Loading…

色々な”チェンジ”の兆し・・・

Posted by vickywallst on 01.2013 政治・社会   2 comments   0 trackback
頭は退屈なのに、労力を要し
頭は使わないのに、気は使う・・・というお仕事。。。故。。。
益々”情勢に疎くなる”一方・・・
これだけ頭を使わなかったら、どんどん退化してボケちゃぅんじゃないか・・・
という恐怖感が芽生えてきそうな今日この頃。。。
もしかすると、コレがストレスの根源で、それで疲れやすくなっているんだと思ったり・・・

勿論、”理不尽で異様な価値観”が漂う世の中の空気は、強烈な疲労感ではあるケレド・・・
”退屈”な仕事は、イタダケナイ!!!
とヤサグレモードに突入してきた。

それよりも・・・
FacebookやLINEでの不思議な現象
お客様先に向かう時、以前は、地図を印刷したりしていたけれど、iPadを使い始めてからは、iPadの地図に住所を入れるダケでOKで、ついでに連絡先に名前(名字のみ)を入れこんでおくと、何人もの地図が現地でパッと出せて超便利!!!とウハウハだった。
ところがナント!!!
Facebookから”この方はお友達ではありませんか?”とひっきりなしにお知らせがくる。
見てもワカラナイので放置していたけれど、携帯をスマホに換えた時に、携帯に入っている連絡先やアドレスをスマホに転送してもらってから、一層Facebookの”この方はお友達ではありませんか?”が入ってくる様になった。
しかも、Facebookは、iPadで見る位で、iPadとスマホは連携してないハズなのに、連携しているのかと驚いた。
そこで、よくよく見てみると、ナント、ナント!!!
お客様の友人関係までもがズラズラと”この方はお友達ではありませんか?”と入ってきてるのである。
コレハ、超ヤバイ!!!
個人情報保護法なんて法律ができた傍らで、思わぬ所でダダ漏れ状態。
ある意味”コンプラ違反”で捕まりかねない!と削除するのにトンデモなく時間を要してしまった。

ココでナニやら閃いたものがあったケレド、、、
最近すぐに忘れてしまうので、その先が追えず、中途半端な残骸ダラケで困った事になってしまっている。
マジ、ヤッバイ・・・

内部統制とTPP
確か、内部統制=J-SOX法の導入と共にコンプライアンスが確立され、莫大な費用をかけて一斉に動き出したシステムではあったけれど、、、
結局の所、”人員削減”部分で削減できたコストは、BS上では、外部監査や保守費用に移行しただけ・・・
って結果になってないかぃ???
と、ふと、思ったりした。
何億、何十億と費用をかけなきゃモラルの維持が難しいのもどうよ・・・って感じだけれど
そこまでの費用をかけて”人を排除”した結果、世の中ひもじい事になって、お金が回らなくなったら
結局は、身に降りかかってくるんじゃないか。。。と子供目線で思ったりしながら
大人目線では、”体裁大事!!”の意味もわかるけれど、
例えば”Pマーク”のステイタス!
失敗もするけれども血の通った人間様より”マーク”というブランドが大事って事で、人を切って”マーク”をゲットするのはいいけれど、更なる費用はかかるワ、がんじがらめになるワで、結構大変だったりするワケで
”それがデキル大人企業”というステイタスなんだろーか・・・とフムフム考えながら
大体、デスクの鍵の閉め忘れがないか、とか、個人情報は、この引き出しのボックスだけとか
以前の会社では、シュレッターすら禁止で、書類を溶かす”ボイド処理”というのをやっていたケレド
そんな事、あんな事は、課長や部長が口やかましく言ってるダケで充分な気はするけれど、
ソレでは信用しませんよ!って事で、わざわざ費用をかけて外から監査が入る仕組みになっており
人間関係ギスギスさせる下地耕してナンジャラホィ、って感じダケド
何故にそんなにギスギスなるかっていうと
訴訟国家のアメリカからそういう価値観とシステムを輸入しちゃったモンだから、”情報漏洩”も損害賠償の対象で、それで倒産した企業だってある位にコワイ事でもあるから、結構神経を尖らせる事になってるワケだけれど、
ツマリ、”受け容れた”ワケだから、しょーがないっちゃぁショーがないンダケレド
そういう損害賠償をしかけてくるような相手って、誰よ。。。と考えると、チョット。。。って気がしなくもなく
更にこじつけで言えば、内部統制のシステムや、監査や保守や。。。一番儲ける大元は。。。と考えると。。。
これまたチョット。。。って気がしなくもなくで
ナルホド、ウィンドウズがなきゃPCはタダの箱的なシステムにうまく乗せられた感が否めなかったり・・・
チッ、しまった!!!と後から思っても、内部統制のシステムも、その後の保守も監査も、そして、Pマークの検査も
後戻りデキナイんだよなぁ~と思った所で、TPPのラチェット規定は、そんなモンじゃ済まないゾ!!!
と・・・ふと、”似てない???”と思ったり・・・

個人情報の深掘り

コンプラだか天ぷらだかが大事で慎重に扱え!!!と国をあげて莫大な費用を掛けて叫んでる傍らで
スマホの位置情報システムで、”今どこにいるか”という極めて高度なプライバシーを第三者が把握できたり
個人の監視に悪用する”ロケハラ”というのまででてきたり、
Twitterやブログにアップさせている写真データに”ジオタグ”が埋め込まれている為、写真データから撮影場所が正確にわかってしまったりで、自分自身の事についてはもぅお手上げ状態。。。
なるだけヤバイ事は書かないように・・・と思いつつ・・・凹むネ・・・かなり・・・

統制&管理

結局は、”統制されつつあるのだ”感がタマンなかったり・・・
そのうち、全てのデータがヒトツの所に集められる運命にあるのか・・・とか・・・
なんか、着々だなぁ~と・・・
国家管理態勢ーⅢ 「PLAN-J」 Oct 24.2010
「EU本部」にあるNATO軍指令部のコンピューター”BEAST(獣)”
ここと繋がる”FEMA”の全米通信基地本部の巨大コンピューター
ソルトレークとブリュッセル・・・

日本では、タンスに眠る20兆円だか30兆円だかのあぶり出しをやっていたけれど、それが終了したのかどうか
次の段階に突入してしまっている。
マイナンバー法案(国民共通総背番号制)が成立すれば2016年からスタートする。
10年以上前には、誰に言っても「そんな無駄な事しない、しない」と散々コケにされてきたけれど
この通り、こんな所までこぎ着けている。
奇しくも、キプロスで銀行閉鎖が行われた折りにこんな法案って・・・意味深・・・
2000年頃、巷では、”預金封鎖をする為に名寄せをやるぞ!”と言われてたから、ソッチの印象を引き摺ってしまうケレドその前に、タンマリ財産税や相続税をとらなきゃ!!!ってのがまだ残ってる!
そのうち、この”マイナンバー”とやらが”自動車免許”と連結し、銀行の口座開設、鉄道機関の利用、政府関連機関の出入りもこのIDカードが必要になる・・・とか
P&GとギレットMIT社合併で、ICチップが”商品”に埋め込まれ、現段階で商用化もされており
今後、この技術が”お札”に使われると、自分がどこからいくらの収入があり、どこの銀行からいくら引き出し、
何を買い、何に使ったか、全てワカル仕組みになる・・・
という方向ならまだしも・・・
別の想定に進むとかなりイヤかも・・・
Google降臨。。。WWW&666。。。 13.2010
ここで書いた「「ヨハネの黙示録」13章16節~18節」
すべての人々に、その右の手あるいは額に刻印を押させ、
この刻印のない者はみな、物を買うことも売ることもできないようにした

その刻印というのがICチップじゃないか・・・って事で
”ワクチンが義務化”になると、”ICチップの人体埋め込み”が視野に入るカモと言ってた事が、ナント目先???
子宮頸がんなど3ワクチン、4月から定期接種に 2013年3月30日 読売新聞
4月から定期接種となるのは、「子宮頸がん、インフルエンザ菌b型(Hib=ヒブ)、小児用肺炎球菌」の3ワクチン。
そして、
風疹:予防呼びかけ 関東で流行、県「飛び火」懸念 /島根 2013年03月29日 毎日新聞 
関東地方を中心に風疹の流行が続いている事からワクチンの接種を呼びかけている。。。
www

人体ICチップまでいけば、”お金の管理”とは違う事がありそぅでイヤな感じデショ・・・??

イオンが愛知に本社代替拠点にしたのは理解出来るケレド
パナソニックの汐留ビル売却とソニーの大崎オフィスビル売却
そして、ゴールドマン・サックスの日本撤退・・・
お金のシステムが変わるというよりも・・・???って感じダヨネ~???

日本が道州制となり、”検問所が設けられる”事にでもなれば、人体ICチップと言われてもピンときたりするけれど・・・
戦争なのか、地震なのか、富士山噴火なのか、そんなのでもなきゃ、検問所なんてまだピンともこないワケで
けれど、少しずつ、少しずつ
企業が監視態勢に入り、統制され、人が監視態勢に入り、統制され、都道府県が、統制され
そうやって、大が小を組み込み監視し統制する。。。をどんどん繰り返して、TPPで国家が統制下に置かれ
という事なんだろーかねぇ~と、チラッと考えながら、いつの間にやら爆睡。。。

全てがカオスとデカダンスの淵をのぞき込みながら歩く感じで、気が晴れない、
全く・・・・

さて・・・
明日から4月です。。。
毎年決算期には株価も上がるワケで、アベノミクス仕様で12500円まで上昇。
2012年11月14日野田前首相が衆院解散総選挙表明から上昇し(11月第1週9000円前後)
4ヶ月かけて12500円きたこの買方は、海外勢の買い越しで
3月4日~8日海外勢の買い越し額が1兆超え、18週連続の買い越しだった。
(連続買い越し期間2010年11月~2011年5月の29週に次ぐ長さ)
この外国勢が19週ぶりに売り越しに転じた事に加え、
日本の生保も新年度は株式投資比率を減らすようで
日本生命は、保有国内株式の一部を4月から段階的に売却、
時価総額1.2兆円の大手商社の丸紅も1日から国内債券への投資を減らすことを決定。
そして、年金ポートフォリオの海外債券投資比率を13%から31%に、新興国債券へは3%から7%に増やす。
国内については債券投資の比率を50%から36%に、株式投資の比率を20%から13%に減らす。
他の年金基金も日本の株式の保有率を減らして外国債券投資の比率を増やす見込みで
来年度も国内株式の保有を減らす傾向との事。
加えて、
・中小企業金融円滑化法の期限切れで国内企業倒産リスクが増加
・5月はヘッジファンドの中間決算期
・権利落ち日
・地震保険、自賠責保険の値上げ
・電気料金値上げ
・小麦、サラダ油、トイレットペーパー値上げの値上げラッシュ
という事で”下げ材料”がチラホラでてきているので、しばし要注意かも。。。
関連記事
スポンサーサイト

きゃきさん・・・

以前は毎日2時3時4時・・・だったケレド
今はムッリー!!!

異様に疲れてる・・・

2013.04.19 16:43 | URL | vickywallst #- [edit]
今更ながら、見つけちゃぃました(*_*)

すっごぃ読み!(笑)

むしろ明け方にこんな事していたのかっ

身体大丈夫~?

お大事にね!
2013.04.18 07:05 | URL | きゃき #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/2219-225e09be

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter