FC2ブログ
Loading…

”世界同時多発デモ”

Posted by vickywallst on 24.2011 政治・社会   0 comments   0 trackback
ドルペッグが外れた人民元、これからの前に・・・フィードバック 
これは、2007年のもので、”2008年1月4日レポート”として説明時に利用していたけれど
この時に、次は、”実物、実態危機に移動する”事を再三訴えていた。
”通貨政策”に何らかの意図があり、”ドル安誘導”に何らかの目的があるのだとすれば
次のターゲットは、失業や輸出規制と原油高などの影響での食料品の高騰で
その先に”世界同時多発危機”として何かが同時に動き出せば、
これは、”最悪シナリオ”という事で、”意図した誘導”だったという事になる!!!
そんな話しをよくしていた。
あの”ドルの弱体化”というレポートで、ドル安になると、世界にどういう影響があるのかの説明で
中東についてよく話す機会があった。
結局、その話しの行きつく先は、ドル安の目的のターゲットの中には
中東にいらぬマグマを貯め込む事だという所に辿り着いた。
せっかく原油の値上がりで”儲けるチャンス”があっても、ドル安がその利益を相殺し
搾り取られるだけ搾り取られて裕福になる機会を奪うのだという話しと共に、
”第三次世界大戦”への導火線を導き出す為のものではないのかと。。。。。
その話しの後には、どよ~んとした時間がしばらく流れた。

今回”世界同時多発デモ”に拡がりつつあるのを見ながら
あの”サブプライム”が起こる前と同じ様な感覚がよぎった。
イケイケドンドン相場のお祭り騒ぎで多少の下げにも「また、元に戻るよ!!!」と誰もが鈍感になる中
「今回は、もう二度と元に戻らない!!!」
どれ程言っても聞き流されるもどかしさと、その後の青ざめた時間。。。
けれど、最悪の想定は、それが幕開けで序章にすぎないのだとすれば。。。
それを考えると益々どよ~んで、NewSから目をそらしキャンプを始めた。

今週に入って、抗議行動がインドにまで飛び火し、GSは原油が110ドルまで行くと伝え、
日本国債と共にメガバンク3行の格付けが下げられ、三菱系の会社が清算業務に入り
NZでは、突然の地震の爪痕を伝え、自分の頭がパニックになった。

けれど
自国の市民に爆撃するなんてあり得ない!!!
毎日NewSで「○人死亡」という記事が流れてくる。
命の価値が”その他大勢”的な価値であるかのように。。。。。
劇場じゃない。
誰かどうにかして止められないのかとはがゆくなる。
劇場ではないのだから!!!
「どうすれば。。。」
コレを考えるのが、政治であり、国連のお仕事なんじゃないのかと思うのに
当事者達が一番怪しいナンテどんな世界!!!
何の為に”募金”募ってたんでしょう!!!!!!!
アメリカの資金不足で中東に潤沢な資金提供が出来なくなったからって
善意を利用してるなんて言ったら噴火ものの怒りデス!!!
お仕事もあり、時間もなく、怒りもありで、キチンと書けないのがハガユイけれど
”民主主義”だの”平和”だの欠片もない人が、煽動する人に混じっており
それを誘導するのが、中東ではなく全く違う所からだという事は、世界中気づいているワケだから
いい加減辞めれば???と思うけれど
なぜ辞めない?
なぜ糾弾しない???
それを糾弾できないマスコミは、どれだけの価値があるというのか。。。
疑問だらけ。。。。。
エルバラダイが力を持つ事ダケは、まず阻止したいケレド、さて、いかに???
関連記事
スポンサーサイト




  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/1363-d4469cce

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter