Loading…

枝野官房長官 会見 (3)  3/12 19時12分頃

Posted by vickywallst on 13.2011 原発   0 comments   0 trackback
「公表できる時点で公表」
 --今後、計測結果が思わしくない結果だったら、10キロ圏内の待避をさらに拡大して15キロ、20キロに広げる可能性はあるか

 「とにかく安全確保のためには常に万全を期すという姿勢、方針でやっている。あらゆることの可能性は常に持っている。その時点で把握している情報に基づいて、万全の措置をその都度お願いしている」 

 --政府としては爆発後、放射性物質が外に出た可能性は高いとみているか

 「もともと、この(東京電力福島第1原発の)1号機については原子炉の圧力を落とすことが全体としての安全のためには必要だということで、管理された形で若干の放射性物質が外に出ることを想定して対応をとってきた。むしろ、一定の放射性物質が出ることは想定をしていたものだ」

 --爆発によってだが…

 「今、当然、外に放射性物質は出ているわけだから、われわれ政府が当初から、正確に言えば東京電力だが、想定していたプロセスのなかにおけるものか、それ以外の要素が含まれているのか。その分析をしている」

--政府としてはこれは想定の範囲内か。違っているのか

 「常に最悪のことを想定しながら対応をしてきている。この事象が起こる前の段階で想定していた範囲の中に含まれている。ただ、この事象を受けてさらに新たな分析をしている」

 --政府はこれまで「安全だ」と強調していたが、想定の範囲外だったのではないか

 「常に最悪のケースに備えて、万全の策で住民の皆さんの健康、安全のために万全の策をとるということで待避をしてきた。その時点で想定される最もリスクの高いケースに備えて、待避等の指示を出してきている。その意味では、この事象が起こる前に想定していた範囲で『10キロを超えたところに出てください』ということも、想定の範囲内で起きていることだ。ただし、この事象によって新たな問題、リスクを検討すべきであるかどうかを含めて、検討を今している」

 --これから夜を迎える。仮に15キロ、20キロとなった場合に移動手段などで問題が出る。あらかじめ、さらに最悪の事態を想定して待避の指示を出すことはないのか

 「そのことも、待避がこれから夜になるなどということについては、専門家の分析というよりリスク管理の観点から当然、想定の範囲には入ることだと思っている。なお、自衛隊、消防、警察をはじめ、関係機関の備えについてはあらゆる事態を想定して、昨夜のうちから色々な車両、人員を現地の方に向かわせて到着させている」
--首相からどんな指示が出ているか

 「首相ご自身が、専門家の皆さんの話、あるいは経済産業相から直接、話を聞きながらやっている。指示を出すというより、しっかりと住民の皆さんの健康の観点から、常に最悪のケースを想定して、万全の措置をとるということを事実上指示しながら、経産相、保安院、原子力安全委員会、東電などに対応をさせている」

 --住民へのヨード剤の配布は始まっているか

 「すみません。配布が現に行われているかどうかは現場の問題だ。配布ができる状況はきちっと備えている。後は、現場でいつでも配布ができる状態になっていることは確認している」

 --すぐにでも配布をしたほうがよいと思うが

 「それは医療関係者、あるいは放射能の関係者の皆さんのところで、しっかりと必要な段階で配布をしていくことの対応になっている」

 --炉の外壁が崩れている状況だが、現時点で政府が把握する被害の状況と人的被害状況については

 「まさに、炉の部分がどう破損しているかについて、これこそまさに確実な情報を皆さんにご提示しなければならないことだろうと思っている。しっかりと確認をして、公表できる時点では公表させていただきたい」

 --分かっている範囲で、被害を国民に示してもらえないか

 「現時点で出ているのは、一定の爆発があって、それによって建物の一部が破損されているということは間違いない。その破損の程度、あるいは破損の正確な部位などについては、正確を期して申しあげないと、必要以上に不安をあおったり、逆に必要外に安心感をもっていただいたりということがあってはいけないので、正確を期して発表させていただきたい」
関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/1394-333aae54

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter