Loading…

スポンサーサイト

Posted by vickywallst on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼやき

Posted by vickywallst on 06.2010 政治・社会   0 comments   0 trackback
11月以降、土日は、ほぼ出かけるので、ブログもそこで一旦リセット。
ネジを巻き返すのは、案外大変
なので脈絡が無くなり、続きも消滅。。。。。
でも、海辺で過ごしてたりすると、「まっ、いいかっ。。。」な気分になる。

今日は、せっかくだからと、ビーチ用のターフ&椅子を持参。
ここでゴハンを食べ乍ら買い換えた携帯の設定を1からやった。
面倒な作業は、ホント、ゴメン
でも、もっとビックリしたのは、最近の携帯のお値段。
5万円とか普通にするの???
ポイントが無ければ泣いてるね。

携帯のデータが消滅したダケで、こんなに凹むんだから
人間1人「消滅」すれば凹むどころの騒ぎじゃナイんだけど。。。
「消滅」すれば「終わり」なのかな。。。
「自分」ってなんなんだろう???
IMG_1225-1.jpg

引き潮時の「海水」の蒸発で”潮の香り”が強くなるのか、帰宅後も潮の香りが残っている。
ザァーッと60m位水が引いていく様は、真横に「引力」を実感して、雄大な気分になれる!
海の底が露わになると、大抵は、取り残されたお魚が跳ねてたり、
カニやカイがヒョコヒョコ這い出すのだけれど
ココには、そういうものがほとんど見あたらない。
けれど野鳥の大群の大移動がある。
後は、海苔が無残にヒカラビルのを待って、夕方また、満ち潮でザァーッと満ちてくる。
その地球の「営み」をただ、ぼぉーっと見てた。

東京湾なんてとんでもなく濁っていてヘドロだらけなんだと信じて疑わなかったけれど
意外に水は透き通っていて
引き潮の海は、トンデモないゴミの山かと、それも当たり前に思っていたケレド
意外にゴミがナクて
なぜか「木」くずが山の様にあったりするけれど
そう言えば街中も、ゴミというのがあまり落ちてないのかもシレナクて
そこは、関西と真逆かも、と何度も思った。
ある意味「努力」と「意識付け」なのかもしれないけれど、お化粧が上手くても、素肌=空気まではごまかせない!!!
空に星は見えず、まるでロンドンのように見通しの悪い所がイッパイかも。

それでも、野鳥も沢山いるし、お魚だって水面をビュンビュン飛んでいる!!!
こないだのNASAの発見じゃないけれど「適応」させて生きてるんだ!!!
そう思うと、「生命をはぐくむ」って案外単純で、けれど、意味の無い事ではなく尊いものなんだと思う。
そんな単純な事に”順番”や”価値”つけて
勝ち進んだら”人口削減”とか、”排除”とか言い出すんだなぁ。。。
君達の「偉い」の基準ってなんなんだ???

「アフリカ」という駒に「ユシセフ」!!!
このロジックの氾濫!!!
ハイチとFEMA、IMFとデフォルト国家。
「Moneyのなせるワザ」だとすれば、「Money」って一体何???

”拝金主義者”が成功してトップに立つと、世の中全体がその方向に流れだすのか、
当たり前に「Money=Power」の方程式が成り立ってくる。
で。。。
それは「偉いのか???」
富裕層>中間層>貧困層>難民
見下げるか、見上げるかは「お金の量」で決まるとすれば、
でも、キレイ事抜きで本音を言えば、実際は。。。。。逆らえない部分があるのが前提なんだと思う。
羅生門の世界が現世って事か。。。。スゴイな、芥川龍之介は。。。。。

ソロソロそんな価値観から脱出しないと。。。。。

確かに、朝起きた時点からMoneyは消え、収入源が無ければ、減る一方。
元が無ければ生きて行けない。

コレを裏返して極端にすると「人を騙してでも、稼げ!!!」となる。
善も悪もモラルも「大義名分」の元に蹴散らせる事が出来る事を「どん欲」というのだろうけど
コレは、間違いなく「拝金主義」の鱗粉なんだろうなぁ。。。

問題は、モラルなんて言ってる場合ではない!!!という人が増えている事で
どん欲もなにも、「生きる為」という切羽詰まった人が増えてる事。
そうしなければ生きて行けない人の数が急激に増えている。
昔は、日本は、アメリカの12年後を辿るとされてたけれど、もっと早くなって来てる。
アメリカの現状は、今、凄まじく変化して、もう「自由の国アメリカ」の姿は消えてしまった。
どこの国より社会主義国じみた空気が拡がりつつあり、
今回の501法案成立で更にググッとマズイ事になった。
他人事ではなく、日本の後追いは、12年の月日は待たない!!!

ふと、中田英寿のあの『TAKE ACTION! 』を思い出した。
リレーメール  By Hidetoshi Nakata
『TAKE ACTION! 2008 +1 FOOTBALL MATCH』 
政治家は、どうしてこういう事を引き継がなかったんだろう???
「人は動く」事が証明されたのに、全く夢のない事ばかり!!!
株式会社民主党でも、株式会社自民党でもナイし、ましてや日本(株)でもナイ!!!
税金集めてそれで生計立ててるんだと言う事が判ってるのかといつも疑問に思う。
国会中継見てても、詭弁の連発。
「散れ!!!!!」
本気で思う。

仕事をしてお給料を頂く、税金を払う→事務処理的に流れていくけれど
「自分にしかできない事」「自分だからできる事」
どんな人の中にもあるハズだから、それを社会貢献として「実際に動く事」で増税の代わりとする
とか、ポイント換算して、減税の対象にする、とか
「お金集めるばかり」が脳じゃないっての!!!
「大統領演説」なんてあるけれど、だからどうしたって感じではあるけれど
「首相演説」ってそぅいや聞いた事がナイ!
「国民の皆さん、このように国を立て直し、創造させていきたいので。。。。」
そんな事くらい言えないか???と思ったりする。
反論がコワイのか、創造力がナイのか、国家総派遣国民的だなぁ。
取りあえず、今すぐ自分に降りかかってこないからパス!!!みたいな。。。。。
でも、ナンカあれば怒るんだし。。。
でも、その前に、何すりゃいかワカンナイヨナ~。。。。。

世のお父さんが”給料振込”になって以降、地位が下がったような気がするんだけど
実際にお給料袋を「手渡す」からお父さんの威厳というものが確保されてた部分
否定できなくナイ???
税金もきっと一緒で、勝手に引き落とされてる間は、誰もピンともこないし
「引かれた」意識しか持てないワケで
それがどれだけ有効に使われているか、という事や
実際に「役にたった」実感を生み出すには到底至らないのも、「他人事」な原因かもシレナイ。
神戸の震災の時、人がこんなに暖かいものだとは。。。を実感したけれど
災害がなきゃワカラナイなんて、寂し過ぎる!!!
「動ける」ワケだから、動かさないと!!!

でも、それを動かすのが、「資本」意外ないワケで
お金を払ってまで、誰が動くか!!!
お金が入らない事に誰が動くか!!!
って世の中を、どうクリエイトさせるか???
「動かないハズない!!!」
それは、阪神大震災の時も、9・11の時も、『TAKE ACTION!』の時も
無償で動いた事実が証明してるワケだから、政治家にとって「恥」だと悟れ!!!と思う。
裏返せば、単に『ベクトル』がない!!!だけの話しなんでしょう。
今、実際に埼玉県民くらいの人数がニート状態で、
定年退職者がどんどん溢れ出す状況にさしかかって
なぜ、「少子」の部分に負担をさせようとするのか?
「増税」だの、なんだのの前に、「仕組み」を「価値観」の総入れ替えをしないと
沈んでしまいそうな気がしてしまう。
申し訳ないよね。コレ。。。
世界中沈みゆくのは、判ってるけれど、今までと同じ価値観で進んでいけば、そうなるしかないヨネ。。。
残念な人達の価値観に振り回されて、20代30代の一番楽しい時期を犠牲にさせるのは
可哀想。

ガラっと変わる為には、今までの”拝金主義者”
コレを捨てないとムリだな。。。。。

。。。。。と小屋の中で考える。。。。。
IMG_1234-1.jpg

バルチック海運指数が下落の一途のハズだけど。。。
「船」が何隻も連なってる光景が異様だった。
戦争とかになったら、あんな感じの船から爆弾が飛んでくるんだ。。。
と思うと、チョット引いたケド。。。
IMG_1241-1.jpg

最後にスゴイ汽笛を鳴らしてる船が。。。と見渡しても見あたらない。
と思ったら、ビルだと思ってたのが、「船」だった!!!
その辺にあるビルが何棟も入るんじゃないか!!!と思う位の大きな船の横に「HONDA]の文字が・・・
輸出だ!!!輸出だ!!!
父親の朝の出勤のお見送りの様な心境。
でも、まだまだ「円高」に進むだろうね。。。
この船イッパイに積まれた車のどの位の量が「無料」に匹敵してしまうのか?
為替って無情。。。
で。。。。。国は、税金使って何ヤッテル???
米債買ってるんだもん!!!
ジョーダンじゃない!!!!なんで黙ってるの???
IMG_1238-1.jpg

例えば、海辺に住んでる人は、毎週ゴミ袋1枚持って週に30分だけ砂浜のゴミを拾い集める、
とか
河川の近くに住む人は、毎週ゴミ袋1枚持って週に30分だけ河川敷のゴミを拾い集める、
とか
面倒臭いけど、自分達の事は自分達でやる意識!!!
それがあれば、へんな天下り先作らなくて済むかも!!!
大体、ゴミを持ち帰らないんだったら、それくらいしろよ
ゴミ箱じゃないんだから!!!
IMG_1244-1.jpg


関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/1258-f021398b

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。