Loading…

復旧支援

Posted by vickywallst on 19.2011 政治・社会   0 comments   0 trackback
会社として1億5千万円の支援金の決定が出され
更に、今から、社員1人1人からの募金を募る、という事。
また、身近では、1個人で20万円の募金、10万円の募金、
財政難だと言う人も、何人か集まって大きなお札にしての募金。
具体的に、行って物資を運ぶ事が出来ないけれど
なにか出来る事。。。。。
なにかないか。。。。。
みんな必死に考えてマス。

”安心だから、安全だから大丈夫!!!”
そう言い残しTVは通常モード。
「安全と安心」のギャップの狭間で屋内待機をする人達。
食料や水など、どうしてるのか、大丈夫なのか、とても気になります。
数字やデータだけでは、測れない!!!
それが人間なのでは。。。。。???
実際に生きて生活しているんだ!!!
という所までを考えた”避難距離”にして頂ければ有り難かったですね。
どうしても動ききれない人達をどうするか?
そこを考えるダケにしておけば、まだ、色んな手立てが打てたかもしれないです。
動ける間に動いておく。
そうすれば、食料や水の不安から解放されそうな気がします。
安全と安心が、違うというのが”人間”じゃないですか?

わかりませんが・・・・・

数字のデータを流されても、閉じ込められている現状は、変わりません。
窓を開ける、
そんな普通の事が出来ない事から1日も早く解放される日を待ち望みます。

。。。。。書いてる途中で、さいたまアリーナに移動完了!!!というNewSが流れました。
少し安心です。
全員だったのでしょうか???

ネットがここまで普及してなければ、まだまだ閉じ込められていたかもシレナイですね。
みんなが問題定義をし、その輪が大きくなっていけば”動かざるを得なくなる!!!”
ヤッホー!!!

出来れば、東電株も手放さずにいられたら守ってほしい気分でいっぱいデス。
日本のインフラと金融は、心臓と血液だから。
自分達の手の中に持ち続けたい思いに駆られてマス。

通常、こんな非常事態にでもならない限り、資産株は手放しませんよ。
普通は、資産株、持ち続ける対象なのですから。。。。。
何が言いたいのか、あえて言いませんが。。。。。

中川さんが残した一言が、このことなのか、どうなのかワカラナイけれど
確かに「日本が危ない!!!」そう言い残しました。

もし、これが”人災だったら”
由々しき問題です。
特に、リーマンショック、サブプライムショック以来、その事に固執してますが。。。。。
9.11、BP事故、スマトラ地震etc・・・・・
確かにどこかがおかしくなってる事に、少しだけ、少しだけ関心を持って
違っていればラッキーです。
違っていれば、な~んだで済む話です。
そんな事に揚げ足取ったり、根拠を問題にしていれば、情報は出て来なくなってしまいます。
それは、困ります。少なくとも、自分は、困ってしまいます。
でも、
違ってなければ、これは本当に、由々しき問題です。
何も解決しない事になります。
バカラシイ。。。。。
そんな気もしなくもないけれど、
それなりの証拠というものも多々出てきてます。
そこを解決しない限り、日本の本当の自立というのが難しい気がしてならず
スイマセン。
定かでない事ばかりで、本当に申し訳ないのですが。。。。。

そう決めて始めた事なので、
納得するまで、やっぱり断片的にでも、残していこうと決めました。

こうやって騒ぐ人が増える間に、サッサと消えてくれれば。。。。。
そんな思いで引っかき回しますが。。。。
多少の自嘲もするツモリでいますので、宜しくお願いします。

あー!!!
あの時の!!!
斜め読みしたネットの記事がヒントになって、ハッと気づいたお陰で
サブプライムの時は、助けられた身の上です。
楽観視する状況ではない!!!
その事を言い過ぎて、自分も相当叩かれました。
頭がおかしくなったんじゃないか???
緊急事態に孤立するのは、本当に心もとなく、心細いものですが
でも、首を縦にふる事が出来ずにいた事で、結果助けられました。
”シツコイんだよ!!!!!”
怒ってそう言った人の元にいた人達は、見事に全滅でした。
ハガユイのです。
それが。。。。。
全滅した人達の声が、もどかしいのです。

営利と利潤を目的にしている会社の1駒、
”人と駒”との狭間のそのジレンマは、想像以上に大きくて
そこに挑んでいく事は、時として、職や収入までもを捨てる事に繋がるかも知れません。
恐らく、違う形で、今、同じ様なジレンマを抱える方がいらっしゃるかも知れません。
縦社会、縦割り社会、習え右、従え上に、、、、、
指示に従えないなら、必要ナイ!!!
会社の論理と個人の理屈は一緒にするな!!!
それでみんなの”知る権利”にフタをして、”人と駒”との狭間でジレンマを抱えるのが
ザ・サラリーマンというのなら仕方無い部分も充分理解の範囲です。
通常の会社でそのレベルですから、政治や大企業になってくれば、相当な圧力かもしれません。
けれど、どこかにメスを入れなければ、絶対変えられない事もあるのだと
そこは、そう実感しました。
収入や役職にしがみつく結果、世の中ヤヤコシイ事になってる事も多々ありそうです。
けれど、ネットのお陰で、どこかでそっとはき出す事も出来たりします。
尖閣諸島の海保の人は、あんな形になったけれど、それは、情報漏洩という問題に抵触した結果という事です。
どうしたらいいのかなぁ~
そんな呟きの全てが情報漏洩に抵触するワケではないので、
そっとどこかでツブヤイテみてくれたら、どこかで誰かが助かる事があるのかも知れません。

真実が知りたい
それは、誰もが思う事だと信じて疑いません。

1人で考えて判らない事でも、3人寄れば、もんじゃ焼き!!!
いくつかのピースの欠片を寄せ集めて初めて、ジグソーパズルの本当の絵が浮き彫りになるかも知れません。
違ってたら、ただ、ヒタスラにゴメンナサイ。

今回の震災の傷跡は、この先が勝負なのだと思います。
今は、まだ、頑張れるけれど
この先、世の中が落ち着いてからが、本当の戦いになるのだと思います。
世の中ほ~っとしてからが、個人個人ナイフでえぐられるような事がどんどん襲ってくるのだと思います。
受け入れたくない現実を受け入れざるを得なくなる時、
きっと、一番辛い思いをするのだと思います。
ずーっと、ずーっとその事を忘れないで見守っていければいいなと思います。

出来れば、”犯人を捕まえたい”のが本音の本心デスガ。。。。。
地球を相手に怒るのか、誰かがホンボシ見つけ出してくれるのか、謎ですが
これ以上、勝手な真似はさせないぞ!!!
ワンワン吠えてるだけでも、沢山集まれば、ちょっとした番犬かもしれません。
とにかく、このままでは、終われない気分。

関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/1414-67a349f3

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter