Loading…

「賠償金仮払い」は承知しておりません by東電

Posted by vickywallst on 10.2011 政治・社会   0 comments   0 trackback
ー転載開始ー
東電、4月中に漏えい事故賠償金仮払い 2011年4月5日13時40分 読売新聞
海江田経済産業相は5日の閣議後記者会見で、東京電力が、福島第一原子力発電所の放射性物質漏えい事故で避難した住民や農産物の被害を受けた農家に対し、4月中に賠償金の仮払いを行う方向であることを明らかにした。

 経産相は、「具体的な支払い準備を東電に指示した」ことを表明した。仮払いの額については、「今後の賠償の内金としてある程度、まとまったお金を支給すべきだ」と強調した。4月中の支給については、「すべての人に行き渡るわけではないが、そういう日程感だ」と述べた。

 また、玄葉国家戦略相も「東電からの仮払いを含め、着の身着のまま避難された方に一刻も早い一時金の支給が必要だ」と作業を急ぐべきだとの認識を示した。枝野官房長官も「東電には補償を指示しており、当座の資金として緊急性を持って検討を進めていただいている」と述べた。原発事故による被害補償は、政府が設置する紛争審査会がまとめる補償の指針に基づき、電力会社が対応する仕組みだ。政府は週内にも審査会を設置する方向だ。

4月5日付読売新聞「東電、賠償金仮払いへ」について H23.4.5

4月5日付読売新聞「東電、賠償金仮払いへ」について

平成23年4月5日
東京電力株式会社

 本日、「東電、賠償金仮払いへ」として、一部報道機関による報道がなされましたが、当社が公表したものではなく、当社としては承知しておりません。

 このたびの放射性物質の放出に関わる様々な原子力損害への対応につきましては、国の支援をいただきながら、原子力損害賠償制度に基づき、誠意を持って補償に向けた準備を進めているところですが、その具体的な内容につきましては、まだ決定しておりません。

 このたびの原子力発電所にかかわる事故により、広く社会の皆さまに大変なご迷惑とご心配をおかけしていることを、心より深くお詫び申し上げます。

以 上
ー転載終了ー


「想定外」の事故か「否」か
ここが重要なのは、これでも”よーくわかります”
東電が責任を負うのか、国が責任を負うのか。。。。。
関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/1450-162052c3

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter