Loading…

マヤ暦が終わる本当の日?

Posted by vickywallst on 27.2011 政治・社会   0 comments   0 trackback
マヤ文明で用いられていた暦の1つが、2012年に1つの区切りを迎えることから色々な噂が溢れている。
その噂の中で一番早いのが”2011年10月28日”
これは、マヤ歴研究の世界的権威の カール・ヨハン・コルマン博士の著書
『マヤ暦が終わるのは、2011年10月28日だった!』での主張。

そんな中、太陽から放出された荷電粒子の雲が10月24日に地球へ衝突!!!
激しい磁気嵐が発生し、深南部を含むアメリカ全土でオーロラが観測された。

オーロラ

オーロラ3

オーロラ2

オーロラ4

オーロラ5

オーロラ6

あと4日で世界の人口が70億突破という事もあるのか、
ギリシアがいよいよ。。。という事も含めての事なのか、
色んな事が”うまく”一致して、地獄相場とともに奈落の底に。。。となりませんように。。。。。



関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/1702-85577d33

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter