Loading…

スポンサーサイト

Posted by vickywallst on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結果オーライ?

Posted by vickywallst on 18.2011 政治・社会   0 comments   0 trackback
美容室で5時間。。。。。
いい時間でもあり、面倒な時間でもあり。。。。。
かれこれ5年~8年位「切ろうよ」と言われても拒み続けた前髪に
バッサリ約20cmハサミを入れた。
カットする時は、絶対この美容室で!!!
そう決めていたのも、取りやめて、近所の美容室にてバッサリ。
とにかく、気分転換がしたかった。
”遊ぶ”という感覚も、この1ヶ月間完全に頭の中から消去されてしまったまま。
そう言えば”食べる”という感覚も、この1ヶ月、完全に”最低限度”という感覚のまま。
どこで”リセット”すればいいのかワカラナイまま。。。
バッサリいったからって、そうそう変わるモノでもないけれど
何かのアクションが必要だった。

美容室で、お隣の席から聞こえてきた声が
「大人になって、初めてですよぉ~」
何が初めてなのか、耳を澄ませていると
「花粉症が酷くて、鼻血が出ちゃって、、、、、」
詳しく聞いてみると
その美容室では、2人が鼻血を出してからかわれているのだとか。
NewSは、TVのみで、新聞もさほど読まないという。
なので、「花粉症」以外の認識は、全く持ってなかった。

大人になって初めての鼻血が、ここにも2人かぁ~
意外に近くにもいるもんだとビックリしながら
関心の度合いによって、騙し通せる事や、まかり通る事が多々ある現実を彷徨った。
あの”黄色い雨”の事も「花粉」だという認識なまま”黄色い空気”の中を
マスクもせずにバイクで走ったのだという。
あの日、確かに、空も、街も、本当に黄色だった。
TVは、花粉と黄砂だと喋っていた。

それでいいのかもシレナイ。。。。。
それじゃ困る。。。。。

そんな狭間の中、いつものように雑誌を読んだ。
”春なんだぁ~”
雑誌を見て思わず”その感覚”が蘇ってきた。

単純にTVを見て、雑誌を見て、何気ない日常に流されるままの方が楽でいいや。。。
好き好んで自分からダークサイトに落ち込むメリットなんてない!!!

初めてそんな気分になって考えてみると
別に、この”失われた20年”で困った事は、個人的には大してなかったかもシレナイ。
GHQが入って属国になったからって、個人的に困った事なんて、取り立ててないのだろうし
誰が総理になった所で、個人的に、何がどう困ったという事も、実感として持ってナイ。
ムシロ恩恵の方が多かったのかもシレナイ。
相場と一緒で、損をする人がいるお陰で、儲ける人がいるんだという事と同じで
”踏み台””叩き台”があったからこそ
GHQが入って以降、強烈な利権の元で儲けた人達がいて
失われた20年にさせた事で強烈に儲けた人達がいて
それを横目で見て恩恵に授かれた人がいたという事なダケで
何が悪い???
という事なのかもシレナイ。

しわ寄せを被る人達も、時代の踏み台になる人も
”踏み台にならない様に”していれば済む話だったかもシレナイ。
ちゃんと見ていれば、”儲ける側”に回れたのかもシレナイ。
”損をする側”は、”甘かった”だけの話なんだから、
もうほっとけよ!!!
そういう事なのかもシレナイ。。。。。

”失われた20年”の陰で、倒産した数々の中小企業も商店街の活気も
突然浮き上がってきた”派遣村”問題も
自分には、関係ないっちゃぁ、関係ない。
むしろ、そういう人達がいなければ、自分達は、浮かび上がってなかったかもシレナイ。
バランスの問題で
自分達が豊かに暮らす為に必要な電気は、福島から供給されてきたというだけの話で
福島は、危険を理解して誘致に賛成した結果、たまたま事故が起きてしまったダケの話で
ましてや、そこが”狙われた”などという話なんて、難しすぎてどーでもいい事かもシレナイ。
浜岡だって、どれだけ危険な場所に建てられているかは、判って建てているのだろうし
そこに住む人達は、それを判ってそこに住んでいるのだろうし
それもこれも日本中”承知”して反対しきれてないから、今も運転を続けているダケのお話で
どこかに原発は、作らなきゃならない。
それを引き受けてくれる場所が必要。
たったそれだけの話で、事故がなければ結果オーライな話なのかもシレナイ。

事故が起これば、ご近所の皆様、大変ですね。。。。。
でも
「自分の身の上に問題が降りかからないのでよくわかりませんが
取りあえず、お金だけ送っておきます。」

で、後は他人事。
臭いものには蓋をして、
できれば贅沢して、楽をする為に、嫌な部分は、誰かが引き受けて片付けてくれればいいなぁ。。。。。???

自分の身に降りかからないと反応できない人達を相手に、いくら何を言ったって
何も始まらないし、虚しい限り。
そりゃぁ”モンスターペアレンツ”も大爆走する時代だわぁ~

何がいいんだか、わからないまま、思わず
”バッサリいっちゃって!!!”

足下に落ちる長い髪の残骸が、ムシロ豪快。

海が汚染された!!!
人がまだ被災してる!!!
自分だったら、家が流されたら立ち直れない!!!
自分だったら、きっと許せない!!!
自分だったら、相当凹んでいる!!!
自分だったら、こんな思いを誰にもしてほしくないと思う!!!
何が原因でマズイのか、今考えないと!!!

けれど、今の自分は、安全な場所にいる。

いいんじゃない???それで。。。。。
だから、遊んだら???
今年のゴールデンウイークは、10連休だよ!!!
予定を早く立てないと、間に合わない!!!
遊ぼうよ!!!
世の中、大半がそんな空気だよ!!!他人事だよ!!!
何がお花見だ!!!
ちゃんと、原発の事や、総理を引きずり降ろす事考えろよ!!!
なんて、聞こえない、聞こえない、
言ってる方がオバカな雰囲気。

だって、「枝豆が家族をシンガポールに避難させた!!!」と炎上すれば
枝野さんいわく
「シンガポールへは、旅行に行ってるダケですから」

こんな時、旅行します?
普通???
私でも自嘲しているのに!!!
言われて自嘲じゃないワケで、「出来ない」のが人間じゃないんですかね???
デキナイよ!!!
悲しいけど、デキナイよ!!!
何が、シンガポールで、お花見だ!!!
スゴイ国。。。。。
見下すに値する国だと、実感できた気がする。
関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/1471-ab3b364b

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。