Loading…

スポンサーサイト

Posted by vickywallst on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またもや「雪の中のグラミー賞」

Posted by vickywallst on 14.2011 日記   0 comments   0 trackback
去年の2月2日「第52 回グラミー賞 」を見終わった後、庭に出てみると雪が積もってた。
いつ雪が降ったのか、夢中でグラミー賞を見てる間に積もっていた。
雪の夜のグラミー賞

今年の「第53 回グラミー賞 」は、日本のバレンタインデーと重なった(Los Angeles:13日)
お仕事中だったので、見れなかったけれど、あろうことか、Los Angelesでの授賞式が終わった頃
日本の都内は、一瞬で雪景色になっていた。
ドラマティック
ふと思ったけれど
温暖化が原因なのか、ポールシフトが原因なのか
昔はクリスマスはとても寒く雪が降った記憶もあるけれど
最近は「ホワイト クリスマス」ではなく「ホワイト バレンタイン」って事で
これは、ポールシフト説に1票だな!!

去年、丁度、3D-Cinemaが出て来て、”エージェントスミスだ!!!”ナンテはしゃいでいたけれど
グラミー賞も3D?!!!
あれから早1年。
時間の経つのは早いと痛感。

そして、去年、驚きのパフォーマンスを見せた”Pink”
Pink登場!!! グラミー賞のパフォーマンス!
今年は、Herbie Hancock's の”Imagine Project”で聞かせてくれましたね。

グラミー賞受賞は、また”Vicky・Tunes”の方にアップします

関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/1347-c9f4db83

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。