Loading…

スポンサーサイト

Posted by vickywallst on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダッシュ村

Posted by vickywallst on 24.2011 政治・社会   0 comments   0 trackback
自主避難区域のDASH村が危機 原発から20-30キロ圏放射線量も高い 2011/3/28 20:04
人気バラエティ番組「ザ!鉄腕!DASH!!」(日本テレビ系)の「DASH村」が危機だ。東北関東大震災で被災したほか、放射能漏れが懸念されている福島第1原子力発電所から20-30キロ圏に位置。自主避難要請が出ている地域で、ネットでは心配する声が挙がっている。

「DASH村」は「自分たちの村を日本地図に載せよう」という企画としてスタートした村。自然溢れる農村地帯にあり、番組では頻繁に TOKIOのメンバーが畑を耕したり、動物の世話をしたりする様子が放送されていた。

震度6強の揺れ、出演者・スタッフは無事

日本テレビはDASH村の所在を明らかにしていないが、2003年に敷地内で火事があり、それが地元紙などで報じられたことから場所が発覚。福島県双葉郡浪江町南津島にあるとされている。

今回の震災では浪江町は震度6強。直後には数百人が行方不明という報道も出た。DASH村は2011年3月14日付でサイトにお知らせ文を掲載。DASH村でも強い揺れはあったが、施設には大きな損傷はなく、出演者やスタッフ、動物たちも無事だと説明した。安全のため全ての撮影や作業を中止しているという。

ただ、DASH村は福島第1原発から近い。浪江町には原発から20キロ以内の避難指示区域に入っている地域もあり、役場機能も現在福島県二本松市に移しているが、同町の災害対策本部によると、DASH村があるとされる南津島は原発から20―30キロ圏。国から自主避難要請の出ている区域にある。

累積放射線量、70時間で3.7ミリシーベルト

浪江町では、原発事故以来比較的高い放射線量を記録しており、文部科学省の3月27日の発表によると、原発から約30キロ地点、浪江町の国道 399号沿いで、23~26日の70時間の累積放射線量が3.734ミリシーベルト。健康に影響はないというものの、一般人が年間に浴びる放射線量の規制値は1ミリシーベルトとされてり、その3倍以上だ。

ネットでも話題になり、
「村の人たちとか、あんないい人たちが何でこういう酷い目に合うの? 早く原発が終息して元通りになってほしい!」「俺たちのDASH村が…」

といったコメントが寄せられた。また、福島県産のほうれん草などから、国の暫定規制値を超える放射性物質が検出され、出荷停止措置がとられた。「DASH村の野菜は大丈夫なのだろうか」と心配する声も挙がっている。
ー転載終了ー


民放で唯一見るTVが、ロンブーとこの鉄腕ダッシュ!!だった。
この番組を見て、自然回帰の思いを深くし、生活を見直すキッカケとなり
そしてキャンプをするまでに至った。
初めてキャンプに行ったのが、福島だった。
水の美味しさにビックリしたのが去年の話。
その頃の写真を眺めていると、福島原発周辺のペット達の動画を見てしまった。
大きく凹んで言葉を失ってると、今度は、ダッシュ村のNewSに今頃気づく。
ダッシュ村は、長野県だと勝手に思い込んでただけに、このNewSも言葉を失わせた。
朝から 完璧に ” 凹 ”
ショックすぎる。。。。。

宿命だった?DASH村の被曝
ここで投稿者が不思議な一致と題していた内容は
※鉄腕 → 鉄腕アトム → atom → 原子力
 D → death → 死
 ASH → 灰
続けると「原子力の死の灰」となる。

※過去2回不審な火事に見舞われたDASH村。
2003年119日と2006年119日、
3年を隔てて奇しくも同じ日に119番通報することになった事。

※今回立入禁止区域となった事で、次に行く場所の候補となっているのが愛知県扶桑町
浜岡原発と福井県の原発銀座を結ぶ直線上にちょうど乗っているような場所。
そして、扶桑とは中国の伝説で日本を意味する言葉という事を指摘。

よくこんな所まで探し出したなぁと感心しつつも
ショックの方が大きくて、そっち系の頭は、超鈍感に。。。。。
動物達が助かってて、取りあえず、それが大きな救いだったけれど
1から作って、みんなで見つめてきた場所だったダケに、痛かった。

だって。。。。。
携帯を水たまりに落としてダメにしちゃったダケで、何日か引きずって凹むのに。。。
カバンをどこかに置き忘れたとすれば、凹むどころの騒ぎで済まないのに。。。

牛にエサだけを与えに行くと”震えながら”エサを食べており
そのうち、1頭、また1頭と死んでいくのだと、、、、
ペットも牛達も、生きてる動物だし、家族なんだし
それから、写真や思い入れのあるものや、、、

重すぎて、またまた凹んでしまった。
重い!!!痛い!!!

「地震の被害、津波の被害、放射能の被害、風評被害
目に見えない敵に右往左往させられている・・・・・」
そう城島リーダーに語ってた。

どうすればいい?????

また、ヤツラが『鬼』に見えてきた!!!


ダッシュ村NEWS Vol.1


それでも、まだ、原発に賛成デスカ???


ダッシュ村
関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/1489-522ab3e6

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。