Loading…

SHARP AQUOS 10μsv/h?! ガイガーが振り切れた!!!

Posted by vickywallst on 12.2012 政治・社会   0 comments   0 trackback
SHARPAQUOS


この3連休、大阪から持ち帰った大量の本のお陰で、本棚や収納の中身を引っ張り出して大掃除をし、
そのついでに、相方が床のワックスがけをしてくれたお陰で、部屋の中は、0.04μsv/hまで下げる事ができた。
ところが、TV付近で測ると、ナント!!!数値が一気に上がって振り切ってエラーとなる。
何度やっても変わらない。
よくよく調べてみると、TVを消すと、0.04μsv/hまで下がり、TVを付けると一気に9.999μsv/hまで跳ね上がって振り切れてしまう。
更に何度もやってると、どうも、TVの脇にガイガーカウンターを向けると、数値が跳ね上がる事がわかり
問い合わすも、原因がわからず。

けれど、コレは、2005年、液晶TVの薄型フルフラットが出たと同時に購入してるので
今回の原発事故なんて、まるで関係ない。
関係ナイのに、最低でも10μsv/h以上のガンマ線を発してたワケで。。。
ちなみに20cmも離れれば一切反応しないので、TV脇の間近に座って見ない限りカウントしない。。。
という理解に留めたけれど、複雑な心境。。。。。

まだ社会人になって間もない頃、”電子レンジ”というのは、戦争中にヒトラーが開発し、
それをソ連が徹底的に研究した結果、自国民に対し”電子レンジの使用を禁止し”
その後、世界に向けて電磁波の危険性を警告するも、先進国の中ではアメリカだけが抵抗し、
逆にGEがそれを家電化ビジネスにし、様々な弊害を生みだすようになった。。。という本を読み
不便極まりナイけれど、いまだに”電子レンジは、使ってはいけないもの”だという認識のままでいる。
基本的に食品を”冷凍”する事さえも抵抗があり、冷凍室をゴミ箱化させる方が得意分野な上
文明の利器である”ダシの素”や”味の素”さえ一切使った事がない。
ところが、この3・11以降、産地偽装やら、ユルユルにした基準やらで、「人間」に対してさえコレだから。。。
ペットとなれば。。。どうよ。。。
と、売れ残った食品の”最終処分場”を頭の中でジグソーパズルしてみると、
取りあえず今後の「地震対策」に、一応3月の時点でドッグフードを7kgだか10kgだかを購入したけれど、
それはなるべく”イザの時の保存食”にとっておき、取りあえず毎日作ろう!!!と決め
以来、なぜだか、毎朝相方が野菜を切って煮込んで作ってくれるようになった。
その時の為に、ブラジル産鶏肉を多めに購入し、細かく切って1回分ずつラップして冷凍するようになり
我が家の冷凍室が”ゴミ箱”から”冷凍室”に格上げされ、皮肉な事に震災以降、
冷凍室の機能をフル活用できる文明人になりつつある。

基本的に、お仕事をしてきたけれど
自分の仕事は”稼ぐ事”ではない。。。という自覚は、かなり持っていた。
大黒柱に肥料を与える=米を与える!!!
それが最優先の仕事だと頑なにそう信じて疑わなかった故
”肥料=ドッグフード”ではダメよ。。。と。。。いう事で、昆布とかつお節は”三種の神器”だったけれど
ムムム。。。それすら揺らぎかねない事態になろうとは。。。
4月に大量購入した”かつお節”や”海苔”がそろそろ切れだし
頭のイタイ問題となりつつある。。。。。
ダシの素。。。買うかぁ~どうしよう。。。???
文明人の仲間入り~!!!

文明の利器の最先端が原子力発電、という事なら
自分には着いて行ききれない価値観というのも多々でてくる所もあったりする。
それでもかなりの恩恵には預かってきた。
キャンプを始めてから、凍えそうな寒さの中や、真っ暗闇のテントの中で
文明という、たった二文字に別の意味合いが突き刺さった。
本当に手で火を起こしていた時代からは、考えられない程豊かで便利になったのだと
心底そう感じた翌年、究極の選択を迫られようとは。。。

便利 だけど 犠牲 が ある。

もっと深読みすれば、策略ということから考えなければつじつまが合わない部分もでてくるのだろうけれど
証拠と根拠を示せなければ”ヤバイ人”となり得る話でヤヤコシイ!!!
なので”フツー”に言えば
その”犠牲”の部分にどこまで目をつむれるのか?
という事かもしれなくて
その為には、何を得て、何を捨てるのかがわかってないと!!!と思ったりしてた。

何が犠牲になっているのか・・・
知ってるのと、知らないのとでは、先で大きく変わってくる。
そう信じよう。。。取りあえず。。。

電子レンジでチンした水を冷やして水槽に入れ、それで金魚が生きられるのか?
電子レンジでチンした水を冷やして花壇に水やりをし、それで花が咲くのか?
一時期そういう様々な実験が流行り、結果を読む度、ことごとく青ざめていた。
最悪だと思ったのは、もぅ記憶も定かではないけれど
アメリカで輸血用の血液をレンジで温めて輸血したら死亡したというセンセーショナルなNewSで
直感的に”コレハ、マズイ”と手を引っ込めた。
定かな事は、今もワカラナイけれど、
”チン”した水で起こった様々な弊害は、”チン”して食べるものとは”別個”のベツモノと考えるのか???
という事も
”放射線管理区域”としてレントゲン室付近では厳格に管理されてた事は
その何十倍もの線量のある場所を毎日の生活の拠点とする事とは別個でベツモノと考えるのか???
という事も
なんだかよく似た次元の話ではあるけれど
不思議な錯覚だなぁ~とシミジミ。。。

例えば、シャンプーや化粧品や嗜好品は、目をつむっているけれど
相方とワンワン達は、シャンプーを一切辞め”石鹸”オンリーに換えたら、逆に調子が良くなり
食器洗いに石鹸を使う回数を増やしたり、
歯磨き粉をなんだか天ぷらを揚げた後の油のような味のする環境に優しいものを使ったり
なんでもかんでも”文明の利器”のパッケージ商品でなくてもいいワケで
使い分けたり、少しの努力や協力で、少しは変わるかもシレナイ
と思いつつ、とりとめもなく、ダラダラと。。。。。チョット朝からヒヤリとした1日だった。。。


関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/1789-26019924

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter