Loading…

スポンサーサイト

Posted by vickywallst on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外為どっとコムに改善命令???

Posted by vickywallst on 10.2010 関西 VS 関東   0 comments   0 trackback
金融庁、外為どっとコムに業務改善命令 為替レート誤配信で

金融庁は10日午後、外国為替証拠金(FX)取引大手の外為どっとコムに対し業務改善命令を出した。同社は6日、一時市場実勢と大幅にかけ離れた為替レートを配信し、一部顧客に損失が生じた。7月にもレートを誤配信しており、電子情報処理組織の管理が十分でないと判断した。

 命令では、システムリスク管理体制の強化や異常なレートが提示された場合に迅速、適切に対応できるよう必要な措置を講じることを求めている。〔NQN〕

www
金融庁、大忙しだ。。。

「改善命令」だけで処分は、ないようで。。。
ぇがったぇがった。

竹中平蔵、ならびにあちらやこちらの息のかかった会社ではありますが
なにせ、「思い入れ」だけは、非常に大きいもんで・・・

まだ、どこの会社のHPすらなく、チャートを見るにも”海外FX会社”しか見れなかった時に、
すでに「どっとコム」の噂は、耳に入っており
その頃から、「経営方針・手法」を、ずーっと意識してきた会社である。

ある朝、いつもの通勤電車に乗った瞬間、目が”点”になったのを、今でもハッキリ覚えている。
電車の全ての車両の中吊り広告が
「I LOVE FX」
これで埋まっていた。
「やりよったぁ~!!!」
あの瞬間、電車が走る前に、体中電気が走っていた。

自分がやりたかった事の全てを、見事に叶えていった会社であり
自分の目前で大きく羽根を拡げて飛び立っていったような
そんな感覚がずーっと残ったままになっている。

あの新橋にある「セミナールーム」というのを初めて訪れたのは、
えぐり取られた傷が癒えて、少しは、向き合えるのかなと思えた頃だった。
とっとと仕事を終え、1人で遅れまいと走って、必死でその場所を探したのだけれど
思いの他、神戸の居留地のような街並みに、
"自分を捉えて離さないものは、全てこういう場所に行ってしまうんだ。。。”と一瞬怯んでしまった。
どっとコムの場所がよく判らなくても、ブルーのライトが真っ暗な夜空の下で光っていて
遠目から「多分、アレだ・・・」とスグにわかった。
この瞬間の事も、ハッキリ脳裏に焼き付いている。
また何か”えぐり取られたような”感覚。
思いだけが色々錯綜して、ポツンと呟いた。

「ゴミ拾いでもいいから・・・やらせて・・・」

昔も、今も、それが全てで、それが、本音である。
無償でいいから、その空気の中にいさせて。。。

人には、泣いてすがりはしないけど・・・
コレばかりは・・・ホントに・・・そんな気分で
唯一、自分のアキレス腱になっており
「オレたちひょうきん族」でさんまちゃんがやってた「引きずり女」そのものである。。。。

「好きなものが好きだと言って、なぜ、悪い!!!」
そう言いながら、嵐の中の小舟ならまだしも・・・イカダに乗って
それでも、手は緩めずに希望をたぐり寄せる事に集中した。
縁もゆかりもないけれど、初めてこの日本でFXを作り、導入させた人にも会ってきた。
心なしか。。。同じ心境であった。
言葉にならないうめき声があった。
「悔しいねぇ・・・」

みんな、それぞれよく似た思いを抱えているんだ。。。
ヘンな話、それも不思議と「救い」だった。

今回、「改善命令」だけで済んだという事で
最後まで生き延びてくれる事を願う思いでイッパイになった。


関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/1110-98a2b872

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。