Loading…

スポンサーサイト

Posted by vickywallst on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タミフル&ワクチン 

Posted by vickywallst on 29.2010 政治・社会   0 comments   0 trackback
まだ、「普通に」タミフルを処方して渡している病院があるので
いいか悪いかは、自己判断ですが、以下ご参考に!

タミフル
タミフル:基礎知見も十分因果関係を認めている
   厚労省ワーキンググループは、
   新たな実験の「意味あるデータ」を「意味なし」と読み替え
   明瞭な結果が出るはずの実験(感染、受容体)は実施せず
   実施して多数の死亡が出たデータは開示せず

タミフル:異常行動を起こす仕組みの解明進む

   少量:脳内のドパミン増加(ラット)⇒異常行動につながる
   大量:運動緩徐、低体温、呼吸抑制、死亡
   この作用は、
   ジアゼパム(ベンゾジアゼピン系睡眠剤、鎮静剤):
   少量;脳内ドパミン増加(マウス)⇒運動量増加
   大量;運動緩徐、低体温、呼吸抑制、死亡
   と同じ現象。

・ベンゾジアゼピン剤と似た作用を有するタミフル(未変化体)は、
「インフルエンザにかかったときに脳中に移行しやすく」なる。
・その脳中濃度が少し高まれば、ドパミンが過剰に分泌されて幻覚や異常行動となって現れる。
・幼児や成人では脳中濃度が著しく高濃度となり、呼吸が止まって突然死することになると考えられる。

薬害タミフル脳症被害者の会

ーインフルエンザ・ワクチンまでの経緯ー

アメリカ疾病予防管理センター世界保健機関英国遺伝子組み換え学者
らによって作られたもの

Dr Bill Deagle: Telephone interview transcript, 29 April 2009

1918年、豚・人インフル(スペインかぜ)の遺伝子を復活させる(by Dr.Taugenberger)
→鳥インフルの遺伝子と掛け合わせる
→アジアにばらまく
→“ブリッジ・ウィルス(架け橋になるウィルス)”をばらまく(新型インフルのウィルス)

要するに
ウシの白血病ウイルスとヒツジのマエディ・ビスナ・ウイルスを混ぜ合わせて培養
(動物→人への「種」を超える事が不可能だった(例外:黄熱病、天然痘、デング熱、ラッサ熱)

これをヒトの組織に繰り返し注入され、ついに突然変異を起こしてヒトの遺伝子と合体可能に成功

人工的にパンデミックの誘発が可能に!!!

地下鉄狙ったテロ計画発覚、男を逮捕 米国
アメリカの首都・ワシントンを走る地下鉄を狙ったテロの計画が発覚し、パキスタン系アメリカ人のファルーク・アハメド容疑者(34)が27日に逮捕された。
「ウイルス」をばらまく計画があったとか、なかったとか。。。。。

テロ撲滅
市民が危険にさらされることはない!!!

「だ・か・ら!!!ワクチンを・打つのだ!!!早く!!!」

チップ

去年夏には、マサチューセッツ州で、
豚インフルエンザワクチンの接種を拒否すると、1日1,000ドルの罰金と30日間の拘置が科せられる法案が議会を通過してます。
Bird Flu Pandemic

「強制!!!」

FEMA チップ
市民が危険にさらされることはない!!!

で・・・
今度は、誰に責任転嫁をさせようか???
ビン2 もう使えないっ

ビン 嫌がってるし

奥の手、奥の手、最後の手
コイツがいた!!!
UFO.png
13日午後、ニューヨークのマンハッタン西側チェルシー(Chelsea)地区の上空に、発光する複数の未確認飛行物体(UFO)が同時に出現した。

ね。。。っ!!!出てくるでしょ。。。
関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/1198-ea19f391

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。