Loading…

テスト終了~!!!

Posted by vickywallst on 21.2011 日記   0 comments   0 trackback
試験当日、朝からまた2人脱落。。。。。
どんどん人がいなくなる中向かう試験会場。
会場には、年配の男性や若い男の子もかなりいて
「法律」ひとつで、随分「人」の”絵ズラ”が変わってくるもんだと、ビックリ!!!

こういう試験場では、「20分経つと席を離れてもいい」という決まりがあり
あの空気の重圧に負け、いつも、20分で見直しもせず出てしまう。
今回は、会社から「60分席を離れないように!!!」の指示があった為、
他社は、どんどん離籍する中、じーっと我慢!!!
お陰で、「転記ミス」と「引っかけ問題に引っかかってる」のを発見!!!
スゴイ!!!
見直しの大切さというものを初めて知った!!!

しかし、この会社はスゴイ!!!
幼稚園以上に手厚い保護と、病院のVIP患者並みの手厚い看護!!!
通常は、1人で勝手に試験受けてきて下さい!!!受かって下さいよ!!!の所
会社を出る前には”教育部長”のお出ましで、励ましの言葉!!!
そこから保護者付きで、試験会場まで誘導。
会場入口では、再度、色んな指示があり、頑張って!!!頑張って!!!の声かけ!!!
試験が終われば、すぐに、入口で全員で「答え合わせ」
出来は”パーフェクト”
こんだけやれば、そりゃそうだ!!!ソレに、見直しのお陰!!!これも会社の指示だった!!
かつて、いろんな会社で、色んな資格試験を受けさせられたけれど
こんな手厚い待遇を受けたのは、初めての事!!!
合い言葉が常に
「日本最大の会社だから」「日本のトップの会社として恥じないよう
何度も、何度も、コレを聞く。
なので、「マナー研修」なるものまでがくっついてくる。
なんで今更こんな事。。。。。???
と思い乍らも、イザ、受けてみると、これが本当に感動もので
確信もって”コレが正しい”と思えなかった事にも「確信」がついてくる。
名刺の受け渡しは、当たり前だけれど
法人先で応接室に通された時、「相手の指示」がなければ”下座に座る事”までは、
悲しいかな、知らずに、当たり前に上座に座る自分がいた。
これは、”案内する人のミス”ではあるんだけれども、
実際、指示がない事は、多々ある事で、会社によっては”席の配置”で”どっちだ???”と戸惑う事もある。
下座に座って、担当者がノックして入って来られた時「あっ!!!コチラにどうぞ」と移動した事もあったので
実際、どっちなんだろう???をそのままにして、流れに任せていたけれど
「案内されなければ”下座”に座る!!!」これを徹底させればいいんだと「確信」に変わった事だけでも
大きい!!!
更には、個人のお宅での「座布団」の座り方から、お茶の出し方etc。。。。。
もう”花嫁修業”の世界。
10代の遠い遙か彼方昔やって以来の事。
逆にとっても新鮮で、この時間を楽しみにワクワクしながら待つ自分がいたりなんかする。
「営業職」というものに興味を持った娘に、
「まずは、イロハの”い”まで、キチンと教えてもらえるから」と必死に勧めた位、この会社にハマリつつある。
会社に「ハマル」なんて、こんな有り難い事、他にナイ!!!

テストが終わってから、今度、同じ課でお仕事をする事になる人と1時間半のTea Time。
お会いするのは、2度目。
1度目は、瞬間声を掛けられたダケで、お話しをするのは、今回が初めて。

色んな会社に行ったけれど、
活躍している女性というのは、大抵「男」以上に「男」だったり、”ギスギス”という人がいたりで
女っぽさとは程遠い印象が強かったけれど
この会社に来て、会う女性は、ハッ!!!とする程キレイな人が多く、しなやかで「女性」という人が多い。
勤務して4年目の41歳のその人も、見た目女性タレントの「YOU」さんそっくり!!!
骨格で声も決まるというけれど、まさに、声まで「YOU」さんそのままだった!!!
仕事をする中で「大人カワイイ」を見る事になろうとは、思わなかったので、超ビックリ!!!
こういう”刺激”って、以外と大きいものなんだと、帰宅して改めて思う。

それに、かつて「プライベートな話し」をする事が、ほとんどなく、
お陰で、世間一般の「家庭の基準」というものを「知らず」に来てしまった。
「へぇ~そーなんだ。。。。。」驚くばかり!!!
通常、家庭って、こんな風に生活して、こんな役目があって。。。。。当たり前な事に驚く自分もスゴイけれど
そんな現状を話す機会が一切無かった事もあり、それはそれで、大きな刺激。
本当に受ける印象が会社によってこんなに違うものだとは思わなかったので
これも、新鮮で、マイナーになるモノが今の所「ゼロ」状態。
滑り出しは好調。(お給料以外)

人脈を作る!!!
この第一歩は、社内の人間関係からスタートする。
1日、1日、何かを得て、何かに感動し、何かで煌めいて、、、、、
しっかり「人脈形成」していこうと、ちょっとワクワクな毎日デス
関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/1321-7b665da8

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter