Loading…

とにかく”消化”

Posted by vickywallst on 08.2011 日記   0 comments   0 trackback
去年1年、仕事をせず、”地べた”を素足で歩くような生活だったせいか、イザ、仕事を始めると
パンプスが履けなくなっており、しばらく”足に優しい”と言われる靴を履いていた。
ところが、この間から、7CMヒールのパンプスに戻したら、足が痛くてどうしようもなく
ついに今朝、あの”ギックリ腰”の鈍い音が聞こえそうな手前まできてしまったので
今日は、珍しく会社をお休みした。

色んなネット情報を見ていると、
”2012”の映画も、絵空事ではない空気が益々濃くなりつつあり、悲しくなってきた。
仕事は一生懸命しているけれど、本音を言えば”未来はあるのか?”な心境でいるので
仕事をする目的も意義も、昔とは180度違っている。

ワゴンタイプにハイブリットの新車が出たというので、病院帰りにチラ見しに行った。
見ていて感動したけれど。。。。。
”明日、何が起きてもおかしくない”というのが頭から離れないので、”感動”してもすぐ冷めた。
自動車保険は、必ず”車両保険”に”地震・噴火・津波車両損害特約”を付加しないと
地震や津波では、一切補償がないので、要注意!!!

なんだか、タメイキ。。。。。

そして、青々とした芝生の公園も横目で見ながら。。。。。
この4ヶ月、立ち寄る事もしなくなった事に虚しさを抱えながら、スーパーに立ち寄って、
”当たり障りのない最小限度”のものと”水”のペットボトルを大量購入して帰宅した。

明らか、生活も180度ガラリと変わってしまっている。

車の中で、3・11からしばらくの間の色んなメールのやりとりを読み返してみた。
強烈に”リアル”だと思いながら、色んな事がリアルに蘇ってくると、
「その前に時間を戻して」とやっぱり思う自分にブレーキをかける。
そして、あの時TVで色んな人達が言ってた言葉も同時に読み返してみた。
”世も末だ。。。。。”
そう思う事が、この世の終わり以上に悲しい気がした。

朝、小出助教が出演した唯一の番組だけチラ見してから出かけた。
なんと!!!
「アナウンサー生命をかけて。。。。。」と言いながら
電力は、原発が無くても足りている!!!事を切々と訴えていた。
ホロリときた。
だって、”足りてるんだもん!!!”
節電なんか、必要ない位に足りてるんだよ!!!
そこを、国民全体で、チョット努力して、地球に優しい!!!をもっと考えれば、もっとなんとか出来るんだよ!!!
もっと言って!!!
心の中で、久々のガッツポーズはでたものの。。。。。
仕事は、一生懸命するんだけれど、生活の覇気は、完全に奪われた感じが、まだ抜けてない。

後ろ向きなワケでも、マイナス思考なワケでもなく
残念で、残念で、その残念さが消化できないだけの話ではあるけれど

あまり写真を見直す事をしなかったけれど
久々、5年分くらいの写真を見直してみた。
去年は、本当に正解だった!!!
芝生の上、砂浜の上、地べた、地べた、地べたずくしで、本当に幸せだった。
初めて”海外ナンテ。。。。。”そう思いながら、べったり日本に寄り添った。
本当にこよなく日本がいい!!!
心の底からそう思い、アチコチ、テントを抱えて走り回った。
写真を閉じた時、強烈な、猛烈な未練が押し寄せて
なんとかそれを消化しながら、次に思ったのは
強烈な熱い感謝。
一緒に居て、一緒にアチコチかけずり回れて、本当に良かったよ。。。。。
ありがとう。。。。。
相方に心の底からありがとうと思った。
お金じゃないよ!!!
夕陽が海に沈んで行くのをずーっと見てる時間や、地べたを転げ回った時間は
かけがえのないものだったと、本当に感謝した。
感謝すると、また、未練が押し寄せてくるけれど。。。。。

今度、地べたをかけずり回れるのは、何年先の話かな???
遠くまで出かけると大丈夫なのかな???

ワンちゃんの件は、大体、20万円弱だった。
可哀想で心配なのと、お財布が痛いのとで、本当にダブルショック
けれど、これはある意味、シュミレーションではないか???
と思ったりする。

実際に、子供や家族にこんな事が起これば。。。。。
病院は、”請求するだけ”
病人は、”痛い思いと色んな不安を抱えるだけ”
お財布からは、”お札が飛んでいくだけ”
そこに、放射能ウンヌンの立ち入る隙間はないと思える。
それが”現実”なのだと思えるから
だ・か・ら、軽く流しちゃイケナイ!!!
と、そう訴えたいのだけれど。。。。。
そういう状況になった時の”気持ちのケリの付け方”が相当難しい事が、このシュミレーションで
益々濃くなってきた。

外資系や、損保の分野では、放射能を原因とする入院や手術に対しては、給付金も保険金もおりない事は
要チェック、と、阿修羅にそう書かれてあった。
日本の生保でも、そうなる可能性の事を指摘してる記事や、生保と東電の掛け合いの皮肉記事もあった。
確認すると、”約款が要”との事。
どの約款で契約したか、それが全てだとの事。
そして、自動車保険は、値上がりラッシュに入り、地震保険に至っては、チョット言えない位の際どいリスクもあるワケで。。。。。どうなるんだろうなぁ~

そう言えば、もぅ、長~い間”阿修羅”を見続けているけれど。。。。。
昔は、本当にある意味、硬派過ぎて、しかも、読みにくく、探し辛い構成で
サイトに飛んだ瞬間、段々畑のような文字の並びと、以前の記事がどこにあるんだか
サッパリ探し出せない構成で、2チャンネルの様になればいいのにとよく思ったりしてたけど
今では、スッキリ見やすい構成になっており、色んな人の参加も増え、
2チャンネルは超えてるだろぅ~???と思ったりするけれど
逆に、コメントが2チャンネルっぽくなってきてる感じが残念に思えたり。。。。。

まぁ、つらつらと。。。。。
とにかく、消化しないと、前には進めませんので。。。。。
そして、
世界中であらゆる異変が起きているので、
来るべき次の事件に備えて、体力温存の時期。。。。。デスカね。。。。。




関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/1591-c1af9f61

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter