Loading…

スポンサーサイト

Posted by vickywallst on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世の中の皮肉な「光と影」

Posted by vickywallst on 02.2010 政治・社会   0 comments   0 trackback
「痛さ」に弱いが故に、「イタイ番組」は、絶対見ないけれど
尊敬する人がTVに出ると、イヤでも見る。

ご存知ですか???
福島孝徳 さんという脳外科医師の事を。
『神の手を持つ男』で有名だと思いますが。。。

世界各国を休みなく「ヒトツの命を救う為」渡り歩いているお方。

そこで思うワケですよ。

腫瘍が脳の中の血管や神経を何本も巻き込んで大きくなったら
どれだけ大変なのか
って。

福島先生は、もう、どの病院もお手上げした患者さんの
「最後の頼みの綱」であり「希望の光」になっていて、
今、元気である自分には、まだまだワカラナイ事でも、
虫歯1本でヒーヒー言ってるどころの騒ぎじゃない事くらいは、映像を見てワカルし
ひとつの命を救うことの偉大さと、今、元気でいる事を
当たり前に考えちゃイカン!!!と、改めてシミジミ思うワケ。

世の中の皮肉な「光と影」

命を粗末に扱う人と
粗末にする事でお金儲けをする人と
消えかかってる命でも、尊ぶ人と・・・・・
皮肉だなぁって。。。

今、ふっと思い出したけれど・・・
オウム真理教って、コスモクリーナーだか何だかの空気清浄機を至る所に置いてたけれど
アレ見て、ナニやってんだろう???
妄想もここまで来れば、お笑いだと思いながら見てたけど
「毒ガスを噴霧している」と言ってた事は、間違いではなかったんだね。
ってか、知ってたって事なのかな???

まっ・・・ウソみたいな話しだけれど、上からまく人もいるワケで。。。

取りあえず、ココ見てチョ

ドン
中国の川

ちなみに、中国人に対する偏見は、全く持ってなく、とてもいい人も沢山知っている。
悪巧みをする人は、「どこの国」に限らず、いるもんだ!!!
ただ、浄化システムとして、コレは、可哀想だし、マズイでしょ???と思うワケで
更には、この水を引いて作る農作物や、この水が流れ着く海で捕れた魚とか
後、「基準が違い過ぎる」のが気にかかる。

「食生活」の崩壊と共に。。。
癌や糖尿病は、今や「成人」だけでなく、子供の世界にも広がってきてる。
だとすれば、ソコ、改善するだけも随分変わるんじゃないかと思うけれど
一生懸命考えてても、「元」が「発癌性物質」まみれだと、苦労までが水の「泡」。
特に、毎日「口にするもの」は、少し距離を置いて見てみると、考え方も変わるかも?

取りあえず「水道水」は、必ず浄水器を使うようにし
ダシは、必ず自分でダシを摂るようにしたり
後は、冷凍食品は、買わないし、冷凍保存もあまり利用しないので
電子レンジを使わないで済む事は、大分メリットな気はするけれど
餃子は、作るより買う事の方が多いと思う。
それは、ブーイングなのかな~???と反省したり・・・

ミートボールが、使い物にならない肉の切れ端で、
元々ペットフードに使われてたものだと聞き、
ここに、卵を産まなくなった鶏のミンチ肉を加えて
「組織状大豆たんぱく」「ビーフエキス」「化学調味料」「ラード」「加工でんぷん」
「ポリリン酸ナトリウム」・「グリセリン脂肪酸エステル」(結着剤・乳化剤)
「着色料」「保存料」「ph調整剤」「酸化防止剤」を加えると、
「ペットフード」から「人」に変わるんだと教えられた!!!
その他「リン酸カルシウム」「赤色2号」「赤色3号」「赤色102号」
「ソルビン酸」「カラメル色素」
ミートボールだけでも使われる添加物は、山のよう!!!

まぁ、少しずつなら、害もないから、今、こうして元気なんだ!!!
と思うなかれ・・・・・
1日に口にする添加物を、そのまま「現物摂取」できるのか???
と言われれば・・・???
でも、ラーメンのスープは、違和感なく、そのまま袋を開けてお湯に溶かして飲んでるので
慣れたらコッチのもんだ!!!とは、思うけれど
慣れたくはないかも。。。
平均すると、添加物だけで1日平均10g摂取しているそうで、1年で大体4kg。
これが、積み重なって行くワケデス。

産地偽造や、食品表示のいい加減さが、しばらく騒がれていたけれど
「食べてしまえばワカラナイ!!!」のが、悲しい所。

でも、ここまでは、個人の勝手、選択の自由なので、とやかく言う事でもないのだけれど
ここから先は、「チョット待て!!!」な話し。

結局、アメリカからの輸入枠を増やす為にやっている「姑息」な事がある!!!
それが、「食品表示」のゴマカシであって
例えば「加工品」という「抜け穴」。
・「産地」は、「加工品」にすれば産地表示は一切しなくていい!
・牛と豚や鶏など、何かが混ざると「加工品」扱い。
・タレをかけるだけで「加工品」扱い。
というもの。
国産であっても、なくても
・「合成保存料は一切使ってません」や「合成保存料不使用」の姑息な表示。
→「合成保存料は使用していないけれど、保存効果のある化学物質は沢山使用」という事。
・納豆、豆腐に使う”遺伝子組み換え大豆”は5%までは、「遺伝子組み換えではない」表示が許可。
・食用油、醤油等の加工品のほとんどは、”遺伝子組み換え大豆を百パーセント使用”
→その事は、表示しなくて良い。

等々、、、あの手、この手、奥の手、辞め手!!!

ここまでは、「営利目的」
まだ、常識的に知ってる人は、多いので、個人の選択の自由となる。

ここから先は、更に「神がかり」
「人口削減計画の一環」で日銀の「不胎化介入」ならぬ
「国家の不妊化介入」なので、要注意!!!
それは、次回。。。


関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/1192-cd24b359

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。