Loading…

スポンサーサイト

Posted by vickywallst on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然ですが、津波警報デス!!!

Posted by vickywallst on 22.2010 政治・社会   0 comments   0 trackback
12月22日の真夜中丑三つ時、ケーブルTVのCSIを見ながらまどろんでいると
まるで高速エレベータで一気に60Fまで上がってるかのようなスゴイ耳鳴り!!!
それが続いた後、今度は、一気に海の中に潜っているような感覚で、空気が抜けずに聞こえにくくなる感覚。
午前2時過ぎから3時までずーっとそんな感じだったので、頭の血管でも切れちゃったのか。。。と思ってると、今度は、CSIの電波が途切れ途切れに
コレは、血管じゃないぞ!!!と、地震速報を見ると
震源:父島近海
震央:マグニチュードM7.4
深さ:約10km
あろう事か、「津波警報」&「津波注意報」が出されている。
NewSを色々みてみると、かなり広い範囲で「揺れた!!!」「なんだこの揺れ!!!」「長すぎる!!!」
など色んな声が飛び交っていた。
5分位ゆらゆら揺れていたようで。。。。。
まさか、とは思ったけれど、確かにチェックして「父島」の文字は、事前に見てたのに
耳鳴りで、ピンと来なかったとは。。。ゆるーくなってる時間帯。。。という事だなぁ。。。

20日に、異変データという事で、まともに「父島」と予想してた所があったのに!!!
宇宙天気

取りあえず、起きていたにも関わらず、全くその”揺れ”は気づかなかったけれど、
耳鳴りの凄さはイジョーだった!!!

耳鳴りと地震との関連をチラッとクグってみると。。。
「身体に異常がある人だけが、異常感を持つのです。病気の人が特にこの感覚が高いことは、この事を意味しています。例えば、雨が降ることを予報出来ると自慢していたリューマチなどの関節障害の患者が、身体が正常に快復すると、予報能力がなくなったことを証言します。殆ど全ての病気が神経伝達障害であることが分かりす。」
というのを発見!!!

やだぁ~異常なの???
「神経伝達障害」と聞いても全くピンッと来ないけれど、確かに「こむら返り」はこの2年位スゴイ事になっている。
それと、天候と一体どう関係があるんだ???
あぁ~、でも、確かに、事故の後遺症や、腰痛など、寒くなると痛くなるとか、雨になると痛いとか、よく耳にする。
全然ワカラナイ分野なので、考えてると眠くなってきた。。。。。

そう言えば、昨日イランで地震があったばかりだった。
震源:イラン、ケルマン州の山間部
震央:マグニチュードM6.5

結構大きな地震が来てるので、防災チェックの再確認を!!!

「津波警報」が「津波注意報」に変わりましたネ。。。
関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/1292-898b171f

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。