Loading…

スポンサーサイト

Posted by vickywallst on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年 クリスマス

Posted by vickywallst on 04.2012 日記   0 comments   0 trackback
2011年のクリスマスはケーキもコダワラなかった。
というより”コダワレなかった”が正解。気分的なモン。。。
取りあえず、初の”チョコレートケーキ”と


ストロベリー&ベリーのケーキ
コレラを”バーター”で用意した以外は、クリスマスに珍しく何の予定も立てなかったし
ソレを”ガビーン!!!”とも思わなかった。。。珍しく。。。


ケレド、思わぬとっても嬉しい”デトックス”の贈り物で気分ダケ”再燃”


それで勢いがつき、翌日乾燥機付き洗濯機と掃除機を購入!!!

何故か、不思議と電化製品がバタバタ壊れだした。
まずは、コーヒーメーカーの水漏れで始まり。。。LOCA(配管破損)。。。笑
掃除機が壊れ
5年前購入の冷蔵庫から水漏れ、製氷が出来なくなり。。。
その後、今度は、洗濯機の水が出なくなり、
なんだ、かんだと、次々にLOCA現象!!!調子が悪くなってきた!!!
シャープ製品ではこんな事めったと無かったのに
”ブランド”で買うとダメなのかな???
まだ新しいのに。。。???

けれど、まだ、更に大きな地震と津波も想定内故、買うのは”無駄”だと思っていたけれど
クリスマスには不思議な力が働き気が大きくなるモンだ!!!
取りあえず、
”東電にビタ一文でも多く払わない!!”
をモットーに「消費電力量」を見て選んだ。

家の浴室乾燥機は、節電モード以来使わないようにしてるので
余計に洗濯機は、乾燥機付きは必要ナイと排除していたけれど
色々見ると、乾燥機付きの洗濯機の方がモシカシテ省エネ???
乾燥機使用時の消費電力量・・・2,190Wh
乾燥機未使用の消費電力量・・・   59Wh
使わなければいいんじゃないか。。。って事で
節水、低騒音設計仕様
加えて、横型ドラム式は、水に浸け込んで洗わない分汚れが落ちにくい事や、出し入れが不便
という事前情報を得てたので、水でジャブジャブもみ洗いする縦型乾燥機付きに決定!!!
そして、掃除機は、サイクロン式のダイソンと思っていたけれど
3・11以降からは、サイクロン式もパス!!!
HEPAフィルターの使える紙パック式のものを。。。
もぅ、トコトン!!!
あの原発事故は、我が家の電化製品に対する価値観まで変えてしまった!!!

そして、至る所のクリスマスツリーを見るのも今年は、半減。
近場のツリーだけを拝み
HI3H0199(2).jpg

なぜ、この”クリスマスツリー”という、ただ、木に飾り付けをしただけのものに
こんなに童心に返らせる威力があるのか。。。。。???
どっからそんなパワーを導き出すのか???

見ているだけで、初心に返れるし
色んな事にまっさらな気分で感謝できるし
”何より神様に一番近くなる日”という気分で「生きてる事」に感謝できるし
神聖な気分で色んな事を考えられ
それが色んなエネルギー源になったりもする。
だ・か・ら
この日を「1年のフィナーレ」として締めくくる!!!
その為に1年ひた走る!!!
頑なにそう思うからコソ、頑張れた!!!のは、自分の中では間違いのない事実だし。。。
だから、この日に1年を振り返り、翌年の目標を決めるのだけど。。。
今年は全然考えず。。。
HI3H0206(1).jpg

でも、ヘンだな。。。と思う。
世の中イルミネーションでキラキラしてるのに
「中身」がナイ気がして。。。
本当に大事なものがすっぽ抜けてしまった気分がヤッパリ抜けない。。。。。
HI3H0204(1).jpg

しばらく沈殿してた事。。。
見知らぬ人から色んなコメントを頂いた。
「何故、そこから逃げないのか???」
「それだけリスクがわかってながらソコにいる事が不思議デス、逃げて下さい!!!」
・・・・・・・・???
えっ・・・???
ワタシ・・・???

ウソォ~!!!
と思いつつ。。。

決して関東が安全で大丈夫だと思ってるワケではない。
早い段階で相方がシンガポールかセブ島なら今すぐ行ける!!!と判断を仰いできた。
取りあえずでもしばらく離れた方がいい!!!
という聡明な判断をことごとく砕いてここにいる。
頑なに動かないでいると、「測って歩け!!」とガイガーカウンターを持たされた。
ただし、一番厄介なプルトニウムやストロンチウムまで測れない事を散々言われながら
何度も話し合いをした。

ガイガーカウンターの数値がホンモノかどうか定かではなかったけれど
数値の変動が、「そこに確かに存在するモノ」をあぶり出した。
映画「インビジブル」は見なかったけれど
見えなくてもそこに「存在」から「反応」する機器の、無機質で淡々と刻む反応が不気味だった。
特に”三”を通過する時、”江戸川区”を通過する時
なんと言っても”松戸”を通過する時の数値の跳ね上がり方がハンパなく
車内がシーンと固まる程の数値を計測していた。
今後瓦礫焼却が始まれば、数値がもっと高くなっていくかもしれない事、
”生ヨウ素”をまだ吐き続けている原発、
船橋アンデルセン公園で57μsv/hというとてつもない数値が出て来た事
どんどん濃縮されている現実と、今後の積算を考えると
マズイでしょ。。。
というのは理解できるけれど
頭にあるのは”福島は大丈夫か???”だけしかなかったかもシレナイ。
ここが危険で避難しなきゃイケナイなら、福島はどうなるんだ???
考えるのは、ただそれだけ。。。。。

色んなコメントを頂いた事で、自分に置き換えて考えてみた。
80キロ圏内は「離れろ!!!」と書いてきた事が
ヒドク矛盾してるように思え
ワケがわからなくなってしまってたり
自分に受け容れられない”理不尽”を、他人に大声で言った所でどうよ???
と思ったり
けれど、これは、他人事でも受け容れられない”理不尽”で
あぁ!!!ヤヤコシイ!!!

どうであれ、なんであれ
ココガ、好きで。。。。。
ドライな空気とお洒落な街が
ただ単に好きで、
離れる。。。???
あり得ない!!!と思いながら。。。

それを福島の人に当てはめると、
やっぱり同じ思いなんだろうなぁ~と。。。
それが理解出来ると言葉を失ってしまったり。。。

3月の段階で、ほとんど連絡などしてこない弟から電話があった。
「オマエ何してんねん!!!逃げへんのか???なんでそんなとこおんの?
おったらアカンやろ!!!何でもいいから取りあえず大阪来いや!!!」
これはきっと”家族”だからであって
関係無ければ何も言わない。。。

自分の家族が福島に居れば
そう考えると、ヤッパリ”逃げて”と思う。
けれど、自分はココを離れない。
その矛盾は、まだ埋められない。

しみじみ考え乍ら、クリスマスの夜の青山をヒタスラ歩き続けたダケのメリークリスマス。。。
神戸の異人館辺りを懐かしみながら。。。
何度かクリスマスシーズンの表参道、青山にも足を運んで”未練の度合い”を確認してみた。。。


2010年のように華やかな気分にはなれずにいたけれど、
突然視界に飛び込んでくるツリーには足が止まる。。。


コジャレタお店が多いこの関東は、離れられないなぁ~
それに、まだ、やり残してる事がある!!!
投げ出せない事もある!!!


バカみたいだけれど
イルミネーションが大好きで
バカみたいだけれど
クリスマスが大好きで
童心に返り、謙虚になれるピュアな空気と厳かな空気を貴重に思ってきたけれど。。。


2011年は、チョットまいったね。。。


やるせないなぁ~
取りあえずクリスマスの3連休の夜は、自宅で過ごし
昼間は、3・11以降行かなかった葛西臨海公園に行ってみた。
木や緑のある場所は、やっぱり線量が高かった。
数値が上がる事で、そこに確実に”存在”するモノがある事を再認識する。


何もなかった事にしよう。。。
これは通らない!!!
絶対に通らない!!!
忘れよう。。。ってワケにはいかないよ。。。どうしても。。。


けれど、コレダケは言える!!!
とっても仲のよい信頼する人から
「大丈夫よ、きっと、安心して!!!」
と言われるより
どこのどなたか知らない人から
「逃げろ!!!」と言われる方が
より温かい気がした。
関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/1759-3878415b

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。