Loading…

画像が消えた???韓国の道路から放射線

Posted by vickywallst on 23.2012 政治・社会   0 comments   0 trackback
韓国の道路から放射線 MBS毎日放送

ソウル市では、去年11月、北部地域の道路周辺から最大で1時間当たり1.44μsvの放射線量を測定しました。
市が調査をした所、道路のアスファルトに使用されたコンクリートから放射性セシウム137が検出されたため周辺住民1万人余りの被爆調査をしていました。
ソウル市によりますと、
一般の人が1年間で被爆してもよいとされる放射線量の基準値は、1ミリシーベルト以下
ですが、189人が累積で1ミリシーベルト以上の放射線を浴びていた可能性があるという事です。
このうち41人は5ミリシーベルトを超えており、61人が10ミリシーベルト以上でした。
ソウル市は、道路周辺地域の癌の発生率は、他の地域よりやや高いと説明していますが、道路から検出された放射性物質との因果関係は、ワカラナイとして詳細は明らかにしていません。
今後50年にわたり周辺住民の健康調査を行うということです。
問題の道路は2000年に整備されたもので放射性物質が混入した原因はわかっていません。

http://youtu.be/RI5SmMuiwyY

Twitterで見つけ、確かにその時存在した画像
韓国の道路から放射線

その後、その記事は”404 Not Found”となり、他のどこを探してもこの画像は見あたらず、
代わりに下の画像が・・・
韓国の道路から放射線2

やる事が”エグイ”ね・・・
風評被害・・・・ねぇ~・・・
日本で原発事故が起こってなければ、もっと言いたい放題だったに違いないのだろうけれど
一般の人が1年間で被爆してもよいとされる放射線量の基準値は、1ミリシーベルト以下
ここではそう言ってマス・・・
?????????
不思議、不思議・・・・・

関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/2064-496eabc4

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter