Loading…

スポンサーサイト

Posted by vickywallst on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

踏んだり蹴ったり

Posted by vickywallst on 19.2011 政治・社会   0 comments   0 trackback
9月から3ヶ月は、大殺界月…
というのを知るう~んと前から…
恐らくは、小学校の頃から空気の変わり目みのたいなのは、感じとっていた。

何をやってもスルスル前に進む時は、大抵暑い季節に向かう季節で
なんだか災難が降りかかるのは、大抵寒い季節に向かう時…
大人になって、漠然と「ついてないなぁ~」なんてまとまりを、一言で解決してくれたのが
「大殺界」という言葉ではあったけれど
だからと言って細木数子信者ではないけれど
そういう見方もあるという事を知るだけでも、諦め方や覚悟の仕方にも気合いが入るという事で、
取りあえずは、ポジティブに受け止めてはいたけれど…

命の次に大事に思えたグランドピアノを失ったのは、
確か10月だったか…
失うものが身から出るサビ、以上に多かった故、もぅ何を失ったか…今更であるので
「今」が延々に続く…「今」が全て!
悪い言い方をすれば「破壊と建設」「点上」
それでよし!
と、達観とは また違う割り切りだけで乗り切ってきたけれど…
そのひとつひとつが、いかに大変であったのかは、頭で思い出さなくても
細胞レベルで覚えているのかもしれない。
「破壊」そのもののショックは、結構乗りきれるものだけど
落ち着いた頃に再度割り切りをつける時が結構大変だったり………

まぁ……
色々あったりするから面白いのだろうけれど……

そう言えば……
去年那須塩原のキャンプ中に、携帯を水溜りに落としてデータを全て消去したのも
10月だった。
今回、どうしても調べたい事があって
その知りたい事の答えが、膨大なmailの中にあるのは、わかっているのだけど
あまりに難解なものの多いmail故、それをじっくり読むには、相当元気な時でなきゃ
混乱するので、しばし「パンドラの箱」みたくなっていた。
けれど、どうしても「今」知りたかったので、そのパンドラの箱を開けた所
中身がスッカラカンになってしまっていた。

瞬間、血が引いた。

グランドピアノ程大事なものでもないからいいのだけれど…
特に今日は、つまらない事でツマヅイて、チョイと凹んでいただけに
あ~10月なんだ~
と、10月ジンクスの威力を思い知った。

何が知りたかったのかと言うと………

確かに3年前、浄水場をどうやって、どんな形で「狙えば」効果的か、
ペットボトルに隠された罠について
そんな記事を沢山集めた。

その時、一体何の事だか具体的には、わからなかったけれど
今、もぅ一度読めば、今なら「具体的」にワカルかもしれない!
と、ピーン!ときた!

どうしても、そのことがずーっと引っかかっている。

もぅひとつ、スッキリしないのは、
経済の破綻とTPPは、セットでなきゃならないのではないか?
という疑問。
例えば……
金利の引き下げと総量規制とデリバティブの受け入れをセットさせたように
米債償還と円高をセットさせるように……
世界経済の破綻とTPPをセットだと考えると………???

そんな流れで
放射能問題と浄水場をセットさせてみるとどうなるか???
その出口に飢えただけなんだけれど膨大なmail群は、どこぞの彗星群もろとも
どこかにいってしまってわからぬまま………

まぁ……10月ですから………
仕方ないねぇ~
関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/1698-f1f56db1

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。