Loading…

アジェンダ

Posted by vickywallst on 08.2010 日記   0 comments   0 trackback
”Survey、Survey”と言われた事が、まだ耳に残ってマスが。。。。。
フランクリン・プランナーの手帳を紹介した後で
「そこに書く事がない~」「そんなに沢山書けない」
という意見が圧倒的に多くて。。。。。
そう言えば、今年1年ほぼ仕事もせずにいた自分も、手帳に書く事など
悲しい位に無かったので、逆にこの「時期」考えさせられるハメに
”四季”のなせるワザ!!!
伊達にクリスマスがあるワケじゃナイ!!!

「飲みに行こう!!!」と言うのは、やっぱり”景気づけ”なんだろうなぁ。。。
”張り詰めたもの”を解きほぐすとか”心機一転させる”為に!!!という
「今、動いている人」の為のものなんだと、つくづく実感した1年になった。
なんにも貢献してない人が、何を解きほぐし、何の景気付けをするのやら???
全く、そんな気分にもなれずで。。。
この1年の最後の締めくくりである”晴れ舞台”で
粛々と小さく、大人しくしてなきゃイケナイような気がする12月
こんな悲しい事は、ナイのであって、あり得ない。。。と今更ながら。。。。。
(注:あくまでもクリスマスを”ド”派手にすごす派の意見デス)

取りあえず自分をSurveyすると、ほぼ「シカバネ状態」である!!!
という事が判明!!!

「覇気」や「目的」がおぼろげになると、「目」に光がなくなって
「目力」というものが急速に失われ、説得力も欠けてくる、、、
という事になるのでしょうが
「波に乗ってる人」というのは、本当に目を閉じていても強烈なパワーを感じるもので
最近で言うと、もぅかれこれ、3~4年経過してるハズなのだけど、自分の中では、
サイボウズのお若い社長様のパワーがまだ脳裏に焼き付いてマス!!!
その位、「オーラ」を発揮する人に会う機会が無かったのか、それとも、全体的に沈んでたのか?
けれど、そういう「オーラ」を目にする事は、人生の中では、重要な事だと
それだけは、常々思う事で、ポテンシャルが劇的に変わるのは、間違いナイ事だと。。。。

逆に言えば
文句が多い人や、マイナス思考な人、そして「~だからデキナイ」「~だからムリ」が口癖の人
そういう人がそばにいると、劇的にポテンシャルは沈んでいく!!!
これも、言えてるでしょう。

最近、「マニュフェスト」の代わりに使われてる言葉に「アジェンダ」というのがあって
自分にこの政治用語を置き換えてみると、
この1年、全くアジェンダのない1年だった!!!
という事になるワケだけれど
手帳の役割というのは、このアジェンダを引き出してくれる事なのだと思ったりするワケで
「人生」を一つの「航海」に例えると「航海地図と羅針盤」の役割を担ってくれるものだと
特にこの12月に入ってから、しみじみ思うハメになってマスが。。。
”辿り着きたい場所と目的”
これが明らかになってなければ、目先の事に振り回される事と、行ける場所にしか行けない
という事が起こってくるワケで、”気分次第”な要素を増やす事になるんだと思う。
更には、羅針盤が無ければ、Feedbackの意味すらなさないという事になるワケで
SurveyとFeedback
この大切さを再認識させるのが手帳という事になるのだろうけれども
それだけだと「現状維持+α」という事になってしまう。
手帳を効率的に活用している人は、「潜在意識にあるポテンシャル」をどう引き出すかという事に
手帳をリンクさせているんだろうなぁというのを時々思うワケで
例えば、夏の花火みたいに、時々ふっと”閃く”もの。
持続しないんだけれど、時々まばゆいばかりの閃光を放ちながらふっとよぎるもの。
そういう潜在意識に埋もれてしまってる事までも、逃さないのかもシレナイ!!!
更なる世界の押し広げ!!!というヤツですか。。。

例えば、あのフランクリン・プランナーの手帳を前にして
「書く事がナイ!!!」という所から、きっと誰もがスタートさせる事になるんだと思うけれど
絞り出して書いてみると、案外、自分の頭の中にあるものって、「タイシタコトナイ」なぁって
相当凹んだ記憶があるけれど
色々考えても、結局「頭の中にあるコト」以上のコトやモノは、
実際の現実の中のどこを見渡してみても見あたらないワケで

その場に留まる。。。。。

その事の意味をしばし、じーっと考えた事がかつてはあったけれど
立ち位置を変えてみたり、属性を変えてみる事だけでも、恐ろしく見える世界が変わるワケで
逆に言えば、「知らないまま」過ぎて行く事ってどれだけあるんだろう???
そう思うと「人との繋がり」のお役目って、思う以上に大きい気はする。
世界の常識と日本の常識が別個に存在するように、属性の常識も個々に存在するワケで
その縛りの中から見る世界が個々に存在する、とすれば、色んな世界の人との交流は、
案外重要な事なのかもシレナイ。。。。。って。。。

「今」見えてる事って、今の自分に都合がいいことであったり、しやすかったり
慣性の法則のごとく辿り着いた結果の「今」だとすれば
ある意味、それも「井戸中の蛙」という事になるのかもシレナイけれど
違う見方をすれば「無理をしなくてもこれる場所」という事でもあり
そうすると「ジャンプすれば、まだまだ届くものがある」という「夢のようなお話」が
頭の上に乗っかってるワケで
そうすると、立ち止まってる場合ではないんじゃないか。。。と悪魔君が囁くワケで。。。。。

不思議なもので、こうして24時間家にいると、「家の中」に重大任務を作ってしまって
そうすると、朝から晩まで仕事をするとスレバ、コレが出来なくなるんじゃないか、アレは。。。
と、家の中だけでしか評価されない事に、重大な要素を置いて身動きが取れなくなったり
究極「母は、家にいてこそ!!!」なんて口にした事もあったけれど
家にいて何があったか、と、外に出て何があったか、を考えると、
全く違う世界だった事だけは、確かであって
いいか悪いかは別にして、何も考えずに通り過ぎる事だけは、もったいない。。。

家にいると難しいのは、相対的なものがない事で
ヘンな話し、「価値観の構築」ってったって、家の中にいて、そんな事したって
誰の役にたって、誰が評価するんだ???って事になるワケで、
もっと具体的に庶民的に言うと、朝から張り切ってオシャレしたって”無意味。。。。。???”
という事になったりで、段々オシャレじゃなくなって、体型が崩れて、更にオシャレに関心がなくなる。
悪循環!!!
そんな循環の悪い女が、太った、太ったってぼやいても、誰も本気で聞かないよね。。。
で、贅肉というのは、何も「肉」にだけつくとは、限らない!!!
「感性」にも贅肉がタップリつくワケで、感性が贅肉ダラケになると、悲しいかな、
何も、閃かず、光らず、気も付かず。。。。。
そうやって動きが段々鈍くなって、次第に電池切れするかのように年を重ねる事だけは、
やっぱり避けたい!!!と、切に思うので、
このクリスマスというのは、自分を覚醒させる為には、本当にいい薬になってるなぁと”毎年”思う。

自分の中のポテンシャルを引き出す!!!
若い間にやってコソ価値のある事だとホトホト思う事だけど
コレハ、自分にしかデキナイコトで、どう引き出すかは、「アジェンダの中にあり」
というコトなのかもシレナイなぁ~と思うワケで。。。

「お給料20万円台。。。。。」自分がかつて見ていた世界の具体的な数字がコレで
”こんな事をしよう、あんな事がしたい”の内訳も「ささやかなもの」だった。
そこを脱出したキッカケは
「年齢給ダヨ!!!」と熱く語る友人の一言!!!
30歳になれば30万、40歳になれば40万!!!年齢給にこだわらないで仕事する意味ナイでしょ!!!
頭に電流が流れると、初めてスイッチが入る!!!
スイッチが入らないままでは、「自分に都合のいい自分」なまま。
「指針」が一つ示されると、そこが一つのハードルになる。
目の前にあるハードルは、超えてみたくなるのが人情というもの。
そのハードルを越える為に、養鶏所の鶏なごとく仕事をして、ヘロヘロになっていた。
その世界を脱出したキッカケは
ニュースキンの人との出会いで「年収8桁、月収7桁」の一言!!!
またまた、頭に電流が流れた!!!
これは、自分の中に全く無かった価値観で、考えもしなかったコトだったけれど
結局は、そういう事なんだと、振り返ってみてつくづく思う。
「頭にない事が実現出来るハズない」という事を。。。。。
「月収7桁頑張る!!!」
そう公言してから、歯車がそのように回り始めた。
翌年明け位には、そのかつて頭に無かった現実を引き寄せた。
以後、「頭の中にナイコトは、絶対現実化しない!!!」コトも
気が緩めば、ツツツっと「いつもの自分」に戻るコトも
自分自身の中では、何度となく証明してきたワケで。。。。。
「今」というのは、その「結果」なんだと常に重く受け止めるワケで。。。
「緩めば、そこまで!!!」ハイ。。。その通り!!!

書き出すと、本当によくワカルのだけど
頭の中をどう分解しても、「カテゴリー」分類って、難しくて
更にそれを「出力」するとなると、結構アワワ状態になって
「出力できる範囲」の狭さに驚くばかり!!!
結局、”うわべなぞってた”だけのコトって山の様にあるんだと
特に、ブログを始めて強烈に気づかされたワケだけど。。。。。
今年ももうそろそろ終わりなので、来年のプランニングを、今年こそは、チャンとしないと
クリスマスが苦しみマス!!なオッサンのヘタなダジャレ以下な事になるので
気を引き締めて、充分考える時間に充てたいと。。。。。


関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/1265-cd763498

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter