Loading…

どうして福島だったんだろう???②

Posted by vickywallst on 10.2011 政治・社会   2 comments   0 trackback
「11日に地震があるかもしれない!!!注意!!!」
と言われてたので、かなり気になっていたけれど
”この法案が通るかどうか”ここが”ホンチャン”だと思っていたので、
8日(米時間)の米上院本会議での暫定予算の行く末を待っていた。
なんとか合意したので、ひとまず”色んなパニック”は回避できそう。
けれど
原発問題と一緒で、コチラも、一難去ってまた一難。
「当面、回避」という事だけで、6日間の猶予は出来たダケかもしれない。
その後は、
利上げか、更なる債務上限の引き上げか、それともQE2の実施か・・・・・
わぉっ!!!また”警報音”に悩まされるの???
今の日本にコレ以上米債の引き受けなどできましぇ~ん
介入資金でイッパイイッパイですぅ~これ以上許してぇ~

それに
米民主党が350億ドル削減で呑んだという事で、相当締め付け財政を強いられる州がでてくるワケで
そこにQE2でも行おうものなら、インフレの嵐かも?

日本も同じ様にインフレの足音がハッキリ聞こえだし。。。というより、
むしろインフレの方から、ドタドタ土足で無理矢理やってくる”形を整えた”感じがする。
そりゃぁそうかも?
だって、アメリカが「親会社」で日本が「子会社」だとすれば、
日本を潰してでもアメリカが生き残る形を取るのが筋かぁ~
”だとすれば。。。”な話だけど。。。。
どちらにしても、気を引き締めないと。。。。。



ー転載開始ー
米政府機関の閉鎖迫る-9日以降、連邦職員80万人を一時帰休 2011年 4月 7日 8:05 JST
【ワシントン】米民主、共和両党は、現在の暫定予算が失効する8日深夜以降の支出合意に向けて交渉を続けているが、政府は政府機関閉鎖の可能性に備えた準備を進めている。
政府高官は6日、議会とホワイトハウスが早急に合意できなければ、暫定予算失効後の9日以降は連邦職員(軍人を除く)約200万人のうち80万人前後が一時帰休を余儀なくされ、行政機関全体にわたってサービスが滞るだろうと述べた。

 同高官によると、軍人を含めて、不可欠な仕事に従事している多くの職員ですら、閉鎖中は給与を支給されない。その後、支出合意が達成されれば給与を支払われる職員もいるが、議会が明確に承認しない限り、支払われないままになる恐れもある職員もいるという。

 同高官は記者団との電話会見で、「われわれは8日の暫定予算失効まで3日間しかないことを承知しており、失効した場合に備えてあらゆる連邦機関に対し適切な緊急プランを準備したかどうかを確認している」と述べた。

 米国立衛生研究所(NIH)の医療センターは閉鎖の場合、新たな患者を一切診察せず、新規の臨床試験も実施しない。ただし既に着手した臨床試験は続ける。

 一方、閉鎖が数カ月続かない限り、メディケア(高齢者向け医療保険)は引き続き支出されるし、社会保障受益者は手当てを受け取れる。

 内国歳入庁(IRS)は税務監査と、書類による税金還付の作業を停止する。書類による税金還付作業は全体の申請のほぼ30%を占めている。ただし電子申請は継続される。中小企業庁は事業融資保証の申請を処理せず、中小企業向けの直接融資を停止する。政府高官は「この結果、経済のはずみに相当大きな影響があるだろう」と述べた。 

 国立公園は閉鎖される。また大半の政府ウェブサイトも更新しない。 

 議会にとって、政府機関閉鎖を回避する合意取り付けの時間は依然残されているが、刻々となくなりつつある。オバマ大統領は5日、ホワイトハウスで議会指導者と会談したが、合意には達しなかった。民主、共和両党とも政府機関閉鎖の場合は相手に非があるとそれぞれに非難を始めた。

記者: Damian Paletta and Carol E. Lee

米上院本会議:暫定予算案を可決-政府閉鎖回避で 2011/04/09 12:26 JST
4月8日(ブルームバーグ):米上院本会議は8日夜、来週まで政府機関の業務を継続するための暫定予算案を可決した。議会は来週、今年度の残りの期間の予算に関する暫定合意について審議する予定。上院は法案を発声投票で可決した。

ー転載終了ー


けれど
どうして、福島だったんだろう?????

確か、”トヨタ”は狙われっぱなしだったけど。。。。。
トヨタ

今度は、勝俣さんが。。。。。
カツワン

経済界の”ドン”が2人も。。。。。
もしかしたら、これはもう”東電”の問題でもなく
「東電」ばかり責められる問題でもなかったのかもしれないなぁ~と
ふと頭をよぎったけれど。。。。。
「謎」

それに、日本の主食である「お米」の宝庫でもあり、「農業」を主にした土地であり
「元」を狙えば、たちまち”麻痺”するワケだし。。。。。
更には「TPP」の最悪のパターンで「種」を自由に買えなくなると、一番儲かるのは。。。
あ~ぁ、なんだか憂鬱。。。。。


関連記事
スポンサーサイト

>Pさん
ありがとうございます。
風評被害と言われないように気をつけてますが
同じ様な絵を2枚並べて”間違い探し”をする時
”同じ様に見えて”も、「違っていれば」
何か、違う、、、、、と”感覚”で判断する事ってあったりしませんか?
「合点のいかない事」や「矛盾」は、理屈が通れば、さほど気にならないかもしれないです。
例えば9・11の時、あんなに「オカシイ事」が沢山あったにも関わらず
どうして、「スルー」しちゃってるんだろう?????
大きな謎です。
「飼われている」とは、思いたくないですし。。。。。
だから、ささやかな抵抗です。

2011.04.11 17:07 | URL | vickywallst #- [edit]
あんたのブログが1番オモロイ!
切り口が他とは違って、、、イイ感覚してますね!
2011.04.10 17:36 | URL | P #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/1449-21b0f97d

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter