Loading…

スポンサーサイト

Posted by vickywallst on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世紀末的な感覚

Posted by vickywallst on 30.2013 政治・社会   0 comments   0 trackback
”ボッカキット”
初めて聞いた言葉である。
ニッカボッカとは違うのか???と思いつつ、
”コレってホンモノだと思うか?”と
会社の同僚が眉間にシワを寄せながら持ってキタiPadの画像に目をやった。
見た瞬間・・・唖然・・・・・・・・・

エグイとかグロイとか、そんな次元を遙かに超えた世界がそこにはあり
目眩がして途中で見るのを辞めたケレド・・・
この世のモノとは思えない画像のオンパレードだった。
(注:片方はこの世の人ではありませんが・・・)
昔「人体の不思議展」というのをやっていたケレド、その時より世紀末的な感覚を味わった。

「人体の不思議展」は、訴訟問題までいったケド、ココハ、「お金」の絡む世界。
この「ボッカキット」とか言うモノは、お金に絡む事ではない気がして、余計寒々しい思いに駆られた。
人間、ここまで行けるモンナノダ・・・・・と唖然・・・
ヤバすぎてその後自分での検索はしないようにしてるケレド
ヤバスギ・・・・・病みそうにナル・・・

病みそう・・・と言えば・・・
少し前、転職活動している女の子に出会った。
しばらく話をしていると、チョット気になる所はあったものの、まぁ、普通の女の子。
ところが、長袖の袖口からチラッと見える凄まじいリストカットの傷跡。
話を聞くと”鬱病のお薬を飲んでいる”との事だった。
寝付けないので睡眠薬を処方してもらった事がどーも引き金になってる気がした。
どの時点からかは不明だけど、ある時期から”鬱病”診断され、以来数種類の薬を毎日服用との事。
”今朝は薬を飲んでない”というある日、1時間程普通であった。
ところが、何が引き金になったのか、突如、一瞬でガラリと人が変わってしまった。
初めはブルブルと震えだし、だんだん落ち着かなくなり、そのうちに立ち上がってエレベータ前で”↓”ボタンをバンバン叩き始めた。
「どうしたの?大丈夫?」と聞くも、コッチの声などどこ吹く風。
スグ来ないエレベータに苛立ち、そのまま8Fの非常階段に向かい階段を駆け下りてしまった。
薬が切れた事は、判ったケレド、切れた瞬間あそこまで激変してしまうことに驚いた。
3~4回しか会ってないケレド、その中でどんな薬を飲んでいるのか見せてもらった事がある。
6種類、多すぎじゃないか?と聞くも、病院で「先生」が出してくれているから・・・と
どこまでも”素直”ないい子だった。
その6種類の薬の中にブルーの楕円形の錠剤を発見!
ハルシオンだとピン!ときた。
まだハルシオンを出すんだ・・・と唖然・・・
昔、12階のベランダから女の子の足首を持ったまま20分近く宙づりにし、落下させたどこぞの大学教授の事件があったけれど、この時”ハルシオン”はヤバイ!!!という認識を持った記憶がある。
「先生」かぁ~信じるよなぁ~
非常階段を駆け下りた彼女も薬害被害者の1人なのかもシレナイ・・・と思い乍ら・・・

そー言えば、「秋葉原事件」や、「酒鬼薔薇聖斗事件」の事について
上杉隆さんの昔のブログに”冤罪”とか”やらせ"的な事がやたらめったら詳しく書かれてたような記憶があるケド
(上杉さんのブログはリニューアルされて、昔のが探し出せない)
TVから特定の人に向けて何かの信号が発信されカルトに走るのだとかなんとか・・・
その時は”ホンマかぃな・・・”という思いだったケレド
「酒鬼薔薇聖斗事件」について、川崎重工だかなんだかの技術者が防衛機密情報を盾に息子が犯人に仕立てられたとかなんとかというのを最近目にした。
”植草さん”の例もある以上、何が本当かワカラナい事ダラケで、
なんだか、世も末・・・という感覚だけが残ってしまう。

幸か不幸か・・・
何があってもほぼ病院には行かないので、薬を常用する事もなく”助かってる”のかもシレナイけど
最近特に”痩せるサプリメント”なるモノがゴマンとでてきた。
”コレ”を飲むだけで、たったの2週間でプックリお腹がスッキリお腹に・・・???
飲むだけで”痩せる”???サプリメントに
塗るダケで白くなる???美白化粧品に・・・
まぁ、世界版SPEEDIでは、長野までスッポリセシウム色に染まっているので、
アスパルテームがヤバイ!だの、ノニフェノールがマズイ!だの、HIVだの薬害だの
そんなの関係ナイ!!!な世界なのかもしれないけど、
「信じる者は救われる」のか「知らぬが仏」かは、神のみぞ知る???

後、ずーっと気になってたCMで
「ご自宅を担保に、毎月のお支払いはお利息分のみ、元本の返済は、ご契約者さまがお亡くなりになられてから」
金利上昇懸念のある時に、リバースモーゲージって。。。。。強烈~
と思い乍ら・・・・・
イヤイヤイヤイヤイヤイヤイヤイヤ~

関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/2287-58bf7871

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。