Loading…

スポンサーサイト

Posted by vickywallst on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終われない「Lost」

Posted by vickywallst on 27.2010 日記   0 comments   0 trackback
最終のLOSTは、『The Sixth Sense』(シックス・センス)で締めくくられてしまった。
一瞬、オーシャニック航空815便が墜落した時に、もうすでに全員が死亡してたのか???
と思った程。
まだ、頭の中が「衝撃」の為全てのデータが”マトリックス”状態に崩れている。
ただ、一言
「今週からどうしよう。。。。。」

ロケ場所は、ハワイのオアフ島。
この場所からほとんど離れる事無く、6年もの間、よくぞ続きましたと、今更乍らに思う。

さて、LOSTに登場する謎の番号
4 8 15 16 23 42

イルミナティ達が映画や本に何かのメッセージを残すという事で「ロスト」にも何か隠されているかも???
そう期待する中で、この数字は、意味深だったケレド。。。
単に、後継者候補の番号だったダケなのか???
4=ロック、8=ハーリー、15=ソーヤー、16=サイード、23=ジャック、42=ジンorサン
最終話で、もっと違う事が明らかになるのでは?と期待していたけれど、全くスルーだった。
そこで、足したり、引いたりしてみると・・・
・足し算 4+8+15+16+23+42=108 → 1+0+8=
・掛け算 4*8*15*16*23*42=7418880 → 7+4+1+8+8+8+0=36 →3+6=
・平均 (4+8+15+16+23+42)/6=18 → 1+8=
逆立ちすれば666
逆立ちしてLostを見ると「アレッ???」と思うようなものが見えるとでも言うのか???
なんせ、意図も単純に終わってしまった。
後は
・墜落した飛行機→Flight 815 
・飛行機の座席→42列
・飛行機の座席番号:ジャック 23A、サイード 16A、ソーヤー 15D、アナ・ルシア 42F
・後部の生存者は当初→23人、その後→15人減る。
こんな単純な事では、納得しない!!!
で、
Googleマップで見てみると、中央アフリカ共和国のベルベラティの下辺り。。。
もう誰か、その場所に「写真」を貼り付けてマスが・・・
釈然としない。。。

それよりも、「黒い煙」に襲われた人達の「人格が変わってしまう」この謎がわからないまま。
何か見逃してしまったのかな?
「黒い煙」=「マン・イン・ブラック」実体が見えず偽ロックを操ってる。
これを”何かの「洗礼」を受ける事”で、変わってしまう事を意味するのだとすれば
この「マン・イン・ブラック」に取り込まれた瞬間「変わる」のと
「闇のイルミナティ」=「ブラザーフッド(Brotherhood)」
「ブラザーフッド(Brotherhood)」に取り込まれた人達が変わって行く事
コレを単純に重ね合わして見ていたダケなんだけど・・・
最終話で、「ケムリ」ロックが何をしようとしてるのか?
そこに「ヒント」の鍵を期待していたけれど、大きく裏切られてしまいました。
こないだ「ケムリ」ならぬ「ケモリ」でドンパチ騒ぎがあったと、
芸のナイ無理なこじつけで、締めくくる事すら出来ず、まだ、自分の中でLost終わらず。。。デス。

関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/1237-0105c161

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。