Loading…

スポンサーサイト

Posted by vickywallst on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次の地震は、「東京」か「横浜」

Posted by vickywallst on 05.2010 政治・社会   0 comments   0 trackback
元ゴールドマンサックスのディーラーだった現73歳の方のブログで興味津々なものを発見。
次なる「大地震のターゲット」は、
神戸は、終わったので、「東京OR横浜」と・・・

その根拠は。。。。。
神戸の地震の5日前に着工した「アルク21」というモニュメントがあり
その配置と同列になってるのが、「お台場」と「みなとみらい」なんだそう。

どんな配置だったかと言うと・・・
地震1

写真は、東京方面を撮影したものと、その正反対を撮影したもの。
正反対側にあるテレコムセンターが、丁度「門」に見えるという事で。。。
門=バブエル。
シュメール語で神の門と言うことでバビロンなんだとか。。。
で、次元の門を通ってバビロンの神々東京を献上すると。。。
これが、神戸の「アルク21」も同じような配置だったとか。
そして、その「門」の向かって右側前方に見える「黄金の険」のようなもの。
自由の炎だったか・・・
大分前に、ザーット読んだダケなので、ウロ覚えで・・・
もう一度、そのブログに戻って説明を読みたいのだけれど
見あたらなくなってしまった。。。
なので、上手く説明できないのだけれど
この剣は、ダイアナ妃の事故のトンネルの上にもあったのだそう。

ナニを意味するのか。。。

それよりビックラしたのは、この写真。
地震2
「NYの自由の女神」と、「お台場の自由の女神」
後ろに見える2つの建物。

偶然にしちゃぁ。。。って感じで
NYの自由の女神は、フランスからの贈り物。。。
更には、お台場の自由の女神像→一直線に→あの「自由の炎像」・・・で
この自由の炎像もフランスから寄贈されたもの。
で、ダイアナ妃が事故で死んだアルマ橋!!!
事故現場の真上にあった像も「自由の炎像」!!!
自由の女神と自由の炎像は、フランスから友好のために送られたものだそうで
アルク21も日仏友好の碑。

とっても興味深かったので、また、URL見つけたらアップします!!!

URLがわかりました~
なんかスゴイです!
お台場写真日記について

関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/1146-076c7d5c

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。