.jpg

チョット、カメラの調子がオカシイかもシレナイ。。。

201509050839347b4.jpg

清里の好きな理由ココにあり
束縛、制約、拘束、制限、条件、重し
そぅいった枠が一切合切とれて風通しの良い開放感いっぱいな気分に浸れる所

そしたら・・・子供の頃にタイムスリップする不思議な時間が流れたりして
なんだか懐かしぃのデス

大自然の中でのんびり時間に縛られず朝から晩まで過ごしてると
子供の頃、夢中で遊んでいて、早く帰らないと!!!と焦って夕陽が沈むのと競争しながら帰った事がフラッシュバックしたり
不思議の国のアリスの白ウサギがやってきたよぅな不思議な感覚に包まれるノデスヨ。。。
なんだか
この近くのサッカー少年とか本当に幸せだなぁ~とシミジミ。。。

大人になると、”早く帰らないと怒られるといぅ制約から解放されるとぃうチケット(特典)がもらえ
そのチケットを、大自然の中に点在してるお洒落なレストランのコーヒー&イタリアンと交換してミタ
な気分~

201509050844355d2.jpg

18才を過ぎたら、もぅ自分の足で歩く”自由”を手に入れて欲しいといぅ願い
それも”愛情”なんだとぃう事にいつか気づいてくれますよう。。。
制約ダラケだった者にしかワカラナイ”貴重さ”なのかも???

201509050839308a0.jpg

”囲い”って。。。
子供の間は、がんじがらめでもいいんだと思ぅ
ムシロ、子供の間の方が必要で
大人になれば
具体的に塀で囲ったり、
具体的じゃないけど、こうすべきだって条件をつけたり、行動や判断の自由を制限したり
牢屋のよぅな檻で囲うんじゃなくて
屋根だけつけて、雨風しのげ!!!
後は自分で判断して、自由に思った通りいけば???
ってのがベストなんじゃなぃかなぁ~ってのは、自分の勝手な判断???

こんな風に。。。
20150905083933cfa.jpg

場所に”陰”と”陽”ってあるんだろなぁ~と思う。
この場所は、とっても”陽”だから、思い出したくなぃような事もココでは全て優しくて
すんなり受け容れられるカラ好き

201509050841334c0.jpg

完全にカメラの調子がオカシイ
定期検診行きカネ~

20150905083844e98.jpg

安曇野のよぅな山並み

20150905084546de6.jpg

こんなに山が折り重なって

20150905084307081.jpg

スマホカメラとゴッチャになってるかな???

20150905084137e9e.jpg

実際にみるともっとキレイだと思うので
申し訳ないのだケレド

201509050841355d6.jpg

四季があって
その都度化粧を変えて楽しませてくれる

201509050841390cf.jpg

見てるダケで贅沢な時間だなぁ~と思う

20150905084308cfd.jpg

雲もこんなに近く

20150905084025f2f.jpg

秒単位で姿形が変わっていって

201509050840246a2.jpg

見てて飽きないって
ドンダケヒマ人なんだー!!!
だけど
TVは、見ないワケだから、、、
時間の使い方の違いダケの問題なのかな?

20150905084543f16.jpg

こんな所で目覚めたいヨネ

2015090508430521d.jpg

しばし見とれて時間を過ごし

20150822_平湯キャンプ_帰宅030

影絵のよぅな山々

20150822_平湯キャンプ_帰宅042

山ナンテって思ってたケド

20150822_平湯キャンプ_帰宅044

日本のアルプスはとっても幻想的

20150822_平湯キャンプ_帰宅047

かなり昔、アルビン・トフラーの『パワーシフト』『第三の波』『未来の衝撃』を読んで妙な衝撃を受けた。
結構な荒波の中に居た記憶があり・・・
ケレド間違い無く世の中は、バブルだった。
『パワーシフト』は、これから大きく変わる何かに対して重要な示唆を与えてるかのよぅに思えてた。

8-22-2-2.jpg

親会社の長銀が破綻する頃、長銀の大野木さんと飲む席で同席した。
まだ誰も破綻を知らされてない時、真っ青な顔で子会社の部長と小声で喋っていた。
そして、その何日か後に破綻し
『パワーシフト』に沿って時代はそこから急激に変わっていった気がし
かなり後になってから、”あの人”渦中にいたンダ。。。って事を知った。

20150822_平湯キャンプ_帰宅043

雲の移り変わりをジーッと見てると
決まってそこから思い出す。
多分、自分にとってのそこが始まりだからなんだろぅケレド。。。

20150822_平湯キャンプ_帰宅045

便利になったケレド、世の中縮小しちゃった感じダネ

20150822_平湯キャンプ_帰宅046

幾つものトンネルを抜けてここまで来るんだケド
トンネルがなきゃ、そぅそぅ簡単にも行き来できない事を思えば
確かに便利になって、豊かになったハズなんだケドね。。。。。

20150822_平湯キャンプ_帰宅041

多分ダケド
システムを根本から変えてしまわない限りムリなんじゃないか。。。
と思えたり。。。

20150822_平湯キャンプ_帰宅040

だから
誰を自分達のトップに据えるのかって
とっても大事な事なんだろぅけど。。。。。
世の中が複雑すぎて何がピッタリくるのか。。。。。

20150822_平湯キャンプ_帰宅039

だから考えるんだろぅか???
人口を減らせ!!!ってな事を。。。???
ドュームズデイ シード バンクーⅠ May 31.2010

20150822_平湯キャンプ_帰宅038

いつだったか。。。。。
まだ、議員でもなんでもなかった山本太郎サンが
松田 美由紀サンと砂浜を歩きながら
「なんとかしたいね。。。なんとかするよ!!!」
なんて会話をしてるのを見てから何年過ぎたのか

20150822_平湯キャンプ_帰宅037

今や国会で流暢に淡々と切り込んでいってる姿に驚かされる

20150822_平湯キャンプ_帰宅035

成長するプロセス

20150822_平湯キャンプ_帰宅034

詭弁を聞いてるより何万倍もスカッとする。

20150822_平湯キャンプ_帰宅029

なんか、頑張ろぅって思える瞬間は、いいネ

20150822_平湯キャンプ_帰宅028

お盆休みの8月17日夜~22日までの〆をこの清里で締めくくれた事に大感謝して本当の帰路についた。
まきばの公園を後にしてしばらく車を走らせていると、急にノストラジックな光りのシャワーが目に飛び込んできた。
急だったので止まれずに、そのまま通り過ぎ、急いであれはなんだったのかiPATで調べてみると
八ヶ岳倶楽部だった。

丁度↓こんな光りが木陰から木漏れ日のように漏れていた。
201509050847040fc.jpg

こちらが実際の八ヶ岳倶楽部
20150905084703b05.jpg

ワンワンも大丈夫そぅだし、
今度は、朝から晩まで遊び回って、最後にこの灯りの中で食事をして締めくくろぅ
そぅ考えたダケでワクワクワクワク
ステキなお休みにThanks 
2015090508462481b.jpg

関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/2706-e1b3ed94

カレンダー

03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。