Loading…

スポンサーサイト

Posted by vickywallst on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Googleルズ

Posted by vickywallst on 30.2010 spice   0 comments   0 trackback
Googleがヒルズに移転という事で
伊達政宗跡地の次は、毛利家跡地の話題。。。
けれど、よりによってなぜ、ヒルズだったのか。。。???
が、気になる所。

このNewSを見た時、”エベレストの頂点に旗を立てる山岳隊の姿”が
ふっと浮かんできた。
旗は立てるモンダ。。。???
日本の財界のトップに君臨した事の証明なのか、何かのサインなのか、備えなのか。。。???
どちらにしても、日本の有名企業が次々と撤退した後のGoogle降臨
”1ヶ月に1社買収 ”の勢いで、波に乗ってるGoogle
ヒルズの土地価格だけでなく、ブランド価値までもを、これでもか!!!と下落させた様々な事件とが
皮肉なコントラスト。
ここが土地価格の大底で、V字の底、、、だとすれば笑うしかナイ。。。
別に「買った」ワケではないので関係ないか。。。

そう言えば・・・
今年4月半ば過ぎあたり・・・
新宿御苑で迎撃ミサイル訓練があった。
確か、パトリオット3(PAC3)は、市ヶ谷の防衛省に設置されてたハズなのに
何でわざわざ新宿御苑で行うのかが意味不明だったけれど?
大体、その前日あたりに「へっ???」という珍事件が発生している。
中国・大連発成田行き、中国国際航空951便ボーイング737は、
管制官の着陸許可を得ずに成田空港に着陸。
旅客機だと判っているので打ち落とされなかったのか、どーなのか
とにかく”連絡もままならない”「そーゆーシステム」なワケであるから
”迎撃”自体アヤシイような感じである。
迎撃出来ずにそのまま飛んで行ったら、一体どこまで飛んで行くのだろう?
そっちの方が不安かもシレナイ。

で・・・
どちらにしても、「迎撃ミサイル」を”真っ先に”片づけるのは、戦争の定説。
それゆえ、中国は、日中戦争の時、わざと都心に対空砲を設置して
後から「都市を攻撃された!!!」と因縁をつけていた。
リスクマネジメントの一環で、例えば新宿、渋谷辺りが「標的」にされたと想定して
”ソコ”から離れた・・・とすると・・・
渋谷と六本木までのわずか3km弱の距離。
この距離が安全圏なのかどうかは、未経験故ワカラナイ。

そう言えば。。。
今回の”米韓合同軍事演習”で、北朝鮮や中国のサイバー攻撃に備え行った
「サイバー戦訓練」。
Googleが買収したiPadの開発チーム
の参加するAgnilux社も、確か”サーバー”の会社。

最近、アチコチで見かける”サーバーの移転のお知らせ”群とは、何の関係もナイと思うけれど・・
サイバーテロと新宿、渋谷あたりの関連は
何もないよね~
って事は・・・
ただのやっかみ~。。。???

いいな。。。ヒルズ。。。
関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://vickywallst.blog15.fc2.com/tb.php/1035-2903056a

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Tree-CATEGORY

年別アーカイブ一覧

ウォール・ストリート・ジャーナル

フリーエリア

Seasons

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。