Loading…

スポンサーサイト

Posted by vickywallst on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”白馬アルプスオートキャンプ場”2012年GWーIX 「ダッチオーブンの威力」

Posted by vickywallst on 07.2012 キャンパー   0 comments   0 trackback
題13

続きは Read More  クリックしてネ!
ブレブレですが。。。
スノーピークのフライパンデス!
焦げ付かないようにとテフロン加工のお鍋を見ていた所、スノーピークの店員さんが”鉄鍋”の良さをアピールしてくれた。
IMG_6785.jpg

中華料理屋サンや”グリル”と言われるお店で目にする”光った鍋”
アレが理想だったノダケド、どぅも我が家のお鍋はイマイチそうならない。

その理由がやっと解けた!!!(今頃気づいたのカヨ!!!)

なるべく”フッ素”というモノヲ遠ざけるようにはしていたけれど
歯磨き粉ダケを見ても”フッ素””フッ素””フッ素”
”フッ素”ダラケで、、、
”フッ素”の入ってない歯磨き粉のナントまずいコト!!!
でも、なんとか”フッ素”を避ける努力は、するようにはしていたケレド
お鍋は、どうしても手軽で便利な”テフロン加工”に目がいってしまう。

テフロンというのが”デュポン社”の商品名だというコトは知ってたケレド。。。
アルミには気をつけろ!!!は理解していたのに、”テフロン”を見落としていたナンテ。。。

ナンカ。。。ね。。。
鉄のフライパンでは、お肉を焼いた時、そのままフライパンにくっついてしまうような思い込みがあって
あの忙しいキッチンで、イチイチフライパンにくっついたお肉と戦いたくナイ!!!と思っていたケド
完全な”思い込み”だったコトが判明した。
唖然。。。
”鉄鍋”は、使い方によってどんどん馴染んで使い安くなっていくんだそう。
あの光った中華鍋は、そういうコトだったノダ!!!

しかも”テフロン=フッ素樹脂加工”で、炒め物には不向きなんだそう。。。
更に、炒め物ばかりしていると、使用期限が半年位だというコトで
特に、ハゲてきたテフロンが要注意とのコト。

アルミ、フッ素
この裏事情に触れていいものかどうかも疑問だけど
オススメできないワケもあったりスル。。。のに。。。
お鍋をスルーさせてたナンテ。。。今更こんなコトを言ってる方がショックだった。

とにかく、この鉄のフライパンをトコトン光らせてやろぅ!!!と
どんどん愛着が湧いてきた!!!

さて。。。
今夜の夕食は、ベイクドポテトと手作りソーセージとねぎしの焼き肉、
そして手作りパン。。。

手作りソーセージは、ハーブソーセージで、特にセージを効かせたモノ。
IMG_6958.jpg

パン生地を作ってコネコネ。。。
IMG_6953.jpg

コレを発酵させれるダケの。。。???シャーナイ!!!電気毛布の中にくるめよぅ!!!
IMG_6959.jpg

発酵がイマイチだったりするケレド。。。
IMG_6962.jpg

出来上がりは、ウマウマ~
IMG_7272.jpg

ソーセージもちゃんと分量を測ってないので、卵を入れた時点で随分”ユルク”なってしまい
どーも”形”にならず、アルミでクルンで形を作るハメに。。。まるでハンバーグだね。。。
けれどお味はバッチリ!!!
IMG_6983.jpg

そして、アスパラのベーコン巻きを作るハズが
面倒だから、と、ベイクドポテトの中に手羽先と共にダッチの中に一緒に投げ入れた。
IMG_6977.jpg

ヤバイくらいウマウマ!!!
ダッチオーブンの底力!!!威力!!!にひれ伏しながら静かになったキャンプ場の夜を満喫!
昨日は、満点の星だったケレド、今夜は、ドンヨリ。。。
まだ、明日も居座る予定なんだけど、ソロソロお天気が崩れてくるカモ。。。???
IMG_6979.jpg
関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/1922-e8c6615f

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。