Loading…

馬脚???

Posted by vickywallst on 08.2011 政治・社会   0 comments   0 trackback
追加国債買い入れの選択肢を排除すべきでない=米アトランタ連銀総裁 2011年 03月 7日 22:24 JST
米アトランタ地区連銀のロックハート総裁発言
6月以降の資産買い入れプログラム延長には非常に慎重だ」としつつ、
新たなリスクの発生を踏まえ、政策の選択肢に関しては柔軟な姿勢を取っていくことが望ましい」
中東・北アフリカの政情不安により、米景気に対する不透明性が高まった」とし、
「FRBは、追加国債買い入れの選択肢も排除すべきではない」と発言。

国債買い入れの縮小・停止に票投じる可能性=米ダラス地区連銀総裁 2011年 03月 7日 23:31 JST
米ダラス地区連銀のフィッシャー総裁発言
「現時点から6月までに、同プログラムが非生産的であることがはっきりと示されれば
縮小もしくは停止に票を投じる意向だ」

中東情勢が政情不安だから、国債買い入れの追加措置が必要!!!
と彼方で言いつつ、「それが非生産的」ならば”停止に追い込む???
もっと政情不安定にしろ!!!と暗に言ってますかねぇ???

Egypt Bans Export Of Gold "In Any Form。。。
ロイターのGoogleウェブ記事欄のものですケド。。。。。
エジプトで、金の海外持ち出し禁止令!!!

金本位制への布石なのか、どうか???

そう言えば、今日、お客様との会話の中で「電話債券」の話しがでた。
昭和26年、電話網を整備する際の資金不足解消目的で、電話設備費とは別に
電信電話公債(電話債券)が発行され、電話加入の際の購入が義務付けられたもの。
昭和58年に廃止され、平成2年頃までにNTTによって全額償還されているものの
設備料や施設設置負担金等の名目で買った「電話加入権」の方は、全国で6,000万!!!
4兆円という金額を”義務づけ”、NTT内部では、企業会計上、減価償却のできない”無形固定資産”に計上し、
市場価格が暴落しようが、計上資産額は、取得購入価格で計上されたものが、、いつの間にか”廃止”
もう、駅前で、公衆電話すら見なくなった。
当然、電話を設置する際にも、”電話加入権”の必要も無くなった。

電話→携帯
”知らない内”というドサクサに紛れるこの”シフト”
同時に、4兆円規模の資金も、NTTに流れたまま、”加入権”だけが無価値になっていった。

シフト。。。???
チェンジ。。。???
金が無価値になる事は、ナイだろうけれど、お金が何かにシフトする事は、充分考えられるかも???





関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/1379-6fff6fb1

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter