Loading…

スポンサーサイト

Posted by vickywallst on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROOKIE・CONVENTION in KYOTO 

Posted by vickywallst on 28.2015 イベント   0 comments   0 trackback
5月はイベントだらけで、なにかと目まぐるしく過ぎていき、
6月に入って、まるで夏の終わりのようなけだるさの中、急いでアップさせなきゃと焦る始末

5月の終わり、久々の京都へ
東京から朝7時台の新幹線で京都に行き、懐かしの鴨川の畔を走るバスに揺られ到着したのは、
ウェスティン都ホテル京都


規制があるので、詳しく言えないのが残念ではあるけれど
2014年4月~2015年1月(位までなのかな?)までの入社で、基準を達成した約200人のルーキーの授賞式が
ウェスティン都ホテル京都で開催され、格式高い日頃静かなこのホテルは、
応援も含め1000人を超す程の人でごったがえしていた。
入社2年目以降からの毎年の受賞式は、ハワイで行うので、このルーキーコンベンションは、1回限りのものという事になる。

仕事なんて、どこで何をやっても究極一緒一緒!!
なんて声をよく耳にするケレド
絶対”それはナイ!!!”
と、強く確信した1日でもあった。

そして、なにより
「時間とチャンスは、永遠でも、常にあるものでもない!!!」
事を痛切に感じられる時間でもあり
同じ時間でも、どう過ごすかで全く別世界になる事を実感し
「後10年入社が早ければ・・・」と、無駄に遠回りした時間を惜しむ時間にもなってしまった。

過去、色んな会社でこの手の授賞式に参加したけれど
この受賞は、本当に価値がある!と思った事と
この会社は、本当に素晴らしい!と思った事の、
過去の会社との微妙な違いを形にしようと、頭の中で必死にあぶり出しながら長時間の立ち見に耐えた。
なんせ、新幹線を降りてから食事会が始まる6時過ぎまでずーっとハイヒールで立ちっぱな
熱気の凄さで足の痛さをごまかせていたけれど、夜寝る時にさすがに悲鳴をあげて朝方まで寝付けなかった程。

熱気ムンムンの中、この何ヶ月かの研修で出会った長野や新潟の人達とも挨拶を交わし
更に日本全国から集まった顔ぶれを拝み倒す中、授賞式が終わり、ガラリと様相が変わって食事会となった。
このシャンパン(?)のブルーは、会社のカラー


岐路とか、選択肢とか簡単に言うけれど
チョイスするかしないか
ただそれだけのが生み出すものにしては、大きスギル気がした!!!
ずーっと真横にあったかもシレナイのに・・・



5m飛べるバッタが1mしかない箱の中に閉じ込められたら
1mしか飛べない
という現実をどう捉えるのか



例えば、
みかんが赤いネットに包まれ、オクラが緑のネットに包まれる理由
これは、同化現象を促すもので
本来の色と見え方を意図的に変えるという事らしいけれど
一流のマーケッターは、常にこぅいぅ事を考えている。

これをどぅ料理するかの問題である。




ウワベだけすくって真似たってダメなんだ・・・
という所をトコトンやっていくような会社であり、研究熱心であり
そもそも「理念」をしっかり細部まで行き渡らせようとする企業努力には頭が下がる。



メラビアンの法則なるものがある。
Verbal、Vocal、Visual
入社時研修では、初めにこれを徹底的に腹落ちさせる事からスタートする。
人間の行動心理学に基づいて進む研修は、「7つの習慣」の本の中を巡ってる感覚があり
タメイキが出る程素晴らしい内容だった。



本質をどう問うのか
そこが抜け落ちると、幼稚な内容になり、子供騙しのような環境の中、井戸中の蛙として埋もれるのは
本当にもったいない!!!



なんだか腐ってるそこのアナタ!!!
是非、一歩踏み出す勇気を!!!
そのたった1歩で世界がまるで変わるかも???



そんなこんなで、食事会が終わり、2次会に少し顔を出し
翌日も朝が早いとの事だったので、バスで東急ホテルに行ったのはいいけれど
足が悲鳴をあげて朝方まで眠れず・・・



東京を出た日も、あまり寝てなく、この日もほとんど眠れなかったにも関わらず
朝5時半には目が覚めてホテル内を散歩



朝食バイキングを食べながらの外の景色は
さすが、京都という感じ。
コンベンション2日目イザ・GO!!!



関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/2658-46a845ca

カレンダー

03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。