Loading…

”たぬき”と”きつね”

Posted by vickywallst on 18.2008 関西 VS 関東   0 comments   0 trackback
「たっ・・・ぬき・・そっそば・・・」
この間、そう言って注文したら・・・
甘くもなんともないあげが切り刻まれておそばの上に散らばっていた・・・
あり得ん
唯一の楽しみとなってるかもしれないお昼時・・・・・
なんで味気のない切り刻まれたあげをちんたらお箸ですくいとらにゃ~あかんねん!!!
金魚すくいちゃうねん!!!
と昼間っからイカッテしまった!!!
普通、”スパゲティうどん”とか”ラーメンそば”とか”そばうどん”とか”ラーメンスパゲティ”
は、注文せーへんやろ!!!
と思うのが常識っちゅうもんで
なのに
みんな”そばうどん”
と言ってるように思えて仕方なく、頭に浮かぶのは、”そばうどん”でしかない。
しかも・・・ソース味の・・・
初めて見た時は、流行ってないお店に入って煮詰まったコーヒーが出てきたかのような錯覚・・・
ゲッ!!!煮詰まってる!!!
そう思ったくらい”真っ黒”で、
まさか、ソース味はないだろうと思いながら食べると・・・
もろ醤油やん!
醤油味はいいんだけれど・・・醤油そのまんまやん・・・
とびっくりして、マジ、嫌がらせや
と思ってしまった程である。
ダシ味ではなく、濃い口醤油そのまんま味・・・
ところが・・・
これには、おそばが合うんだと、納得。
関西では、おそばはあまり食べなかったけれど、東京ではおそばにバカハマリ!
馴染むとかなり美味しい!!
だから・・・・
関西では、おうどんが主流になっているのかもしれない・・・と
勝手に思ってますが・・・
関西では、たぬきときつねの化かし合いで、きつねが化けてたぬきになって、
”うどん”→”そば”で”たねき”と言えば”おそば”が出て来る。
こっちでは、いったい何と言ってるのか・・・
いまだ・・・定かではない。
”たぬきそば”なのか”きつねそば”なのか”たぬきうどん”なのか
何と言えば何が出て来るのやら・・・
ギャンブルである。
「キーワード」は、
”甘い方の三角あげ”
これを2~3度言わなきゃ安心できない。
とりあえず・・・無事出てきたけれど
何と言って注文して出てきたのか???
今度はそれを忘れてしまう。
恐るべし習慣。


追伸
”魚釣り”ならぬ”クック釣り”・・・

Englishを入れると・・・ヒットするかも・・・と・・・
おバカですね~

It looks for thinking entering in David Cook's fan club.
I am waiting for your mail.

関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/132-45cf7306

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter