Loading…

海風は、「東京駅分断」された事で関東平野一帯に流れる!!!

Posted by vickywallst on 05.2011 政治・社会   2 comments   0 trackback
これからの生活の設計ために(4) どうして日々の生活したらよいか? 武田邦彦 (中部大学)

=転載開始=


福島原発事故から8ヶ月になろうとしています。子供を守る親としては、残念なこともあり、苦労したこともあり、そして誇りに思うこともある・・・そんな気持ちをお持ちだろうと思います。

でも、不安もあります。このような状態がいつまで続くのだろうか? ここで生活をしていて大丈夫だろうか? など難しい問題が浮かび上がって来ているはずです。

そこで、これまで生活の設計のために岩手県、宮城県、福島南部のことを説明してきましたが、今回は千葉県を「例に挙げて」、他の都道府県にお住みの方でもご参考になるように少し書いてみました。

住宅、外国への出国など大がかりな方針の指針はまた別の機会に書きます。ここでは毎日の生活に絞りました。

・・・・・・・・・

まず、子供の10年先の健康は神様以外、誰にも判りません。「大丈夫」などと言う人がいますが、まったく信用できません。学説はありますが、人間は判らないことは判らないのです。

そこで、「悔いの無いように」するには、1年1ミリです。そして、「仕方ない」という限度は1年5ミリです。この理由はブログで説明してきましたが、今後も新しい情報がまとまれば整理をしていきます。

千葉

単なる例示として千葉県を出しました。他の地域の人もこの地図を見ながら、自分のところの参考にしてください。この地域でどうしても「1年1ミリ」を超えてしまう地域は黄色で塗ったところです。この地域は平均して1時間あたり0.5マイクロシーベルトですから、そのまま8750時間をかけると、1年に4.4ミリになり、かなり工夫をしても無理と思います。

それを避ける方法は「少しずれる」ということです。広い範囲が汚染されていたらダメですが、柏や三郷周辺だけですから、お勤めのことなどを考えて、できれば「白い地域」、できなければ「薄緑」のところへ移動することがお勧めです。

薄緑の地域は1時間に0.25マイクロですから、1年に2.2ミリになります。でも、これは「平均」です。だから、「ヤブ、側溝、林、公園の隅、雨樋の下の近く、ふきぶるようなところ・・・」を避け、家の中を1ヶ月に1回ぐらい除染すれば、1年1ミリに収まります。

つまり、「平均ではだめでも、危険なところを避ける」という方法です。たとえば、家が0.11で、周囲に0.4のところがあれば、平均して0.2とか0.3になりますが、0.4のところに近づかなければ、何とか1ミリの近くで収まるということです。

そして、たまには「白いところ」に遊びに行ったり、買い物にいくような工夫をしてください。「生活の工夫で平均値を下げる方法」です。

この方法をお勧めするのは、ようやくサカナ、牛乳、(新米)などを除いて徐々に食品の汚染が下がってきたことです。これから食品安全委員会が1年5ミリの暫定基準を、できるだけはやく1年1ミリにしてくれることを期待したいと思います。

また、このブログでもサカナや野菜、お菓子などを紹介していますが、他のブログでもいろいろアドバイスがありますので、参考にしてください。

また、地域の汚染を拡大しないためには、瓦礫の持ち込みなどをできるだけ減らすことです。放射性物質は少なくても減りませんから、積み重なります。100分の1でも100回運ぶと危険です。

時には食材を運搬してくるトラックのタイヤの検査を自治体に迫ることも大切です。たとえば口蹄疫などが流行したときには国道に消毒薬のベルトを作り、かならずそこを通らないと県内に入れなかったのです。

口蹄疫はウシの病気ですが、放射性物質は人間があぶないのですから、さらに厳重な管理を自治体に求めたいと思います。

不幸中の幸いですが、セシウム、ストロンチウムは梅雨と台風などのために少し水に溶けてアスファルトや土にしみこんでいます。だから風で飛ぶ量もかなり減っています。地下水は危険になってきましたが、被曝は減っています。地下水以外の水道は大丈夫です。調味料、インフルエンザワクチンなどはいずれも少量なので問題はありません。

また、2号機の爆発で心配された福島原発も安定していますので、とにかく、「地域」に気を配って、3月まで頑張りましょう。

(平成23年11月4日)
=転載終了=


1年1ミリシーベルト
なるべくこれを徹底させる為に、我が家では、相当努力をして、家の中は常に
0.04~0.08マイクロシーベルトに保ててはいるものの。。。。。結構大変。
・窓を開けない。
・洗濯物は、部屋干し。
・掃除機を使わない。
・クイックルワイパーは離さない。
・ワンちゃんのお散歩はオアズケで、室内のトレッドミルで朝・夕5kmの運動。
(これでセナの体重は、5.6kg→4kgと、ダイエットに成功!!!!!!)
・帰宅後即お風呂。(コレが緩んできている。。。)
・水道水は一切飲まない。
・食材の産地を選ぶ。
等々、相方が率先してやってくれているので、仕事をしながらでも充分対応は出来ている。
ケレド。。。外食での内部被爆は、どうしようもない。
もぅそこまで考えるとランチを抜くか、手持ち弁当にする以外にないのじゃないか、
という感じ。
それでも一応、色んな事には、気をつけるようにはしている。

別に”恐いから”という理由でもなく、”不安だから”という理由でもない。


1年1ミリシーベルト
ここまでくれば、もぅこれを、自己責任として捉えるしかないと思っているのだケレド
何かあった時に、誰に迷惑をかけるのか。。。。。
これを考えると、否応なく”義務感”として、面倒だけれど、やらねばならん。。。
という事で、イヤイヤやっているダケの話である。

自分の回りには、実際に家族が癌にかかり、莫大な借金を背負ってしまった。。。
という人が何人かいる。
”高額医療での戻りがあるから、まぁ大丈夫ではないか。。。???”
であれば、誰も借金なんか背負わないのである。
残された家族が500万~1000万近くの借金を、今現在も返済中であったり
自己破産をしたり、家を処分して返済に充てたりする現状をもっと詳しく聞いてみると
そこには、トンデモない医療現場の落とし穴があったりするのである。
その内の1人は、77歳で癌にかかった母親の、2年間の闘病生活で、
しかも、生命保険の入院給付金”日額13000円”が入ってきて、なおかつ別枠”500万円”を要したのである。
色んな事を見聞きして考えると
「セシウムやストロンチウムなんて大丈夫よぉ~!!!」などと無責任に言ってのけるダケの”根性”はない。

もう、98円の普通のメークインと、298円の北海道”北あかり”とどっちにしよう、とか
普通の蟹と、丹後の間人蟹とどっちにしようか、とか
そんな迷いは、3・11以前の話であり
98円の中国産の野菜と、398円の無農薬野菜を区別したり、
遺伝子組み換え大豆を使った豆腐と使わない豆腐を見分ける段階もとうに越え
質素でも”安全なもの”を徹底するしかないのが現状。
悲しいかな、休日には、必ず食卓にあったお刺身は、3・11以降、長崎の”呼子のイカ造り”以外1度も買わなかったし、
家で映画を見る時に傍らに必ずあったおやつのケーキやシュークリームも買わなくなってしまった。

そうは言っても。。。。。これから更に色んなものが飛んでくるワケで。。。タメイキ。。。。。
アバター

まずは、花粉

福島第1原発周辺のスギの葉からは、1キログラム当たり17万7600ベクレルのセシウムが検出された。
さて、この「177600Bq/kg」という数値。
これをμSv/h、mSv/h、mSv/yに置き換えてみると。。。。。

177600Bq/kg
=0.11mSv/h=110μSv/h=2.6mSv/d=953mSv/y


1時間 0.11ミリシーベルト(110マイクロシーベルト)で、1日 2.6ミリシーベルト(1日で年間1ミリシーベルトの基準を越す)
年間 953ミリシーベルト 
この位汚染されたものが、300㎞以上離れた関東ですでに確認されている。
また、関東周辺には、スギやヒノキの森林が沢山あり、東京・奥多摩で行ったスギ林の調査では、
葉からからは、320Bq/kg(=0.20μSv/h)、花粉からは93・8Bq/kg(0.057μSv/h)、
土中からは1381Bq/kg(0.85μSv/h)が検出され、セシウム137と134が含まれているとの事。

とにもかくにもセシウムやストロンチウムがくっついた花粉が飛び交うワケです。。。。

更に。。。。。”垂れ流し”

東京湾に放射能汚染水、基準値の14倍 千葉県の廃棄物処理業者
千葉県の廃棄物処理業者「市原エコセメント」が、1キログラム当たり1千ベクレル超(0.61μSv/h超)の
放射性セシウムを含む水を、1カ月以上にわたり計1万3200トンを東京湾に垂れ流していた。
濃度は基準値の14倍超。

3・11で爆発したコスモ石油のコンビナートの横手辺りですか。。。。。
以前アップしたかどうか。。。
山の様に写真を撮り続けてはいるけれど、あの頃は、特に疲れ易く、寝てばかりいたから
UPできずそのままになってるものや
そう言えば、まだ、長崎の旅行やインディさえ下書きのまま残っている。

丁度夏頃、爆発したコスモ石油の辺りを車で走らせた時、
夏だというのに道路脇に”ススキ”が生い茂っていて
それが見た事もないような”真っ白”なススキで、光に当たって銀色に輝いてた。
真夏のススキ、老婆の白髪のような真っ白なススキ。。。。。
初めて見た光景で、結構インパクトがあった。
ガイガーカウンターを買ったばかりの時に、館山自動車道を南下した時も
いきなりガイガー君のアラームが鳴り、ビックリして見てみると、驚くような数値が出た事も
誤作動で処理してたけれど、案外正確だったのかもシレナイ。

取りあえず、東京湾も千葉の海もかなり厳しい状況に日々なりつつあり
”パワー・スポット”ならぬ”ホット・スポット”巡りという新たな商売が出来そうな様相。

ちなみに、知人は、自宅のある江戸川区と勤務先がある柏市の”ホット・スポット”を日々徘徊している。
何年か先、きっと「サイア人」か「使徒」に変化してるかもシレナイと噂しつつ
そう言えば。。。。。
春でもないのに、庭のお化けノゲシも、真っ白な綿毛だらけになってきた。
あの時見た”ススキ”の白さは、この白さだと思いながら近づいて見てみると。。。
アブラムシが沢山くっついて、アチコチの葉っぱをかじっていた。(花につく虫で、ゴキブリとは違う!!!)
もしかして。。。
この綿毛から次に咲く花や、この”アブラムシ”の2世をぼんやり想像してみた。。。。。

。。。。。バイオハザードの世界がやってくるか???

ジョーダンはさておいて。。。。。

瓦礫処理の始まり

東日本大震災:がれき搬出始まる 岩手から東京へ
東日本大震災で発生したがれき(災害廃棄物)を東京都へ搬出する作業が2日朝、岩手県宮古市で始まった。
都は月末までに宮古市から1000トンを受け入れ、14年3月までの2年半で、岩手、宮城の両県の約50万トンを都内の施設で処理予定。被災地のがれきを東北以外で受け入れるのは東京都が初めて。

と言うことで、ついに始まった。
11/03(木)の朝、瓦礫コンテナを積んだ貨物列車が、東京貨物ターミナル駅に着くと
その後、瓦礫は、すぐさま、大田区の高俊興業(株)東京臨海エコ・プラント(中間処理施設)にて分別・破砕処分。
ここは、東京都民の台所である”中央卸売市場・大田市場”の真向かいの場所。

そこで、専門業者が放射線量を測定したが、検出されなかったと報じられたけれど。。。。。
東日本大震災:岩手のがれき、都内で処理作業開始
不思議な事に、「取材のルール」として”個人で計測する事は禁じられていた”らしい。
品川貨物ターミナル2ルール

ブレる計測器もあるからなんだろうけれども。。。
鉛の箱に入れて計測して見せても。。。。コレ、中開けて計測したんだろうか???
我が家より低い線量ナンダケド。。。。。凹む。。。。。
瓦礫処理

勿論、運び出すときも測定はしている。
災害廃棄物の放射性物質測定結果

ところが、この時Twitterで「35マイクロシーベルト以上計測」という書き込みが相次いだ!!!
個人の計測器を禁じた事で、これはオカシイ!!!みんなで測りに行こう!!!という呼びかけも多数あったので、
それで動き出した人が沢山いたのかどうか。。。。。???
更には、コンテナから漏れ出た液体を計測した人の書き込みで、一時騒然。

sayakaiurani うちゃか。
なんでみんなでどよめいたあの瞬間を報道しないんだろう。

@thoton @BlessMoment
お疲れさまです。あれなんで堂々と私物ガイガー使用禁止したんですかね。鉛箱に入れた時や空間線量公表数値は、0.032とかでしたが、ターミナル駅線路脇が0.35マイクロシーベルトだったのに(笑)ってなりましたよ。報道陣も呆れ気味でしたね。
sayakaiurani うちゃか。

@seirinji
コンテナから漏れ出た液体はかなり高いですが、周辺は5.8マイクロシーベルトですね。RD

sayakaiurani うちゃか。
ほんとに公表通りの数値0.0023などかどうか大勢で見てほしいです。"@thoton: ガイガー持ってて、東京貨物ターミナル駅へ行ける人は行って下さい。所在地:東京都品川区八潮3丁目3-22(最寄り駅:東京モノレール流通センター駅) ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1…"

sayakaiurani うちゃか。
なんで周辺の空間線量よりもこの測定値は低いんだろう。そして、あの液体は何なんだろう。マスコミのあの計算は何なんだろう。なんで私物ガイガー使ったらだめだったんだろう。なんでみんなでどよめいたあの瞬間を報道しないんだろう。謎だらけ。ほんとに。 twitpic.com/7a84rm


そして、次に、可燃物は、東京臨海リサイクルパワーで燃やされる事となり(=東電の子会社=株式の95.5%を東電が保有)
東京臨海リサイクルパワー株式会社
リサイクルパワー

濃縮された焼却灰は、最終処分場(羽田沖)や江東区の夢の島に埋められるとかなんとか。。。

東京処理場2

とにもかくにも、この”処分業者”というのがクセもので
岩手県宮古市の災害廃棄物(先行事業分)を処分する業者

公募区分1 (建設混合廃棄物破砕処分)

有明興業株式会社
所在地 :江東区若洲二丁目8番25号
施設所在地:同上

株式会社リサイクル・ピア
所在地 :大田区城南島三丁目4番3号
施設所在地:同上

高俊興業株式会社
所在地 :中野区新井一丁目11番2号
施設所在地:大田区城南島三丁目2番15号


公募区分2 (廃機械・機器類破砕処分)


有明興業株式会社
所在地 :江東区若洲二丁目8番25号
施設所在地:同上

株式会社リーテム
所在地 :千代田区外神田三丁目6番10号
施設所在地:大田区城南島三丁目2番9号

結局は、”東京電力グループ”という事で、そこに石原都知事も絡んだりしている。
まさに、自動車の”アタリヤ”と”病院”と”弁護士”のマッチポンプ!!!のようなもの。

何がショックかって。。。。。。。
3・11までは、毎週行ってたふなばし三番瀬海浜公園や、連休が続くと行くようになった葛西臨海公園。
意外にキレイだった海に”人間、その気になればできるんだ!!!”と大きな希望を抱いてたけれど
もう絶望的な気分になった。
本当に”放射性物質”は、この場所から飛ばないのか???
漏れ出さないのか???
そんな事を考える時点で”平和ボケ”という気がしなくもないけれど。。。。。

。。。。。。。。。 んッ 。。。。。。。?????

要するに”この一帯”でしょぅ?????
東京 処理場

確か。。。
東京駅を真っ二つに分断させてたよなぁ~???
「海からの浜風を内部まで通す!!!」って。。。。。
ところが、東京駅のターミナルビルがそれを見事に遮ってたという事で
最近、それを真っ二つに分断し終わったばかりでなかったけ???
「ヒートアイランド・プロジェクト」って、何だか民間でやってるような気がしてたけど
よくよく見ると、エネルギー省とか環境庁とか、そういう所がやってたのね。。。。。
ふ~。。。。。
環境農政局 新エネルギー・温暖化対策部 地球温暖化対策課

かなりドラマティックな話だと思っていたけれど、突然にきな臭い話になる???
風の通り道 2008.05.20 Tue

。。。となれば。。。
やっぱりジェネリックも。。。???
ってことで、コレは、次~
関連記事
スポンサーサイト

> 杢兵衛様
ありがとうございます。
ツマラナイ事ばかりですが。。。
3人寄ればもんじゃ焼き!!!
違う方向も見えてくる事もあるかも知れません。
是非お願いします。

こちらの方でもリンクを張らせて頂きましたv-221
2011.11.08 14:19 | URL | vickywallst #- [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.11.08 08:47 | | # [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/1711-79cd64e3

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter